このページの本文へ移動
Since
Monthly 00002864

行事カレンダー

2020年5月
26
29
30
2
3
4
5
6
9
10
16
17
23
24
30
31
1
2
3
4
5
6
トップ > ブログ

ブログ

部活動紹介(ソフトボール,器械体操)

【ソフトボール部】顧問:田山先生,岩田先生
部員数:15名(3年/5名,2年/10名)
目標:関東大会で勝つ!
令和2年度のスローガン『スピードと精度』
ソフトボールは,中学校の部活から本格的に始めるスポーツです。今までの先輩方も経験者はいません。全員初心者からのスタートですが,県大会には毎年出場しています。
野球が好きな人はもちろん,運動が苦手な人でも,楽しく,仲良く,上手になることができます。
一緒に四中ソフト部でがんばりましょう!
ソフトボール

【器械体操部】顧問:中野先生,小田先生
体操は,部活動として存在する中学校が少ないのですが,水戸市内では唯一,水戸四中に存在している貴重な部活動です。
体操といってイメージされるものとしたら「バック転」や「前宙」,「大車輪」などの技が浮かぶのではないでしょうか。体操は,そのようなアクロバット技を組み合わせ,いかに美しく,より難しいことができるかを得点にて評価されて競うスポーツです。
中学生が練習している種目は,男子は「ゆか」「あん馬」「跳馬」「鉄棒」の4種目,女子は「跳馬」「段違い平行棒」「平均台」「ゆか」の4種目です。どの種目も,回転したり力を使ったり身体の柔らかさを表現したりして演技をするわけですが,練習を積み重ねて技ができるようになったときの喜びは何よりも魅力だと思います。
ただ,体操は一歩間違えると大きな怪我につながるスポーツでもあります。日頃の練習(倒立や柔軟などの姿勢確認)の積み重ねが怪我予防につながりますので,集中力に欠けたり,自分の好きなことしかやらないような偏りのある人には向きません。
ぜひ,基本的な運動全般にそこそこ自信がある人,身体が柔らかい人,そして,忍耐強く着々と練習に取り組める人に入部してもらいたいと思います。
器械体操

 
令和2年5月15日