Since
Monthly 00000392

行事カレンダー

2018年12月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

ブログ

みとちゃんごぼうメンチかつです!

IMG_5901
今日はMITOごはんでみとちゃんごぼうメンチかつです。
水戸市飯富町産のごぼうの入ったメンチカツは,ごぼうの食感の香りと
食感がよく,子どもたちもよく食べます。
付け合わせはオニオンドレッシングサラダです。
オリーブ油でソテーしたたまねぎに,にんにくを入れ
しょうゆ,みりん,塩で作ったドレッシングです。
「いつもサラダ食べないけど,今日は食べたよ。」と野菜の苦手な
子でも食べる,ファンの多いサラダです。
レシピを紹介します。

・オニオンドレッシングサラダ
【材料:4人分】
・キャベツ・・・・・100g(幅1cm程度に切る)
・たまねぎ・・・・・・20g(スライス)
・にんじん・・・・・・15g(千切り)
・ブロッコリー・・・・60g(小房に分ける)
・ツナ缶・・・・・・・30g
【ドレッシング】
・たまねぎ・・・・・・20g(みじん切り)
・オリーブ油・・・・・小さじ1
・にんにく・・・・・・少々
・みりん・・・・・・・小さじ1/2
・食塩・・・・・・・・少々
・しょうゆ・・・・・・小さじ1
【作り方】
1.野菜はそれぞれ茹でて,冷ましておく。
2.フライパンにオリーブ油を入れにんにくを炒め香りを
出したら,ドレッシング用のたまねぎをよく炒める。
3.2をよくソテーしたところに,みりんを加えアルコール分を
よく飛ばしたら,塩,しょうゆを加える。
4.茹でた野菜,ツナ,を3のドレッシングで和えて,出来上がり。

<今日の献立>
・はちみつパン
・牛乳
・みとちゃんごぼうメンチカツ
・オニオンドレッシングサラダ
・マセドアンスープ

 
平成30年12月14日

「どんぐりの会」に読み聞かせをしていただきました

IMG_0036IMG_0039
IMG_0040IMG_0041
IMG_0042IMG_0043
IMG_0044IMG_0045
IMG_0046IMG_0047
今朝の朝読書の時間は
どんぐりの会の方々がみえて
読み聞かせ活動を行っていただきました。

今日は4年生・5年生・6年生の教室で行いました。

机を教室の真ん中に集めたり
後ろに送って床に座って聞いたり
聞き方はクラスによって様々です。

子どもたちはどの学級でも真剣に朗読に耳を傾けていました。

朗読は,耳で聞いて物語の世界のイメージを膨らませます。
映像があってあたり前の時代に
とても貴重な体験をさせていただいています。

どんぐりの会の皆様
いつも早朝からありがとうございます。
平成30年12月14日

今朝も朝清掃ボランティアをがんばってます!

IMG_2061
IMG_2064
IMG_2065
IMG_2067
よく晴れた冬の朝です。
霜にも負けず,パンジーが元気に咲いています。

今日は4組の子どもたちが
朝清掃ボランティアで校庭の掃き掃除をしていました。
だんだん落ち葉の量も減ってきました。
すっかり冬です。

冬の寒さに負けず
元気に働くふたばっ子です。
平成30年12月14日

今日は肉じゃがです!

IMG_0035
今日は肉じゃがです。子どもたちに人気のメニューです。
今日は豚肉を炒める際に使用するしょうがを,少し残しておいて
仕上げる頃に入れしょうがの風味を出しました。
しょうゆと砂糖の味のしみた肉じゃがをよく食べていました。

 
平成30年12月13日

「お米づくり名人」をお招きして「感謝の集い」です(5年生)

IMG_2046
IMG_2048
IMG_2049
IMG_2051
IMG_2053
IMG_2055
IMG_2057
今日は5年生が
「お米づくり名人」の石川様を
はじめ5人の名人をお招きして
感謝の集いを行いました。

田植えや稲刈りの場を提供していただいたこと
日頃の稲のお世話をしていただいたこと
脱穀し,精米していただき
学校に届けていただいたこと・・・。

子どもたちから感謝の会の中で
お礼の気持ちを表現させていただきました。

校歌を歌ったり
リコーダーの演奏を演奏したり
感謝の言葉や感謝状をお渡ししたり
最後に石川様をはじめ5人の名人のお言葉をいただきました。

感謝の集いの後は
各学級で一緒に給食をいただきました。

今日の給食のごはんも
ありがとうの気持ちでいただきます!
平成30年12月13日

冬の朝です

IMG_2039
IMG_2042
IMG_2043
IMG_2045
冬の朝。
太陽が顔を出しました。

子どもたちは朝からせっせと
落ち葉掃きです。
秋の頃にくらべると
落ち葉の量もだいぶ減りました。

緑の木々に囲まれた双葉台小です。
それでもまだまだたくさんあります。

赤と緑の落ち葉が集まって
「クリスマスツリーに見えます!」
と声をかけてくれました。

ブランコがカチカチに凍っている校庭ですが
子どもたちの心は
温かなクリスマスに
向かっているようです。
 
平成30年12月13日

具だくさん野菜のキーマカレー!

