このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000986

行事カレンダー

2018年10月
30
3
4
6
7
8
13
14
15
16
17
18
21
23
24
25
26
28
30
2
3
トップ > 校内案内

校内案内

 

 

校内研究の充実

平成29年度から3年計画で「主体的・対話的で深い学びの創造」というテーマで校内研究に取り組んでいます。児童がどのように学ぶかという視点での授業改革により,多少困難な課題であっても自ら粘り強く取り組む酒門の児童を目指しています。
1年目に当たる昨年度は,「対話的な学び」に焦点を当て,それを授業の中に取り入れる学習過程の在り方の研究を行ってきました。対話的な学びをどこでどのように入れるのが効果的なのかを研究し,児童相互に話すことを通して,自分の考えを広げたり深めたり,または気付いたりできるということをつかむことができました。
2年目に当たる今年は,「対話的で深い学び」に焦点をあてていこうと考えています。自分の考えをもち,対話を通して様々な考えにふれたり,課題に迫ったりすることで,児童自身が学びを実感できるような学習過程の研究を行っていきます。

 


国際理解教育について

IMG_0924本校では,言語や文化について,体験的に理解を深めて,豊かな国際感覚をもつ児童を育成するために,国際理解教育を行っております。
低学年では,英語で基本的なあいさつを交わしたり,歌やゲームを行ったりすることで,英語に慣れ親しんでいます。中学年では,身近な話題について,英語で友達とやりとりをすることで,積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育てています。高学年では,将来の夢や,訪れてみたい国などを紹介することで,自分の考えを伝える力を高めています。
また,全学年とも,AETの先生とともに,外国の文化的行事に関連した活動を行うことで,異文化理解も深めています。


「さかどの日」と「ふれ合いタイム」

○「さかどの日」
月に一度の水曜日の昼休みは,「さかどの日」があります。その日は,1年生から6年生までが,20班に分かれ,それぞれの班で縦割り計画で遊びます。グランドでは,鬼ごっこ,ケイドロ,ドッジボール,色おになどをします。AETの先生が教えてくれた外国の遊びをする班もあります。校舎内では,椅子取りゲーム,宝探し,ハンカチおとしなどをします。6年生が遊び方を優しく教えてくれるので,低学年も楽しく過ごすことができます。
○「ふれ合いタイム」
昼休みの「ふれ合いタイム」では,各クラスごとに全員で遊びます。月曜日が1・4年生,木曜日が2・5年生,金曜日が3・6年生の日です。ドッジボールやケイドロ,ふやし鬼など,30人以上で行う鬼ごっこは,クラスの団結力を高める時間と共に,健康な体をつくることもねらっています。


金管バンド部

金管バンド部は、3年生から6年生までの部員で活動しています。「聴いていただく方々に楽しんでもらえる演奏をしよう」という目標をもって練習に励んでいます。校内の行事で演奏したり,地域の敬老会や市民運動会などで演奏したりしています。また,市の音楽会や各種コンクールなどにも参加しています。
<平成30年度活動成績(途中経過)>
○茨城県吹奏楽コンクール金賞(茨城県代表)2年連続9月16日会場:県民文化センター
○TBSこども音楽コンクール優秀賞(東日本大会出場)12月26日会場:東京都

<平成29年度活動成績>IMG_0960
○茨城県吹奏楽コンクール金賞(茨城県代表)14年ぶり
○東関東吹奏楽コンクール銅賞
○茨城県アンサンブルコンテスト
・打楽器4重奏金賞
・金管8重奏A金賞
・金管8重奏B銀賞


 

 

 


 

 


掲載日 平成24年8月12日 更新日 平成30年8月27日
【アクセス数