このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000363

行事カレンダー

2019年10月
29
30
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
18
19
21
22
23
24
26
27
28
31
2
トップ > ブログ

ブログ

稲小チャレンジランキング!!

 今,本校では,体育委員会の児童を中心に「稲小チャレンジランキング」の取組をしています。

 これは,休み時間の外遊びのときに,様々な運動に触れる機会を意図的・計画的に設けることにより,児童に,楽しみながらより多くの運動体験をさせ,体力の向上を図る取組です。

 「ハイパージャンプ(跳躍)」・・・50cm毎に張られたゴムの何本目まで飛べるかチャレンジ!

 「コーンタッチ(俊敏性)」・・・・・20m間にジグザグに置かれたコーンをタッチして,何秒でゴールできるかチャレンジ!

 「たけうま~(均衡性)」・・・・・・竹馬でコース内を何秒で回れるかチャレンジ!

 「ハイパーうんてい(握力)」・・・うんていに何秒間ぶら下がっていられるかチャレンジ!

 「バトンスロー(投力)」・・・・・・・ロープにくぐらせたバトンを何m届かせられるかチャレンジ!

の5つの運動です。

 9・10月は練習期間。11月に記録会を開く予定です!!

 1  2  3
 4  5  6
平成28年9月21日

鍵盤ハーモニカの講習会がありました。

 9月15日(木)。2時間目に,1年生児童を対象に鍵盤ハーモニカの講習会がありました。

 講師として,全日本器楽指導協会の桐部喜美子先生をお迎えし,鍵盤ハーモニカ演奏の基本を教えていただきました。鍵盤ハーモニカは鍵盤を押さえながら息を吹き込めば音は鳴る楽器です。でも,息の強さや方向などの吹き込み方やタンギングなどの舌の使い方,正しい指使いでの演奏など,3年生から学習するリコーダーの演奏の導入となる楽器であり,深く結びついています。

 どんなことも基本は大切です。しっかり身に付けてほしいと思っています。

 講師の先生  多目的室で・・
平成28年9月15日

水戸市児童生徒科学研究作品表彰式がありました。

 9月12日(月)。今日の午前中に,水戸市児童生徒科学研究作品表彰式がありました。

 今年度は,水戸市内小中学校及び義務教育学校,茨城大学教育学部附属中学校から,9作品が水戸市の最高賞である「教育長賞」を受賞しました。本校の5年生も受賞し,表彰式に行ってきました。講評では,莫大な量のデータからの考察や7年間にわたる研究の足跡や研究に取り組む姿勢等について,お褒めのことばをいただきました。この作品は,次のステージである,中央地区大会に出品されます。

 1  2
平成28年9月12日

読み聞かせがありました。

 9月2日(金)。今年度の読み聞かせがスタートしました。

 学校ボランティアの一つ,「読み聞かせボランティア」には,地域の方から,現在 名の方の登録があります。

 今日は,朝の会が始まる前の時間に,7名の方が1~5年生までの教室に出向き,読み聞かせをしてくださいました。

 子供たちは目を輝かせながらお話に夢中でした。子供たちのために,学校へ出向いてくださるボランティアの方々には,本当に感謝の一言につきます。今後ともよろしくお願いいたします。

 1  2  3
 4  5  6
 7
平成28年9月2日

学校だよりをアップしました!