IMG_5898
今日は,たまねぎ,にんじん,ピーマン,とうもろこし,それにみじん切り
大豆の入った具だくさんのキーマーカレーです。
このカレーは昨年市内で公募した「わが家のおすすめ料理」を給食用に
アレンジしたメニューです。
みじん切り大豆は「入っていたの?」と豚ひき肉と見分けがつかないほどで
野菜の甘みとうまみがして,まろやかなカレーに仕上がりました。
キーマカレーを付けて食べたのは「ナン」です。いつもと違った主食の
「ナン」は,残りもほぼなく,食べられていました。

<今日の献立>
・ナン
・具だくさん野菜のキーマカレー
・牛乳
・チーズとひよこ豆のサラダ

 
平成30年12月12日

やればできる子,続けられる子に

IMG_2034
IMG_2035
IMG_2036
IMG_2037
・「6年生に向かってレベルアップ」(5年生)
・「そうじクラスマッチ」(6年生)

12月の目標,ミソアジサの「ソ」(そうじをがんばる)
を受けての高学年の取り組みです。

子どもたちは12月になって
どの学年もさらに一生懸命そうじに取り組めるようになりました。

高学年の取り組みは,学級で競争の形をとっていますが
ひとりひとりのがんばりの積み重ねが
「見えるよう」に工夫しています。

看護日誌に
(先生方の毎日の子どもたちの様子を記した日誌です)
次のことが書かれていました。

トイレの男女どちらも「黙働」できている。
トイレ内と外の水道,床ときれいに掃除できていて気持ちいい。
今月の当番だけでなく毎回メンバーが変わっても
同様の仕事ぶりは手本である。(日誌より)

今回の取り組みで
できるようになった子
今までもできていた子

どちらの気持ちも大切に
「やればできる子」
できるようになったことを「続けられる子」
を育てていきたいと考えています。
平成30年12月12日

豚肉のみそ煮です!

IMG_5894
今日は赤みそと甜麺醤(テンメンジャン)を使って作った,豚肉のみそ煮です。
「名古屋のみそ煮みたいな味」「ごはんにかけて食べたくなる味」と好評で
ごはんが進む一品となりました。
レシピを紹介します。

*材料【4人分】
・豚肉・・・・・100g   
・生揚げ・・・・150g(幅1cm程度に切る)
・だいこん・・・200g(厚めのいちょう切り)
・にんじん・・・・60g(厚めのいちょう切り)  
・たけのこ水煮・・50g(いちょう切り) 
・こんにゃく・・・100g(5mm程度に切る)
・ねぎ・・・・・・60g(ななめ切り)
・しょうが・・・・適宜(みじん切り)
・にんにく・・・・適宜(みじん切り)
(調味料)
・ごま油・・・・・小さじ1
・さとう・・・・・小さじ4
・しょうゆ・・・・小さじ1
・赤みそ・・・・・大さじ2
・甜麺醤・・・・・大さじ1
・清酒・・・・・・小さじ1/2

*作り方
1.だいこん・にんじん・こんにゃく・生揚げは下茹でておく。
2.鍋にごま油を入れ,にんにく・しょうがをいためて香りを出す。
3.2に豚肉を入れて炒める。
4.だいこん・にんじん・こんにゃくを入れ炒め,鍋に半分ほどの
水を入れ煮る。
5.4に火が通ったらたけのこ・生揚げ・ねぎを入れ,調味料を入れる。
6.味を煮含めて,できあがり。

<今日の献立>
・ごはん
・牛乳
・豚肉のみそ煮
・からしあえ
・みかん
 
平成30年12月11日

あたり前のことをあたり前に

IMG_2022
IMG_2023
IMG_2026
IMG_2029
IMG_2030
トイレのサンダルが揃っていて気持ちがいいです。

みんなで使うサンダルを
自分が使ったら次の人が困らないよう
きちんとそろえる。

「あたり前のこと」です。

そしてその「あたり前のこと」ができることは
社会に出て通用する大人になるために
大切な力になります。

「あたり前のこと」を大切にできない人が一人でもいると
サンダルはなかなかそろいません。

サンダルをそろえることは一見簡単なことのようですが
実はとても難しいことです。

だからサンダルがいつもそろっていることは
「値打ち」があることだと考えています。

先生方も日々それができるよう
いろいろな方法を考え,提案し
子どもたちにまかせ
取り組んでいます。

双葉台小中ではあたり前のことが
あたり前にできる児童生徒を大切に育てていきます。


 
平成30年12月11日