このページの本文へ移動
Since
Monthly 00001015

行事カレンダー

2018年9月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
トップ > ブログ

ブログ

全員でよりよい学校に

本日は気温は高かったものの,雲が多く,日差しはあまり見られない一日となりました。本日全校集会が行われ,児童会役員,各委員会の委員長そして学級委員の任命されました。今後は彼らが中心となり,よりよい五軒小を目指していくこととなりますが,彼らの力だけでは学校をよくしていくことはできません。学校をよりよいものににしていくためには,限られた子どもたちだけが頑張るのではなく,児童全員が自覚と責任をもって協力し合う必要があります。児童全員で新たな五軒小を築いていくのが楽しみです。
DSCN4377 DSCN4378 DSCN4385
DSCN4390 DSCN4391 DSCN4366
平成30年4月27日

宝物が眠る場所

「宝島の海賊たちが盗んだ財宝や,カリブ海の底に眠っている宝物よりも,本には多くの宝が眠っている。」
この言葉はかのウォルト・ディズニーが残した言葉です。読書とはそれだけ得るものが大きい行為であると思います。読書により,自分の知らない世界に触れることで新たな知識を得ることができ,さらには想像力,集中力,読解力など様々な力を身に付けるけることもできます。そしてそれらは文字通り子どもたちの「財産」となっていきます。今日もたくさんの子どもたちが図書室で読書に励んでいました。そして,きっと自分だけの「宝物」を見つけることでしょう。ウォルト・ディズニーの言葉にはこんな続きがあります。「そして,何よりも,その宝は毎日味わうことができるのだ。」今後も子どもたちには日々読書に励み,新たな「宝」を発見してもらいたいと思います。
DSCN4202 DSCN4206 DSCN4210
DSCN4212 DSCN4215 DSCN4217
平成30年4月26日

「英語」の大切さ。

今日はあいにくの雨模様となりました。子どもたちは,室内で過ごすことが多い1日でした。休み時間には,友人との会話やトランプなどをして楽しそうに過ごしている姿も見られました。今年度より小学校においても「英語」の学習が本格化しました。水戸市での小学校では,これまで先行的に実施して参りました。市教育委員会が作成する「水戸市教育施策大綱」においても,「水戸を愛し,世界で活躍できる人材の育成」ということが書かれています。私たちは,「日本語」を普段使っていますが,これからのグローバルな社会においては,「英語」というものが必ずといっていいほど必須になってきます。2020年には,わが国でもオリンピックの開催されるということもあり,ますます英語が必要です。現在,大学などの高等教育においても英語で授業を進めるところもあります。本校には,ALTが在籍しています。子どもたちは,英語の時間において,ALTから実際に英語を学ぶことができます。物事を上達させるためにも,「本質」というものに触れることがとても大切です。子どもたちは,ALTとの授業を通して,英語の「本質」に触れ,異文化交流を通して英語が少しでも好きになって欲しいと願っています。
IMG_8341 IMG_8339 IMG_8344
IMG_8328 IMG_8311 DSCN6283
平成30年4月25日

「自分の世界」と向き合う

本日は一日中どんよりとした空模様となりました。今日は四年生が図工の時間に,自分の世界を画用紙に表現する学習を行っていました。ビーズ,折り紙,リース,ビニール,テープ,ペットボトル,お菓子の箱など様々なものを使い,自分なりの世界を表現する子どもたち。海の中,空の上,夢のお城,不思議な生き物など子どもの発想の豊かさには本当に驚かされました。今後も自分なりの発想を大切にして,様々な活動に取り組んでもらいたいと思います。
DSCN4325 DSCN4327 DSCN4332
DSCN4336 DSCN4334 DSCN4339

