▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップ > 学校自慢

学校自慢


 

校歌

 

  稲荷第二小学校校歌

 

水戸市立稲荷第二小学校校歌の著作権所有者について調査中です。御連絡先等を御存じの方は本校まで御一報ください。
 

 


 

交流給食

 交流給食  本校には,100人が一堂に会して食事ができる,広いランチルームがあり,毎日,複数の学級が交流給食を楽しんでいます。座席の決め方は,「いなり班」「生まれ星座 別」「くじ引き」など工夫をこらしています。時には,バイキング給食を実施したり,学校栄養職員による給食指導を行ったりしています。

 

 

 

 

 


 

充実した読書タイム

 充実した読書タイム 本校の学校図書館には,1万冊の蔵書があり,管理をコンピュータで行っています。明るく広々としていて,畳のコーナーがあり,上級生が下級生に絵本や紙芝居を読んであげる姿をよく見かけます。
また,朝の15分間を全校一斉の「読書タイム」と位置づけ,毎朝,落ち着いた雰囲気で読書を楽しんでおります。中でも,毎週木曜日には,保護者のボランティアに協力をいただき,「読み聞かせ」を実施し,楽しみにしている児童がたくさんいます。
 読書のあとは,落ち着いて学習に取り組めるなど, 効果を上げています。

 

 


 

ひとり1プランター 

 ひとり1プランター  正門を入ると,色とりどりの花々が迎えてくれます。
これは,児童が「1人1プランター」で大切に育ててい る花たちです。1人1人が責任をもって花作りをすること を通して,生き物を慈しむ心豊かな児童を育成することが ねらいです。来校の際には,季節ごとに変わる美しい花を お楽しみください。

 

 

 

 


 

いなり班活動

 いなり班活動各学年の児童が混ざった学年縦割りの班を16班つくり, さまざまな活動を行っています。
お昼休みにいっしょに遊ぶ時間を設けたり,交流給食を したり,班の旗を作ったりして楽しく取り組んでいます。
9月の「いなりの子体育大会」では,いなり班対抗種目が あり,盛り上がります。1月の「いなり班対抗なわとび大 会」などは,大会当日だけでなく,大会前の練習からそれ ぞれの班が工夫を凝らし,いっしょうけんめい練習する姿 が見られます。
異学年の交流で,思いやりや助け合いの心が芽生えています。

 

 


 

ノーチャイム制

 ノーチャイム制 本校のノーチャイム制は,昭和42年から開始され,現在まで続いています。当時の新聞記事によれば「ベルのな い生活については,時間的な観念のうすい子供たちに自覚をうながすとともに,自主的で規律ある生活を身につけさせようとはじめられた。」とあります。
この試みは,当時の秋山校長が人間尊重の立場から出勤簿やタイムレコーダーなどを全廃している近代的な企業経営にヒントを得て始められたそうです。

 

 

 

 


掲載日 平成25年2月20日