▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく

行事カレンダー

29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
Since 00195028
Monthly 00002094
水戸市立第一中学校ホームページへようこそ! 随時更新中です!

お知らせ

は7日以内の情報です。 (期限有効情報 1526 件)

ブログ

菊づくりの伝統を受け継いで・・・

先日,菊を守る1年生の様子を紹介しましたが,今年の菊づくりは,先月からスタートしています。

 

まず,5月12日。

今年度,一中の菊づくりをご指導してくださることになった栗田義雄先生を講師にお招きして,教職員が「さし芽」の実習をしました。

  栗田先生 さし芽

菊の苗の上から4cmの部分を切り取って一度水につけ,粉を溶いたものを切り口に付けてから土にさします。土が密着するように,周りをぎゅっと指で押さえます。これで,15日くらいで根が出てくるそうです。

「菊に寄り添うことで,菊が何を欲しているかわかる」とおっしゃる栗田先生。

菊の繊細さ,菊づくりの難しさの第一歩を,体験することができました。

 

5月31日,1年生の菊づくりが,土づくりからスタートしました。く

栗田先生に教えていただきながら,培養土,くん炭,赤玉土,腐葉土をシートの上に広げ,スコップで混ぜていきます。

  つちまぜ つちまぜ2

最後は両手で丁寧にかき混ぜる生徒もいて,菊づくりのための土ができあがりました。

 

そして6月5日。

栗田先生に,菊づくりのお仲間の江幡先生も来てくださって,いよいよ一人一人の苗を鉢に植える作業です。

 説明 僕の菊 鉢上げ

説明を受けたら,一人一人,苗を受け取り,赤玉土,前回作った土の順に土を入れた5号鉢に植えていきます。

周囲の土をしっかり押さえたら,肥料をスプーン1杯。その上に土を軽くかけてできあがりです。

 整列 ホワイトボード

勢ぞろいした「自分の菊」。学年のホワイトボードには,こんなメッセージが。

これから1年生みんなでずっと水をやり,嵐から守り,成長を見届けていきます。

 

平成29年6月20日

菊を守っています!!

先週の金曜日に,雷雨がありました。

1年生たちが,自分たちが育てている菊鉢をバケツリレーで室内に避難させています。

一中で伝統として続く「菊づくり」。一中生の心も育っています。

 きく

 

 

平成29年6月19日
更新日2017/10/03 10:20