このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000133

行事カレンダー

2019年8月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
トップ > ブログ

ブログ

学びの広場

 2 1 3 4 5 6

4・5年生対象の「学びの広場」,そして,3・6年生の希望者対象の「学びの広場鯉淵」が始まりました。今日から5日間,全職員のほか,サポーターの先生方,そして中学生サポーターの協力も得て,算数の問題をどんどん進めていきます。どのクラスも,2時間しっかり集中して学習することができました。

平成29年7月21日

第1学期 終業式

 1 2 3

終業式では,3年生と6年生の代表から「1学期を振り返って」の発表がありました。1学期にがんばったことや友だちに優しくしてもらってうれしかったことなどを堂々と発表できました。いよいよ明日からは夏休みです。交通事故や水の事故などに遭わないよう十分気をつけ,楽しい39日間を過ごしてください。2学期の始業式に,みなさんの元気な笑顔が見られることを楽しみにしています。

平成29年7月20日

1年生活科「水でっぽう」

 1 2 3

1年生が生活科の学習でマヨネーズなどの空き容器を使って水でっぽうを楽しんでいました。このあとは,今年最後の水泳学習です。水着なので思い切り水をかけ合って,びしょ濡れになっても安心ですね。

平成29年7月19日

6年親子ふれあい活動

 3 1 2

6年生の親子ふれあい活動は,東部ガスより講師を招き,親子でエコクッキングを行いました。エコな生活について学んだり,冷蔵庫にあるものを使ったエコクッキングで「エコのみ焼き」を作りました。どの班も協力しておいしい「エコのみ焼き」ができました。お忙しい中,ご協力いただきました東部ガスの皆様,保護者の皆様,ありがとうございました。

平成29年7月14日

マリーゴールドがきれいに咲いています!

 1 2 3

縦割り班ごとに育てているマリーゴールドの花がきれいに咲いています。曜日ごとに当番を決め,協力して水かけをしています。以下の2部門で審査が行われ,19日に各賞が発表される予定です。

 

【フラワー部門】金賞・銀賞・銅賞

花の咲き具合や手入れなどの見栄え。

 

【チームワーク部門】ワンダフル賞・ベリーグッド賞・がんばった賞

水かけや班での協力の様子。ジョーロの片付けなど。

平成29年7月14日

茨大生が来校しました!

 1 2 3

茨大教育学部の学生さんが,学校現場での子どもたちとの関わり方を学ぶため,本日来校しました。各教室に入り,やさしく一人ひとりに声をかけ,個別指導にあたってくださいました。子どもたちも,大学生のお兄さん,お姉さんに教えてもらい,とてもうれしそうでした。

平成29年7月12日

読み聞かせ(7月)

 2 1 3 4 5 6

「今日は,どんなお話に出会えるのかな。」みんな目をキラキラ輝かせていました。

朗読の会「こだま」のみなさん,ステキな時間をありがとうございました。

平成29年7月11日

1年生活科「みんなのこうえん」

 1 2 3 4 5 6 9 7 8
1年生が生活科の学習で中島グランドに行ってきました。公園に行く途中には,本校でも育てているパパイヤの木がありました。公園では,ボール遊びをしたり,バッタやカエルを捕まえたり,ネジバナで花束を作ったりしました。今日は暑かったので,汗びっしょりになりましたが,とても楽しく遊ぶことができました。
平成29年7月7日

空気・照度検査

 2 1 3

本校では,児童のみなさんが快適な環境で学習や生活ができるようにするため,年2回(夏と冬),学校薬剤師の鶴田先生が来校し,教室の空気と照度検査を行ってくださいます。ほかにも,飲料水やプールの水質検査,ダニの検査,給食室の環境衛生検査等でもお世話になっています。

