このページの本文へ移動

行事カレンダー

2021年1月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
トップ > ブログ

ブログ

6/29 ジャガイモ掘りをしました

  広い幼稚園の園庭には野菜畑があります。夏野菜を収穫したりサツマイモの苗も植えました。

本日は楽しみにしていたジャガイモ堀りです。梅雨の晴れ間の絶好のチャンスです。年長つき組がほしぐみの時に植え付けた種イモが土の中でむくむくっと大きくなりました。掘ってみると大小様々なジャガイモが土の中からたくさん出てきました。

 ジャガイモ ジャガイモ ジャガイモ じゃがいも ジャガイモ

 じゃ じゃ じゃ じゃ じゃ

土の感触を味わった後は掘ったジャガイモを目の前にして「今日はカレーライス作ってもらおうかな。」「じゃがバターがおいしいんだよ。」と友達との会話も聞かれました。「畑の博士のおじさん,ありがとうございました。」とボランティアの方にも御礼を伝えたり,今度カレーパーティーの日にもお誘いをしたりしました。大収穫のジャガイモを山積にして,大満足でした。

 

平成28年6月29日

キュウリ,おいし~い!

 キュウリ きゅうり きゅうり きゅう キュウリ きゅ

今日は,みんなの畑で採れたキュウリを食べました。ほし組さんもつき組さんもみんなで食べられるように,細く切って塩もみしたキュウリ。

「おかわりある?」「キュウリだいすき~」食べる前から喜んでいました。「パリ,ポリッ」笑顔で食べていました。「おいしい!」「もっとたべたい!」収穫したばかりのキュウリの味は,きっと格別だったことでしょう。「どうやって作ったの?」「おうちでも作ってみたい!」の声も。

「つき組さん,おいしいキュウリをありがとう。ごちそうさまでした。」ほし組さんもとってもおいしかったと喜んでいました。その言葉を聞いたつき組の 子どもたちは,畑のお世話を頑張るぞと,気持ちを新たにしたようです。

何でも食べる,元気いっぱいの笠原っ子になってほしいです。

 

平成28年6月25日

6/18 親子で遊ぼう

 おうちの人と一緒に遊ぼうと楽しみにしていた「親子で遊ぼう」の日。夏を感じる暑さの中,元気いっぱい親子のふれあいを楽しみました。
入場行進では音楽のリズムに合わせてかっこよく行進しました。
開会式や体操,進行の係は年長さんが担当しました。大勢のおうちの方の前でちょっぴり恥ずかしそうにしながらも,上手に進行や体操ができました。
親子や友達と握手やハイタッチをしたり,デカパンリレーやボール送りをしたりするなど,ふれあいを楽しみながらのレクリエーションでした。お父さんたちも張り切ってくださいました。
 各保育室では,休憩をとりながらおやつタイム。「おなか空いた~。」「暑くてのどがカラカラ!」と言いながら,親子で一緒に食べたパンの味は,格別おいしかったことでしょう。歌を歌ったり,ありがとうの気持ちを込めて作ったお父さんの絵やプレゼントを渡したりしながら,普段はなかなか言えない感謝の気持ちを伝え,「親子で遊ぼう」の一日を楽しむことができました。
 行進 体操 ふれあい デカパン ボール送り プレゼント
平成28年6月20日

6/9 ホーリー君がやってきた

 水戸ホーリーホックのコーチたちと一緒に,ボール遊びをしました。あいにくの天候でしたが,遊戯室で元気いっぱい遊びました。

「ホーリー君も来る?」「サッカー見に行ったことあるんだ!」…楽しそうな会話が聞こえてきます。

「こんにちは,よろしくおねがいします。」とコーチと元気にごあいさつ。すると,「もう一人,みんなの楽しみにしている人が来ているかもしれないよ!」 

「…きっとホーリー君だ!呼んでみよう!」 子どもたちの元気いっぱいの声に人気者のホーリー君の登場です。触ったり顔を覗き込んだりしている子どもたちの表情がとってもうれしそうでした。一緒に記念写真も撮りました。

 いよいよつき組・ほし組の順でボール遊びのはじまりはじまり。

ボールに慣れることから始まり,寝転んで足の間に挟んだボールを相手に渡したり,ドリブルをしながらポイントゲームをしたりしました。上手にできるとコーチとハイタッチ。「イェーイ」「〇〇くん,ナイス!にこにこ笑顔で楽しく参加することができました。

