▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップ > 学校概要

学校概要

 

教育目標

 教育目標 「自ら学び,自ら考え,主体的に判断し,豊かな人間性と社会性を身に付けた,心身ともに健康でたくましい児童を育成する。」

 

めざす児童像 <仲良く,元気で,頑張る子>
  ○よく学び,チャレンジする子
  ○思いやりのある子
  ○健康でたくましい子

 

  


 

運営方針

 運営方針〔校長〕
 ○児童と職員を大切にする。

 

〔教師〕
 (1)「授業」と「教室」に原点あり
 (2)「ダメはだめ!」「良いはよい!」 の指導を全員で
 (3)「叱る時は,本気でしかる!」 「褒める時も,本気でほめる!」

 

〔児童〕
 (1)あいさつができ,人の話が聞ける児童
 (2)夢と希望をもち,真剣に学習に取り組む児童
 (3)学べる環境づくりに取り組む児童

 

〔教師&児童〕
 ○ルールと時間を守る

 


 

学校のうつりかわり

 学校のうつりかわり明治 6年 ・新山小学校(六反田)
        栗崎小学校(栗崎)ができる。
明治45年 ・稲荷第二尋常小学校になる。
昭和22年 ・稲荷第二小学校になる。
昭和42年 ・ノーチャイムになる(県内初)
昭和43年 ・運動会を「いなりの子体育大会」とする。
平成 8年 ・百合が丘に学校が移る。
        (プールが完成して完全に移転完了した日を創立記念日とする。 【6月13日】)
平成23年 ・創立100周年

 

 


 


掲載日 平成29年7月10日