このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000431
トップ > ブログ

ブログ

平成28年度第2学期終業式

 12月26日(月)は,第2学期の最終日でした。児童は,この4か月を振り返る1日となりました。

 まず,表彰が行われました。読書推進(50冊・300冊),書道コンクール,さかなの絵コンクール,読書感想文コンクール,水戸市体育祭市民競技大会,小平記念作文で190名が表彰されました。

 終業式では,2名の児童の発表がありました。2年生の中嶋華さんは,2学期にがんばった2つについて話しました。持久走大会に向けて,逆川公園を走ったり,休み時間に校庭で練習したりしてきました。当日は,自分のペースで走ることができ,1位になりました。また,算数では九九に取り組みました。七・八の段は難しくてすぐに答えが出てこないので,冬休みに練習を続けたいそうです。

 4年生の椎名隆介さんは,4年1組のクラスの友達とともに成長してきたことを話しました。朝の会では,友達のスピーチを真剣に聞くことで内容が分かり質問ができました。体育係の活動では,大きな声で号令を掛けてきました。困ったことがあるときは,友達と話合いを多くしてきました。また,持久走大会では目標を達成できずに号泣した自分を,たくさんの友達がなぐさめてくれました。練習したり,友達のことを思いやることを通して,自信をもって行動できるようになりました。

 1  1  1

 大髙正志校長からは,2学期の初めに示された3つの約束の振り返りについて話がありました。

       ○ 何事も最後までがんばりましょう。

       ○ チームワーク,思いやりの心を大切にしましょう。

       ○ 自分から元気よくあいさつしましょう。 

 たくさんの行事を通してこの3つの約束が果たせたこと,特に委員会活動・チョボラ活動でがんばっている姿を目にしたことがうれしかったと話しました。

 また,「ありがとうございます。」という言葉のすばらしさについて,次のように話しました。「ありがとうございます。」という言葉を受けるとうれしく,幸せな気持ちになります。そして,もっとがんばろうという気持ちになります。相手に伝えたい言葉です。冬休み中に新年を迎えますが,「ありがとうございます。」を言う機会が多くなります。その時には,ぜひ口にしてください。

 

 教室にもどって,児童は担任から「あゆみ」を手渡され,1月6日(金)に元気に登校することを約束して,下校しました。

 1  1
 1  1

 

平成28年12月26日

飼育小屋 屋根の修繕

 寒さが厳しくなってきた今日この頃ですが,飼育小屋のウサギが寒くて気の毒だろうと思って,飼育小屋の中に小さな寝室を3年生の保護者の方が作って届けてくださいました。ハート型の窓がついたすてきな部屋が,飼育小屋の外からもよく見えます。

 1  1  1

 また,ウサギのピーターが暮らしている小屋の屋根が修繕されました。ブルーのシートで屋根が覆われたので,ピーターの走り回れるスペースが広くなりました。

 1

 

平成28年12月8日

タグラグビー部 優勝

 12月4日(日),タグラグビー部は,茨城トヨペットカップ争奪第20回水戸市タグラグビー選手権大会に出場しました。千波小学校Aチームは,予選リーグ・決勝リーグを勝ち抜き,優勝しました。この大会で,優勝するのは初めてなので,タグラグビー部には大きな一歩となりました。1月9日(月)には,中関東大会へとつながるサントリーカップ茨城県タグラグビー選手権大会が待っています。勝ち抜いていけるように,さらに練習を重ねていきます。

 1

平成28年12月6日