幼稚園の遊びの中でも,大きなゴールネットを自分たちで運び,カラービブスを身に付けてサッカーをしています。ゴールにボールをシュートしたり,ドリブルをしたり,汗をかきながら男の子も女の子も一緒になって元気に遊んでいます。

 サッカー教室 サッカー教室 サッカー教室 サッカー教室 サッカー教室 サッカー教室

平成28年6月10日

6/3 家庭教育学級

 今回は親子ふれあい体操として,「みとちゃんダンス」を行いました。DVDを見たり,講師の先生からダンスを丁寧に教えていただいたりして,音楽に合わせておうちの方と一緒に踊りました。「みとちゃん」も登場して幼児たちは驚きとうれしさでいっぱい。「あ!みとちゃんだ!」「かわいい!」と言いながら駆け寄り,みんなでみとちゃんを囲んで記念写真を撮りました。

 素敵な衣装を身に付けた笠原フォークダンスクラブのみなさんがインドネシアのダンスを披露してくださいました。リズミカルな曲に合わせて動く,軽やかなステップがとても素敵でした。

 「きよしのズンドコ節」に合わせて親子ペアで踊ったり手遊び「むすんでひらいて」をしました。幼稚園で行っているものと違うので,手遊びのバリエーションが広がりました。「おつむてんてん,かいぐりかいぐり…等,わらべ歌はビタミンI(愛)がたっぷりです。」と,講師の先生のお話が心に響きました。親子でダンスを通してふれあい,笑顔あふれる1日でした。

  みとちゃんと一緒 ダンス ダンス

平成28年6月6日

6/2 ようこそ小さいお友達,なかよしデー

 なかよしデーで,未就園児交流をしました。「自分たちよりも小さなお友達が来るよ。」と,事前に楽しく遊んでもらえるようにと,遊びのアイデアを出し合いました。「一緒に砂場で遊びたいな。」「お店屋さんに来て欲しいな。」など,優しく遊んであげたいという気持ちが見られました。

 当日はたくさんのお友達が来てくれました。受付係の園児は「おはようございます。」「名前を書いてください。」「名札をつけてくださいね。」など,ドキドキしながらもお話をすることができたので,満足げな笑顔が見られました。砂場では型抜きや穴掘りをしたり,テラスではお店屋さんごっこに誘ったりしながら,かかわることができました。小さいお友達も,お店屋さんでお買い物をしたり,型抜きケーキを作ったりして楽しそうに遊んでいました。遊戯室で「グーチョキパー」の手遊びや歌をみんな一緒に歌ったり,大好きなアンパンマンの紙芝居を見たりした時は,目をキラキラさせていました。最後は園児がさよならトンネルを作ってお見送りをするなど,楽しいひと時を過ごすことができました。

「また来てね,小さいお友達!」

 なか なかよしデー なかよしデー なか

 

 

 

 

平成28年6月2日

5/31 待ちに待った親子遠足

 雲の間から太陽が顔を出し,遠足日和となりました。ほし組,つき組の親子が一緒のバスに乗り,「かみね動物園」に向けて出発進行!

 バスの中では,歌やクイズ,自己紹介,お弁当のオリジナルSongをみんなで作ったり,トンネルの数を数えてみたりしているうちに到着。ゾウさんの前で記念写真撮影後,自由見学です。

 ウサギをひざの上に乗せやさしく撫でふれあっています。「ふわふわしてる!」「あったかい。」「かわいい。」と友達と話をしたり,体操選手のようなテナガザルの動きに大歓声,拍手喝采です。

 間近でキリンが餌を食べている様子を見ていると,「キリンの首って,ぐるーんと回るんだね。」「おとうさん,おかあさんと,おとこのこなんだね。」という会話も聞こえてきました。自分の見たい動物,ライオン・ゾウ・サル・チンパンジー・トラ・シマウマ・キリンなどの様子を親子でじっくりと見学することができました。よかったですね。

 ランチタイムでは,おうちの方手作りのおいしいお弁当を広場でみんな一緒にいただきました。おいしかったですね。みんなニコニコの笑顔でした。

 クジャクが美しい羽を広げ「さよなら」の挨拶をしてくれました。親子で楽しい1日を過ごせました。

 動物園 動物園 動物園 とら 孔雀

 

平成28年6月2日