 
平成30年4月24日

「PTA総会・手をつなぐ親の会総会・授業参観が行われました。」

子どもたちは,今日もしっかりとした態度で学ぶことができました。1年生も学校生活にも慣れ,教室で楽しく笑顔を見せてくれています。今日は,平成30年度PTA総会・手をつなぐ親の会総会・授業参観が行われました。土曜日ということもあり,多くの保護者の皆様にお越し頂きました。授業参観では,各クラスの担任が工夫を凝らした授業を展開していました。子どもたちに「分かりやすい授業」を提供していくことが,私たちの使命でもあります。日々,「研究と修養」に努め「質の高い授業」を目指していきたいと思います。また,「なかよしコンサート」も行われ,大成女子高の生徒の皆さんと本校の吹奏楽部と合唱部がコラボレーションをした演奏を行うことができました。4月も後半に入り,気候の面でも暑くなる日があります。体調管理には十分注意してほしいと思います。こまめに水分をとるなど各自がしっかりと管理をして下さい。
IMG_8101 IMG_8093 IMG_8087
IMG_8235 IMG_8240 IMG_8272
平成30年4月21日

「誰かに支えられて生きている」

今日も穏やかな1日でした。子どもたちも元気いっぱい外で遊ぶ姿が見られます。大変うれしいことです。また,本校の大運動場や五軒の森もいきいきとした「緑」がいっぱいとなり,また季節の変わり目を感じさせてくれます。始業式から2週間経ちました。授業の方も順調に進んでいます。今年も「学び合い」を大切にしています。各クラスとも,担任が工夫を凝らした授業を行っています。子どもたちの「学力」を伸ばすためにも毎回の1時間の授業は大切です。私たちもこの1時間は子どもたちと同じく真剣です。今年も,積極的に「グループ活動」や「ペア学習」を積極的に取り入れ展開をしていきたいと思います。また,本校では保護者の皆様に様々な形で関わりをして頂いています。図書ボランティアでは,毎回本の整理や貸し出し,図書室の掲示物の更新を行っています。子どもたちは,毎月保護者の皆様が作ったオリジナルの掲示物が更新されるのを楽しみにしています。いつも本校のためにありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。今日より5月の節句に合わせて本校の小運動場に鯉のぼりをあげました。ご覧頂ければ幸いです。明日は,PTA総会・授業参観が予定されています。給食が無くお弁当持参となります。
IMG_7971 IMG_7969 IMG_7907
IMG_7938 IMG_7941 IMG_7933
DSCN4249 DSCN4260 DSCN4248
平成30年4月20日

一年生を迎える会が開催されました

本日は気温も上がり,穏やかな一日となりました。さて,本日は一年生を迎える会が開催されました。最初は緊張気味の一年生たちでしたが,学校に関する○×クイズが始まると一気に表情が和らぎ,正解すると満面の笑みで喜んでいました。最後は六年生の作ったアーチをくぐり,会場を後にしていきました。今回の会は,上級生の一年生を楽しく迎え入れたいという思いが随所にみられる最高の会となりました。一年生にとっても最高の思い出となったことでしょう。一年生には今後,より一層五軒小学校の一員である自覚を持ち,学校での毎日を過ごしてもらいたいと思います。
IMG_7980 IMG_8006 IMG_8009
IMG_8019 IMG_8041 IMG_8048
平成30年4月19日

「リーダー」としての資質

いよいよ4月も後半となりました。毎日子どもたちは,元気いっぱい生活をしています。子どもたちの元気な姿は,大変素晴らしいことです。6年生による「チョボラ」も始まりました。毎朝,正門周辺の掃き掃除をしています。まず「できることからやってみる」という意識は,とても大切なことです。様々な社会貢献を通して,ぜひ「心豊かな人」になって欲しいと思います。また,1年生の「朝の会」では,6年生が1年生に本校の校歌を教えています。「リーダー」として,下級生に対して思いやりを持った行動を行い毎日頑張っています。「自分のためだけでなく,人のためにもできる」子どもたちを私たちは育てていきたいです。4月の月の歌は,「校歌」を月の歌にしています。毎朝各クラスとも,朝の会では元気な歌声が廊下に響いてきます。大きな声で歌を歌えることは大切です。よい行いは,これからも続けて欲しいと思います。
DSCN6188 DSCN6185 DSCN6208
DSCN6210 DSCN6215 DSCN6218
DSCN6199 DSCN6200 DSCN6202
平成30年4月19日

