このページの本文へ移動
トップ > ブログ

ブログ

七面焼に挑戦

 1  2
 3  4
 5  6
 8名の七面会の皆様を講師にお招きして,6年生が「七面焼」に挑戦しました。七面焼は,水戸藩9代藩主徳川斉昭公が藩民のことを思い,藩内でとれる粘土を用いて作った焼き物です。粘土を手びねりで形作り,へらで表面を整えます。6年生は真剣な眼差しで取り組み,素晴らしい作品を作っていました。
平成29年11月10日