▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップブログ
過去の記事
2017年11月の記事

11月11日(土) 「学校へようこそ」

 1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生 地域との合同防災訓練 非常用トイレの説明 水消火器体験 

 茨城教育月間の取り組みの一つとして「学校へようこそ」と称し、終日学校公開を行いました。午前中は、校内持久走大会と授業公開を行い、午後は地域と合同で防災訓練を行いました。校内持久走大会は、1、2年生、幼稚園生は本校の校庭を使い、3年生以上は、城東グランドから那珂川堤防を通って寿橋を往復するコースで実施しました。午前中雨が降るという天気予報が出ていましたが、幸い、雨に降られず、しかも暖かい日となり、予定どおり大会を実施することができました。子供たちは、それぞれ自分の目標に向かって一生懸命頑張りました。順位や記録も大切ですが、努力を積み重ねることの大切さ、限界に挑戦し、力を出し切ることの大切さ、そして体を動かすこと・成し遂げることの素晴らしさを実感できたことと思います。

 午後の防災訓練は、城東地区自治団体連合会及び地域の消防団、他関係諸団体の皆様、水戸市役所の皆様のご協力で実現しました。まず、本校児童が火災を想定して避難訓練を行い、開会行事の後、市の職員の方から、災害時の非常食、非常トイレ、発電機等について説明がありました。その後、校庭において、非常食体験、水消火器体験、天ぷら鍋消火体験を行い、大変貴重な体験となりました。

 早朝から参観・応援してくださった保護者、ご家族の皆様、持久走大会をサポートしてくださった城東防犯子どもを守る会の皆様、ボランティアの茨城大学の学生の皆様、防災訓練にご協力くださった地域の皆様等々に、感謝申し上げます。

平成29年11月11日