素直になれない

悪いと思っているのに謝れない。そんな経験ありませんか?6年生が国語で学習している物語「カレーライス」ではそんな複雑な人の心情が描かれています。ひょんなことから喧嘩をしてしまった父と子の二人。悪いことをしたと思っているのに素直に謝れない子とそんな子の気持ちをいまいち理解できない父。お互い仲直りしたいと思っているのに気持ちのすれ違いからうまく仲直りできない。実際の家庭のなかでもよくある光景なのではないでしょうか?実際の授業でも,「よくあるよね」,「わかる,わかる」といった声も聞こえました。子どもたち,特に高学年の子どもたちの心は複雑で,親御さんに対し,素直になれなかったり,思ってもいないことを言ってしまうこともあるかもしれません。ただ,このような態度をとってしまう子どもたちは,自分の心を上手に表現できないだけで,本心では自分が悪いとわかっている子がほとんどだと思います。物語の中の主人公のセリフに「お父さんは何も分かっていない」というセリフがあります。複雑な子どもの気持ちを理解して接していくことが,より良い親子関係構築の第一歩かもしれません。
DSCN4167 DSCN4170 DSCN4169
DSCN4181 DSCN4176 DSCN4183
平成30年4月18日

「学習環境」の大切さ

桜も終わり,いよいよ新緑の深まる季節となりました。本校には,たくさんの木々があります。学校が緑と共存をすることによって,私たちは日々穏やかな心でいることができます。よく「マイナスイオン」という言葉を耳にします。「マイナスイオン」とは,主に「空気中の原子や分子が,電子を得てマイナスに帯電したもの」という日本独自の造語であります。日本では,1990年代に「マイナスイオンブーム」で注目を浴びました。よく,ドライヤーや空気清浄機についているのを見かけると思います。「マイナスイオン」の効果とは,「精神安定」や「免疫力向上」などが効果として期待されると言われています。より質の高い学習を求めるには,学習環境というのも重要になってくると思います。本校では休み時間になると,子どもたちはたくさんの自然と触れ合うことができます。たくさんの自然と触れ合い,心にもしっかりと栄養を与え,毎時間の学習に集中して取組んでほしいと思います。心が癒されリフレッシュすることによって,たくさんの知識を覚えることができます。豊富な知識は,自分の成長にとっても大切です。ぜひ「五軒健児」として,社会の様々な分野で活躍できる人材になってください。期待しています。
DSCN6163 DSCN6164 DSCN6157

 
 
平成30年4月17日

「全国学力学習状況調査」がありました。

6年生は,「全国学力学習状況調査」があり3時間テストを頑張っていました。真剣な姿でテストに取組んでいました。テストは,国語・算数・理科が行われました。
DSCN6170 DSCN6168 DSCN6167
平成30年4月17日

「遊具の使い方を学びました」

四月も半ばに入り,桜の木もすっかり緑色に染まってまいりました。さて,本日は一年生が遊具の使い方を学びました。五軒小学校には,ジャングルジムや滑り台,ブランコといった遊具があり,休み時間になると子どもたちが楽しく遊んでいます。一年生たちも今後はこれらの遊具で遊ぶこととなりますが,遊具は使い方を間違えると危険な事故へとつながってしまうこともあります。そこで本日,一年生は先生たちと遊具を一つ一つ見て回り,安全な使い方や注意すべき点について確認しました。一年生たちは先生の話を真剣に聞き,どうすれば安全に使うことができるかを自分たちで考えていました。遊びは子どもの成長にとって重要なものです。子どもたちには遊具を安全に使い,のびのびと休み時間を楽しく過ごしてもらいたいと思います。
DSCN4136 DSCN4138 DSCN4144
DSCN4150 DSCN4151 DSCN4160
平成30年4月16日

