色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
Since
Monthly 00000006

ブログ

小中一貫教育研究指定3年次完結研究発表会を開催しました

DSC05322DSC05323DSC05325DSC05329
見川小学校・梅が丘小学校・見川中学校の三校は,平成29年度から3か年計画で,小中一貫教育について水戸市教育委員会の研究指定を受け,研究を進めてきました。
本日は,完結年度として3年間(実際には2年半)の研究の成果を発表する機会として,見川小,見川中を会場として研究発表会を開催しました。研究の柱として,道徳教育の充実を切り口として小中一貫を推進することを目指し,本日も道徳,学活,教科の授業公開を行ったので,水戸市教育会道徳研究部の方々,高等学校の先生方を含め,多くの参観者にお越しいただきました。公開した教室に入りきれないほどでした。見川小,見川中の児童生徒は,積極的に授業に参加し,いい学びの姿を見せていました。
全体会では,3年間の研究のあゆみ,成果を発表し,水戸市総合教育研究所の本学校区担当の指導主事の先生から,講話をいただきました。
今後,研究が終わっても,持続可能かつ有効な小中一貫の在り方を追究しながら,実践していきたいと思います。
平成31年10月9日

見川中学校体育祭

DSC_1881
爽やかな秋晴れのもと,見川中学校の体育祭が開催されました。見川小,梅が丘小の校長,PTA会長も参観し,卒業生の活躍の様子を見守るとともに,見川中生の頑張る姿に声援を送りました。各小学校の運動会は,見川中の校長もしくは教頭が参観します。入学式,卒業式等も同様です。また,地域の行事も相互参観して相互理解を深め,小中一貫を推進する上で,取り組むべき課題を見つけ,実践することに生かしています。
平成31年9月7日

中学校区グランドデザインを掲載しています

三校合同夏季研修会を実施しました

DSC04564
見川中学校を会場として,見川中・見川小・梅が丘小の三校の教員の多くが集まり,合同研修会を行いました。
水戸市教育委員会から小中一貫教育の研究指定を受け,今年度は3年計画の3年次になります。つまり,完結の年です。
見川中学校区では,「将来をたくましく生き抜く児童生徒を育む」を三校の共通目標とし,道徳教育を柱として実践研究を進めています。
本日は,見川中学校区担当の指導主事の先生をお迎えして講話をいただいた後,三校の教員が小グループに分かれ,学習指導案の検討を行いました。
DSC04572
本日の検討の成果を生かし,指導案を改善し,今後,各学校において授業を実践する予定です。授業実践を経て,さらに改善した指導案により,10月9日(水曜日)に開催する研究発表会において授業公開を行います。このような一連の取り組みを通し,三校の連携,教職員や児童生徒の交流を深めながら一体となって教育の質の向上を図り,児童生徒のより確かな成長を目指します。
平成31年8月9日