このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000559

行事カレンダー

2018年6月
30
2
3
5
6
8
9
10
11
12
15
16
17
19
20
23
24
25
27
29
30
トップ > 校内案内

校内案内

黄門様お手植え桜

 黄門様お手植え桜水戸黄門として有名な徳川光圀(とくがわみつくに)が慕(した)っていた御殿老女(ごてんろうじょ)が妙雲寺に葬(ほうむ)られた際(さい)に,お参りに訪れた光圀が,寺の境内(けいだい)に一本のしだれを植えました。見川小の校庭にある桜 は,その桜だといわれています。
桜の木は見川小のシンボルとして児童はもちろん地域の方々から愛されています。満開のしだれ桜の下で入学式後の写真撮影は恒例となっています。年間を通して,桜の木の成長や様子の観察をしたり,絵に描いたり,休み時間は桜の木の周りで遊んだりして,いつもいっしょに過ごしています。また,総合的 な学習の時間のきっかけ作りとしても活躍しています。 

 

 


 

偉大な先輩雅山

 偉大な先輩雅山ハッケヨイ!ノコッタ!ノコッタ!
「竹内」(雅山関)君,相撲好きか。」
「はい,大好きです。」
「ようし,かかってこい。勝ったらカツ丼だ。」
「本当ですか。先生,十番お願いします。」
「今日は二十番お願いします。」

 

わたしたちの先輩に雅山関がいます。小学校時代のある日,担任の先生が「相撲で勝ったらカツ丼をおごってあげる。」と言ったことがきっかけとなり,雅山はますます相撲の練習に励んだそうです。雅山関は,粘り強く,普段の生活でも礼儀しい児童だったそうです。肝っ玉の太さが勝負強さにあらわれていますね。
雅山関は,卒業生に心温まるメッセージを贈ってくださいました。雅山関の活躍はわたしたちの誇りです。みんなで応援しています。
雅山関のホームページは,下記アドレスへ

 

http://www.musashigawa.jp/rikishi.php?q_number=1

 

 


 

創立を祝う集会

 創立を祝う集会11月24日は,見川小学校の創立記念日です。
1~6年生が学校をよりよくするためにできることや,創立を祝う活動などを各学級で話し合います。3~6年生の各学級の代表委員と,6年生の実行委員の児童が創立を祝う活動を計画します。その計画のもとに,創立を祝う集会を行います。
創立を祝う集会では,学校○×クイズや見川小学校の歴史についての劇,学校への感謝の手紙(わたしたちにできること)などの発表を行います。
学校のことについて知り,学校をこれからも大切にしていこうという思いを高め,みんなで力を合わせて開催する集会です。


見川小学校の紹介

平成26年度に見川小学校が 創立140周年・開校50周年を迎えるのに合わせ,コンピュータクラブの児童(6年生19   名)が,見川小学校の紹介ページを作りました。

 


 

みがわふれあいらんど

 見川ふれあいらんどペア学年が集まり,代表児童が話合い,遊びの内容を企画・実施するものです。
給食を一緒に食べたり,昼休みに校庭や教室で集まって遊んだりします。遊びの内容は,6年生(1,2学期)や5年生(3学期)が計画を立てます。
遊びは,ドッジボール,だるまさんがころんだ,ひまわりおに,長縄跳び,かるた,ハンカチおとしなど様々です。
昼休みの短い時間ですが,上級生が下級生に優しく接し,楽しく,仲良く遊び,交流を深めています。

 

 


 

あいさつ水戸一番!

 

 あいさつ運動いばらっきー

あいさつ水戸一番を目指して,保護者・教職員・地域の方々が一体となってあいさつ運動に取り組んでいます。

 

今年度は特に新しい取り組みとして,木曜日をイングリッシュ・デイとし,朝のあいさつから英語で「グッド・モーニング」と呼びかけています。

 

子どもたちも慣れてきて,元気よく「グッド・モーニング」とこたえています。

 

 

 


 


掲載日 平成24年8月12日 更新日 平成30年4月24日
【アクセス数