一斉下校を行いました

本日は青空が広がる陽気な一日となりました。さて,本日は新登校班編成と一斉下校をおこないました。一年生にとっては初めての登校班での集まりだったこともあり,やや緊張気味でしたが,上級生が「大丈夫だよ」,「こっちにおいで」など優しく声掛けをしてくれたおかげで,徐々に表情も明るくなっていきました。登校班編成後は校庭に集合し,先生たちと一緒に危険な場所を一つ一つ確認しながら下校しました。一年生にとって,登校班で登校することは多少不安もあるでしょうが,今日確認した危険箇所を十分注意して,安全に登校してもらいたいと思います。
DSCN4106 DSCN4110 DSCN4117
DSCN4120 DSCN4123 DSCN4125
平成30年4月13日

なんで「清掃」するんだろう?

今日は気温も高く,春らしい一日となりました。さて,今日は「清掃」について考えてみたいと思います。日本では子どもたちが学校の清掃を行うことは当たり前ですが,実は世界的にみて,児童が学校の清掃を行う国は非常に珍しいのです。ではなぜ,日本では子どもたちが学校の清掃を行うのでしょうか。それは「清掃活動」が様々な教育的意義をもっているからです。その一つは「基本的生活習慣」を身につけることです。「清掃活動」を行うことで,身の回りをきれいにすることを習慣づけることができ,日常生活でも清掃を実践できるようになるという教育的効果が期待できます。また,「清掃活動」では「勤労の大切さ」を学ぶことができると同時に,自分の仕事を仲間と協力して行うことで「責任感」や「協調性」も身につけることができます。このように「清掃」は様々な教育的意義があり,五軒小学校でも「五軒健児生活10の心がけ」に「清掃」の項目をいれるなど,力を入れています。今日も子どもたちは懸命に「清掃活動」を行っていました。子どもたちには「清掃」を通して,どんどん成長してもらいたいです。
DSCN4081 DSCN4085 DSCN4086
DSCN4088 DSCN4087 DSCN4092
平成30年4月12日

「ロハスという言葉」

花壇のパンジーもきれいに咲き,私たちを和ませてくれます。本校では,今年も「花」を大切にしていきたいと思います。本校の花壇は,毎年PTA花壇ボランティアの保護者の皆様が管理をしています。今年も,夏になると「ベコニア」「マリーゴールド」「アゲラタム」を植える予定でいます。ぜひ楽しみにしてほしいと思います。さて,昨年度にブログに「花の命は結構長い」と「ロハスという言葉」というタイトルでブログを書いたのを覚えていますか。本校の昨年度の「ベコニア」は,霜の降りる12月まで綺麗に咲いてくれました。毎日毎日欠かさず水を与えていました。愛情を込めて育てることは,大切なことです。決して「手抜き」をしないことこれが大切です。今年も皆さんを和ませることができるような花壇づくりを行っていきますのでよろしくお願いいたします。よくラジオなどを聞くと,ロハス(LOHAS)という言葉を耳にします。ロハスという言葉は「Lifestyles Of Health And Sustainability」 の頭文字をとったもので,「健康で持続可能な生活スタイル」を意味する言葉であります。私たち人間は,「体」が資本であります。何をする上でも,健康な体がなければ何もできません。健康な体は,基本的な生活習慣から繋がっていきます。きちんとした「睡眠」や栄養のバランスある「食事」は基本です。ぜひ,ご家庭においても「健康」をテーマとしてお子様とお話し頂けれると幸いです。
IMG_1146 IMG_1452
平成30年4月11日

上手に準備できるかな?

