▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
トップブログ
最新の記事
過去の記事
2017年11月の記事

秋をみつけたよ

 秋はともだち
 1  1
  11月9日に逆川緑地公園に秋を探しに行きました。まつぼっくりやどんぐりをたくさんみつけました。きれいに紅葉した落ち葉を持ち帰り,名前を調べたり,「みつけたよカード」にまとめたりしました。学校でも秋の虫たちを観察しました。
平成29年11月20日

5年生 千波瑚・逆川の水質検査

 11月1日(水),5年生は,水戸まごころタイム「守ろう!わたしたちの地球」の学習の一環として,「千波湖・逆川の水質検査」を行いました。これは,茨城県環境政策課の「子ども向け環境プログラム・キッズミッション」からキッズミッションインストラクターの先生をお招きして行いました。ろ過装置による霞ヶ浦水の浄化実験や千波瑚・逆川のパックテストを体験し,身近な川や瑚の水が汚れていることを実感しました。また,「水を汚すのは人間だ。」という講師の先生の言葉から,水を大切にするとともに,きれいな水を守るために自分たちのできることに積極的に取り組んでいこうという気持ちがさらに強くなりました。

 1  2
平成29年11月3日

みんな仲良し集会(児童会)

 10月31日(火),千波小では,「みんな仲良し集会」が開かれました。今年のスローガンは,「思いやり きずな深める 千波っ子」です。これは,千波小の児童全員が思いやりの心で気持ちよく生活し,きずなを深めていこうという願いが込められています。

 集会では,計画委員会による劇「あの日のあのとき」や集会委員会による「千波小仲良しクイズ」などが行われました。よくあるトラブルの場面の劇を見た後,どうすればトラブルを防げたか考える時間も設けられました。

 また,10/27~11/2を「みんな仲良し週間」として,昼休みに「縦割り遊び」を行いました。2つの学年がペアーとなり,「けいどろ」,「人間トンネル競争」などで,きずなを深めました。これからも,スローガンの具現化を目指して,より良い千波小になるように努力していきます。

 1  2
 3  4
平成29年11月3日