このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000907

行事カレンダー

2020年9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
トップ > ブログ

ブログ

臨地実習生だ!エイ!栄!養~!

今週は,茨城キリスト教大学から2名の学生が,見川小学校の給食室で,給食経営管理の臨地実習に臨みました。
栄養士として必要な知識や技能などを実際の現場で体験するため,本校の栄養教諭の指導のもと,実践しました。
また,1年生と4年生の学級にも配属され,児童たちの給食の配膳を行ったり,食事を共にしたりし,実際の給食の様子についても学びました。
児童たちも,実習生が教室に来ると,嬉しくてどんどん関わっていきました。
ただ,食事の時は声を出さず静かに食べているので,ちょっと物足りなかったようです。
給食コーナーには,実習生たちが作成した資料が掲示されました。
休み時間には,多くの児童がその資料に見入っていました。
実習最終日には,学校でも家庭でも「感謝の気持ちを伝えよう」という温かなメッセージを贈ってくれました。
IMG_0034 IMG_0037 IMG_0046
IMG_0043 IMG_2799
令和2年9月18日

段々 ダダダン!応援団!

来月開催を予定している幼稚園の「ミニ運動会」,そして小学校の「スポーツフェスティバル」に向けて,それぞれ練習に励んでいます。
演技種目の中で,幼稚園生も楽しみにしているミニ運動会の「応援合戦」は,小学生が教えています。
今年度も,昨年度の運動会で応援団員だった6年生たちが,動きや声の出し方などを伝授しています。
園児たちのキラキラと輝く期待の目が,6年生たちも嬉しいようです。
また,段々と上達していく園児たちを見て,6年生たちも頑張ろうという気持ちが高まっています!
フレー!フレー!み・が・わ!!
CIMG6223 CIMG6227 CIMG6228
IMG_5026 IMG_5030 IMG_5027
令和2年9月17日

みんな真剣「人権教室」

4年生は,水戸市人権擁護委員の先生方を講師として,人権教室を開きました。
当初は,親子で人権について考える計画でしたが,コロナ感染の状況を考慮して,児童のみの実施としました。
途中,映像を見て,登場人物の気持ちを考えていたのですが,いじめをする行動が許せず,思わず言葉を発している児童も見られました。
何もせず見ていることも,いじめられている子にとっては,いじめているのと同じことだと知らされました。
児童たちは,自分の生活を振り返りながら,これからどうしていくのか,自分ごととして真剣に考えていました。
人権擁護委員の先生方,ありがとうございました。
また,保護者の皆様には,親子学習が開催できず,申し訳ございませんでした。
IMG_2791 IMG_2790 IMG_2792
令和2年9月15日

ヤングウーマン!!

今週は,茨城大学と茨城キリスト教大学から,3名の教育実習生が来ています。
職員室で挨拶をする初々しさが,爽やかな風を運んできたようです。
実習生が入ったクラスでは,嬉しさいっぱいで,みんなの笑顔があふれていました。
週の後半には,研究授業なども行いました。
緊張で,最初は表情が固かった実習生も,児童たちとやり取りをする中で,余裕が生まれてきたようです。
実は,児童たちは「先生のためにたくさん発表する」と意気込んでいたようです。
若さって,大きな力が生まれますね!
IMG_1018 IMG_1045
DSCN4320 P1000642
令和2年9月11日

Oh! ha! ロボッツ!!

今日は,「茨城ロボッツ」の選手といっしょに,6年生が「あいさつ運動」を行いました。
朝から蒸し蒸しする,暑い登校でしたが,登校してきた児童たちは,みな無視することなく,気持ちのよいあいさつを返していました。
6年生たちも,選手に負けず,元気よくあいさつをしていました。
みんなの声で,暑さを吹き飛ばそう!!
DSCN4253 DSCN4259 DSCN4269
令和2年9月8日

みなさん!見て見て見て見て…

水戸市で発行している「広報みとNo.1485特集号」(9月1日)に,本校児童の記事が掲載されました。
「できごと」のページに,暑さが厳しい時期の登下校における熱中症対策について書かれています。
市から配布されたネッククーラーを首に巻いて下校する様子や,水道で濡らして使っている様子の写真もあります。
きっと,市内の他の学校でも,同じようにネッククーラーを活用していると思います。
児童たちも,写真や記事が広報誌に載ると,自分も市民の一員という自覚が生まれると思います。
市の取り組みや学校の様子が地域の方々に伝わることで,みんなで見守っていこうという気持ちも高まりますね。
「みとの魅力発信課」の方々,ありがとうございました。
写真(ネッククーラー) 記事(ネッククーラー)
令和2年9月1日