一年生が入学をしてから二日が経ちました。一年生にとって,小学校での学校生活は初めてのことばかりで,少々戸惑うことも多くあります。特に,「給食の時間」では,当番を中心に自分たちで自ら準備ができるようにならなければなりません。本日は四時間目から,先生たちと一緒に,「当番の仕事」や「給食のルール」などを学びました。初めてのことで慣れない部分がありましたが,子どもたちは一生懸命,準備や片づけに取り組み,笑顔で食事を楽しんでいました。子どもたちにはこれから少しずつ,より良い給食の時間が送れるよう,頑張ってもらいたいと思います。
DSCN4058 DSCN4060 DSCN4063
DSCN4064 DSCN4065 DSCN4072
平成30年4月11日

「授業が始まりました。」

各学年で,今日から本格的に授業がスタートしました。子どもたちは,積極的に手を挙げて発言したり,分からない問題を教師に尋ねたりするなど,主体的に学習に取り組む姿が多く見受けられました。また,係決めを行うクラスも多く,「こんな係が必要じゃないかな」,「あの係をやってみたい」など,自主的に意見を出しながら決めていました。係活動は,児童が主体となって学級をより良くしていくための活動です。今日決めた係活動を積極的に行い,学級をより良いものとし,今年度を飛躍の一年としてもらいたいです。
 
DSCN4037 DSCN4039 DSCN4034
DSCN4046 DSCN4048 DSCN4045
平成30年4月10日

「入学式が行われました。」

本日は穏やかな天気の中,「第132回五軒小学校入学式」が行われました。今年度は,45名の児童が本校に入学をしました。子どもたちは,真剣な態度で式に臨んでました。在校生も「歌」と「呼びかけ」を元気よく行い,笑顔で新入生を迎える姿が見られました。また,校長先生の式辞の中では,「元気なあいさつを行うことが大切」というお話を頂きました。日々の中で,「あいさつ」というものは大変大切なものです。元気のいい「あいさつ」をしっかり行うことを通して,出会う人々を幸せにすることができると思います。「五軒健児」として,校内だけでなく,地域の方々に対しても元気のよい「あいさつ」を今後も継続して実践してください。「あいさつ」を通して,全ての皆さんが幸せになれることを私たちは願っています。お忙しい中,保護者の皆様・地域の皆様お越し頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
IMG_7788 IMG_7790 IMG_7762
IMG_7771 IMG_7773 IMG_7786
平成30年4月9日

「公園DEお花見交流会」に参加してきました。

穏やかな過ごしやすい一日でした。校舎周辺も桜の花びらが散ってしまい少し残念な感じがします。今日は,学区内にある並松町公園で行われた「公園DEお花見交流会」に参加してきました。大成女子高等学校の「吹奏楽部」「ダンス部」「書道部」によるパフォーマンスもあり,楽しいひと時を過ごすことができました。みとSayYeah!!プロジェクトの皆様,並松町児童公園愛護会の皆様大変ありがとうございました。
IMG_7722 IMG_7723 IMG_7729
平成30年4月8日

「始業式が始まりました。」

今日から,平成30年度の新学期が始まりました。「五軒健児」は,今日も元気いっぱい登校をしました。新しいクラスの発表があり,子どもたちはクラス発表の掲示を見て,「ドキドキ」や「ワクワク」している姿見られました。本校では,この度の人事異動で新しく10人の先生をお迎えしました。「チーム五軒」として,新メンバーでしっかり頑張っていきたいと思います。始業式においては,校長先生より「3つの大切なこと」のお話を頂きました。「あいさつ」「安全」「自分で考え,進んで発表をしよう」ということです。「五軒健児」は,とても明るく元気なあいさつができます。大変素晴らしいことです。また「安全」においては,自分の命は自分で守ることが大事です。現在,春の交通安全運動が行われています。登下校の道路の歩き方や休みの日の自転車の乗り方を今一度再確認してほしいと思います。ご家庭におきましても,話題にして頂けれるとありがたいです。「自分で考え,進んで発表しよう」については,自分で物事を考え進んで発表を行うことは大切なことです。本校では,学び合いを取り入れながら日頃の教育活動を行っています。ぜひ,グループ活動などを通して,進んで発表できるようになって下さい。皆さんの活躍を期待しています。
IMG_7583 IMG_7587 IMG_7612
IMG_7688 IMG_7670 IMG_7619
平成30年4月6日