平成29年7月7日

親子性教育講演会を終えて

-親子性教育講演会を終えて-

〈児童より ~ 一番心に残っていることは?〉

 ・黒い紙の真ん中にあいた点の大きさが,私の命の始まりだとわかってびっくりした。

 ・私も,お母さんのおなかの中で,あんなに小さかったんだなと思った。私を産んでくれたお母さんに感謝したい。

  ・わたしたちは,たくさんの中から選ばれて生まれてきた大切な命だということ。

 ・私はたくさんの中から選ばれたなんて,「私すごいな」と思った。

 ・命ってとてもすばらしいと思った。270~280日間で赤ちゃんが誕生するので,私も大人になったらがんばりたい。

 ・成長には個人差があるから心配いらないこと。

  ・言った人は傷つけたと思ってなくても,相手は傷ついていることがあるから気をつけるということ。

  ・体やこころはとても大切だということ。自分や友だちの体やこころを大切にしたい。

 ・思春期の不安や悩みを抱えているのは,私だけじゃないと気がついてすっきりした。少し楽になった。

  ・一人で悩まないで誰かに相談するということ。

 ・いじめで死んでしまう人もいるが,僕は命を大事にしたい。

 

〈保護者より ~ 感想〉

 ・性について子どもたちにどう伝えればよいか悩んでいたので,親子で一緒に学べて良かった。家で子どもと話すきっかけになった。

 ・男の子役と女の子役のロールプレイングが,とてもわかりやすくて良かった。

 ・今,まさに反抗期なので,今回,話をきいて自分なりに何か気づいてくれればいいなと思う。

 ・思春期を迎える子どもと真剣に向き合っていきたい。

 ・こころの変化について,本人でもどうしたらよいのかわからないところがあったので,参考になったと思う。自分のこと,相手に対しての接し方など今後,変わってくるといいなと思う。

 ・命の尊さを改めて考えさせられた。子どもたちにも伝わったと思う。

 

   たくさんの感想をお寄せいただきありがとうございました。

平成29年7月6日

第1回 さわやかマナーアップキャンペーン

 2 1 3

第1回さわやかマナーアップキャンペーンが行われ,通学路のゴミを拾いながら登校しました。「ほとんど落ちてなかった」と空のゴミ袋を持ってくる子や「空き缶がいっぱいあった」とたくさんの空き缶や空き瓶を拾ってきた子とさまざまでした。これからも自分たちの住んでいる地域をきれいにしましょう。一緒に参加していただいた保護者の皆様,ご協力ありがとうございました。

平成29年7月6日

5年 親子性教育講演会

 3 4 1 2 5 6

 いはらき思春期保健協会より3名の講師をお迎えし,5年生が親子一緒に「思春期のからだと心」について学びました。3000gの赤ちゃん人形を抱っこし,命の重さを一人ひとりが実感したようです。メダカの卵(1mm)より小さかった私たちの受精卵(0.1mm)が,お母さんのおなかの中で10か月かけて成長し,こうやって大きく成長できたのは,みんなのことを大事に大事に守り育ててくれた人がいるおかげです。世界にたった一人,かけがえのない自分の命を大切にしてください。そして,それと同じように友だちの命もたった一つの大切な命です。どちらも大切にして一緒に成長していきましょう。保護者の皆様には,お忙しい中,多数ご出席いただきましてありがとうございました。ぜひ,ご家庭でも親子で話題にしていただければと思います。

平成29年7月5日

第3回避難訓練(不審者対応)・防犯教室

 4 5 1 2 6 あ不審者が校舎内に侵入したとの想定で避難訓練を行いました。現場では,不審者役の警察OBの方を男子職員がさすまた等を使って確保しました。また,終了後は,防犯教室と職員対象のさすまた講習会がありました。防犯教室の中で,不審者に遭ったときの合い言葉「いかのおすし」と不審者に遭いやすい危険な場所「ひまわり」の確認をしました。もし,不審者に遭ってしまったら,今日のことを思い出して行動してください。
 
もし,不審者に遭ったら・・・「いかのおすし」 
   いか-知らない人にはついていかない。
  -知らない人の車にはらない。  
   -声で叫ぶ。(「たすけて-」)
   -ぐ逃げる。
    -らせる。
 
不審者に遭いやすい危険な場所とは・・・「ひまわり」
   -とりになところ。
   -わりから見えにくいところ。
    -かれ道,脇道や裏道の多いところ
   -用されてない家
 
平成29年7月4日

いばラッキーがやってきた!

 1 2 3

「いきいき茨城ゆめ国体2019」のマスコットキャラクター「いばラッキー」が来校し,3年生と一緒にあいさつ運動を行いました。みんなの元気なあいさつで,雨雲も吹き飛んでしまいそうです。2年後の国体もみんなで盛り上げていきましょう!

平成29年7月3日