このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000582

行事カレンダー

2019年2月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
トップ > ブログ

ブログ

なわとび大会を行いました。

2月15日(金曜日),校内なわとび大会を行いました。寒い日でしたが,この日に向けて練習を重ねてきた成果を発揮しようと,うっすら汗をかくほどの熱い競技が行われました。
まずは個人種目。10分間ノーミスを目指して前跳びをひたすら続ける持久跳びと,自分が得意な種目を選んで記録に挑戦する技跳びで,それぞれ自己ベストを目指しました。持久跳びでは,予行の時よりも多くの児童が10分間を達成,みんなの拍手を浴びました。「予行ではノーミスだったのに…」と悔しい思いをした子もいますが,その悔しさは来年の飛躍につながるでしょう。技跳びでは,思い思いの技に挑戦する仲間を「がんばれ!」と励まし合う姿が見られました。特に,はやぶさやサイドクロス二重跳び,後ろ交差二重跳びなど,難しい技を披露する高学年に,下級生が憧れのまなざしを向けていました。
後半は縦割り班ごとの8の字跳び。練習の時には,1年生など,うまく入れなくて苦戦する子がいたのですが,この日は,上級生に背中を押してもらいながら,縄を止めずに跳べるようになっていました。各班ともこれまでの記録を伸ばし,みんなで喜び合うことができていたようです。
自分たちの目標に向かって挑戦し,成長する姿がまぶしく感じられたなわとび大会でした。
_DSC0023 DSC_0661 _DSC0060 _DSC0067 _DSC0090 _DSC0098 _DSC0138 _DSC0191 _DSC0257 _DSC0275 DSC_0688DSC_0700 DSC_0717 DSC_0723 
 
平成31年2月16日

ICT機器を活用した授業(5年生国語)

DSC_0605DSC_0610DSC_0609DSC_0616DSC_0617DSC_0605DSC_0611DSC_0602
2月14日(木曜日)5年生の授業の様子です。教科は国語。単元名は『すいせんします』。グループで日本にある4つの世界自然遺産を選んで調べ,まとめたことを発表し合う学習でした。どのグループも,映像や文,案内図等を手際よくまとめた資料をタブレット端末に入れておき,それを液晶プロジェクターを通してスクリーンに投影しながらの発表です。自分たちの推薦する世界遺産がいかに魅力的かを,自然の美しさはもちろん,人々のかかわりや環境問題にまで視点を広げて訴えていて感心しました。学びの道具としてICT機器を日常的に使いこなしている子どもたちの姿は頼もしいものでした。
平成31年2月15日

6年生の薬物乱用防止教室が行われました。

2月14日(金曜日)
学校薬剤師の木村先生を講師にお迎えして6年生対象の薬物乱用防止教室を開きました。医薬品の正しい使い方やきまり,薬物乱用の防止について丁寧に教えていただきました。また,薬物の誘惑は身近な人からが最も多いと言われていることから,身近な人からお酒を勧められたときにどう断るかについてロールプレイングゲームを通して学んだりしました。

DSC_1970 DSC_1973
 DSC_1974 DSC_1976
 
平成31年2月14日

第3回学校評議員会・学校関係者評価委員会

2月13日には,本年度最後となる学校評議員会・学校関係者評価委員会もありました。
3学期の取組を報告した後,委員さん方に各学年の授業を見ていただき,ご意見をいただきました。児童の成長ぶり,教材や資料の工夫,取組の真剣さなどについて,たくさんの温かいお言葉をいただきました。これを励みに,より子どもたちが楽しく学び,力を付けることができる学校へと取組を進めてまいります。
DSC_1951 DSC_1952 DSC_1959 DSC_1955 DSC_1960 DSC_1962
平成31年2月14日

家庭教育学級 第3回学校保健安全委員会

2月13日(水曜日)
家庭教育学級,第3回学校保健安全委員会が開催されました。
家庭教育学級では, 6年生の児童と保護者が学校歯科医の海老澤弘起先生の講話を聞きました。がんや心疾患,脳血管疾患,糖尿病などの生活習慣病の予防には,歯と口の健康が密接に関わっていることや,小児期から一人一人がその生活習慣を見直し,改善していくことが健康に生きていくために大切だということを学びました。
第3回の学校保健安全委員会では,学校歯科医の海老沢先生にもご出席いただき,今年度の学校保健安全の取り組みについての報告,次年度の活動計画について話し合いました。参加いただきました委員のみなさん,大変お世話になりました
学校保健 (1) 学校保健 (2)
学校保健 (3)学校保健 (4)
平成31年2月14日

4年生の川の観察会(冬バージョン)

2月ももう半ばですが,行事予定表を紹介していなかったのでこちらから。折り紙の雪だるまちゃんたちは,2・3年生の作品です。一つ一つ表情が違っていて,見ていて楽しい気分になりますね。
DSC_1948 DSC_1949
こちらも報告が遅くなりましたが,2月4日(月曜日)には,今年度3回目の川の観察会がありました。

今回も,県北ジオパークインタープリターの西原昇治先生と一緒に,那珂川との合流地点から新川をさかのぼります。
この日は新月の前日ということで,干潮と満潮の水位の差が激しいため,那珂川の水面に新川の水と那珂川の水の境界線がはっきりと見えました。また,この日は立春。いつも生き物を観察している湿地は枯草で覆われているように見えましたが,カマキリの卵やテントウムシなど,小さな生き物が息づいているのも見つけられましたし,枯草の茎を割ってみると中には緑色の部分がありました。夏から秋と観察してきた新川流域に,春は確実に近づいています。4年生は,3回の川の観察会を通して,身近な自然への理解を深めることができました。

RIMG0786 RIMG0787 RIMG0798 RIMG0810 RIMG0819 DSC_1877 DSC_1879 DSC_1881
平成31年2月12日

ホーリー君とあいさつ運動

2月7日(木曜日),あいさつ運動がありました。
いつも参加してくださる東台防犯協会の皆さんに加えて,今日は水戸ホーリーホックのホーリー君も来てくれました。
子どもたちはホーリー君にあいさつして,ハイタッチしたり,しっぽに触らせてもらったり,ふれあいを楽しんでいました。また会えるのが楽しみです。
DSC_1897 DSC_1901 DSC_1900 DSC_1909
平成31年2月7日

雨の昼休み

2月6日(水曜日),久しぶりの雨でした。昼休み,外に出られない子どもたちは,教室で思い思いの遊びをしていました。
お手玉やコマ回し,福笑いといった伝統的な遊び,かるたや将棋やオセロなどのゲームなどを楽しむ姿に,たまには雨もいいものだなと感じました。
また,今,子どもたちはブックウォークに取り組んでいるので,「今こんな本読んでるよ!」と見せてくれた子もいました。それぞれ,自分で読書計画を立てて,いろいろな本を読んでいます。
さて,立春を過ぎ,上大野小の玄関にはおひな様も登場しました。まだまだ寒い玄関ですが,ぐっと明るく華やかになりました。学校へおいでの際はぜひご覧ください!
DSC_1889 DSC_1892 DSC_1896 DSC_1893 DSC_1887 DSC_1883 DSC_1894 
平成31年2月7日

雪の朝です

DSC_0411DSC_0381DSC_0389DSC_0403DSC_0406DSC_0374
2月1日(金曜日)昨夜降った雪が少し積もって校庭は白一色の朝を迎えました。凍結路面に注意しながら登校した子どもたち,早速見つけた氷のかけらを見せてくれました。昼頃には校庭の雪はすっかりとけてしまいましたが,ちょつとわくわくする天からのプレゼントでした。
平成31年2月1日