このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000313

行事カレンダー

2019年10月
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
トップ > ブログ

ブログ

1・2・3年生 また行きたいツインリンク茂木

  朝学校を出発するときは土砂降りの雨だったのですが,1・2・3年生は何か持っているんでしょう。遠足先は晴れたのです。ツインリンク茂木・・・!!!楽しくて楽しくて楽しくてしかたがなかったようです。ドングリの森ガイドウォーク,迷宮森殿ITADAKI,ASIMOショー,ピット体験・・・などなど目いっぱい楽しんできました。でも,楽しいところはさらにありそう。「もう一回行きたい。」との声が続出だった秋の遠足でした。

 3 2 19 8 5 6 9 4 14 13 11 10 17 16 12 18 15

 

平成29年9月29日

Jアラート 弾道ミサイル情報に関する地域回覧文書

 PDF Jアラート 弾道ミサイル情報に関する地域回覧文書(PDF 63.3KB)

 

  常澄中学校区では,「Jアラート情報に基づく対応について」という回覧文書を,各小学校区ごとに作成し,児童生徒のと下校中などにJアラートが鳴った場合の子どもたちへの呼びかけをお願いすることになりました。私たちが北朝鮮の弾道ミサイル発射について知ることができるのは,携帯電話のJアラートと,テレビの緊急速報のようです。

もし,保護者の方と離れている場合にJアラートが鳴ったことを知ったら,子どもたちには,1.近くの知り合いの人の家に避難させてもらう。(できれば複数で)2.家の人に連絡してもらう。3.自分の身を守る。4.知らない人の車などに安易に乗せてもらわない。等,指導しています。考えたくはないことですが,もしもに備え,ご家庭でも対応を話し合っていただければと思います。

平成29年9月28日

イバラッキーとあいさつ運動

 今日は3区のあいさつ運動の日でした。あいにくの雨,そして,1・2・3年生は遠足です。気分が落ち込んで昇降口に入ってきた子も,茨城国体のマスコット,イバラッキーの姿を見てご機嫌!ニコニコ笑顔になりました。茨城国体のテーマソングも流れる中,あいさつ運動が行われました。イバラッキーにサインを求める子もいましたが,今年はイバラッキーは,字が書けなくなってしまったとのことでした。ぷよぷよするイバラッキーの感触を,さわって楽しんでいました。

  3 2 1

平成29年9月28日

常澄中学校陸上部の競技指導

 常澄中学校3年生陸上競技部のみなさんが,約20名ほど下大野小学校に来校し,陸上競技の指導をしてくれました。下大野出身の子は2人とのことでした。出身小学校に関係なく,熱心に指導してくれました。この日は,4・5・6年生が練習に参加しました。さすが中学生。体格が別です。また,号令も力強く,走る姿,ボールを投げる姿,すべてが小学生の目にはとてもかっこよく映ったようです。専門的な面から,競技のことをアドバイスしてくれたり,また,一緒に走ってくれたり,常中魂のこもった素敵な姿でした。小学生も,やる気満々。いっしょに,練習ができて,とてもうれしい1日でした。

 1 5 3 2 4

平成29年9月27日

1年生 鍵盤ハーモニカの講習会

 本日,鍵盤ハーモニカの講習会がありました。ここ3年ほど,同じ講師の先生が来て下さっています。1年生は,すでに幼稚園の時に鍵盤ハーモニカとは触れ合っていますが,専門的な先生に息の吹き込み方,指の使い方などを教えていただき,とても真剣に取り組むことができました。担任の先生によると,普段から教えてはいるけれど,専門的な方のお話は,参考になるなあとのことでした。どんなきれいな音を奏でられるようになるのか,楽しみです。

 2 1 3

平成29年9月25日

校舎に校章が飾られる!

 昨日,新校舎の工事を担当してくださった株木建設さんを通して,白英社という会社がデザインをし,九州の鋳物やさんで実際に作ったという校章が,新校舎の職員室の上階,「なかよし」の部屋の外壁に取り付けられました。桜と稲穂の組み合わされた本校の校章は,とても素敵にデザインされていました。鋳物の校章は重厚で深みがあり,なかなか良い感じです。ぜひぜひ,学校へお越しの際は,ご覧ください。プレハブの仮設校舎は,すっかりなくなり,仮設校舎と体育館をつないでいた通路も,急ピッチで解体が進んでいます。そうした中を,6年生は陸上記録会の練習に,熱心に励んでいました。

 1 4 9 5 6 3 2 8 7

平成29年9月22日

学校便り「大地の実り」2017-11

常中学区小中一貫教育 教科主任会

 今日は常中学区の教科主任会が本校で行われました。先日6年生で行った学習定着度調査を,常澄中学校の先生も含めて稲荷第一小学校,稲荷第二小学校,大場小学校,下大野小学校の常澄中学校区小中一貫校の教科主任が一堂に会し,みんなで分析し合いました。常澄中学校区全体としての学力の向上を目指すものです。みんな真剣に,どのような教科のどのような部分が弱いのか,どのような教え方をすればよいのか,話し合いました。中学校の先生からも積極的なアドバイスがなされていました。先生方も連携を深め,がんばります。

 1 2 3 6 4 5

平成29年9月20日

3年生 スーパーマーケット見学

 3年生の社会では,「はたらく人とわたしたちのくらし」という単元があり,私たちの暮らしを支える様々な職業で,人々がどんな工夫をしてその仕事をしているか,また,仕事への思いなどを勉強します。きょうは,3年生が「スーパーマーケット見学」ということで,近くのフードストッカーさんへ出かけました。フードストッカーさんでは,売れるための商品の並べ方の工夫や,食の安全を守るための工夫など,教えていただきました。働いている人が,とても笑顔で説明してくださって,3年生はうれしかったようです。バックヤードを見学させていただいて,大きな包丁で白菜をバサッと切っている様子や冷凍庫のマイナス25度の体験をさせていただき,感動していたとのことです。

 1 8 3 2 4 7 5 6

平成29年9月19日

6年生 敬老会でみろく囃子を披露

 3 2 1

 9月17日(日),下大野市民センターで下大野地区の敬老会が行われました。6年生がみろく囃子を披露しました。毎年行っていますが,今年も披露できたのはうれしい限りです。15人が心を合わせて演奏しました。地域の伝統をしっかり守れて,よかったなと思いました。地域のおじいちゃん,おばあちゃんに喜んでもらえて,何よりでした。

平成29年9月19日

5・6年生 みろく囃子の引き継ぎ

 今日は6年生が今まで一生懸命練習してきたみろく囃子を,5年生に引き継ぎました。6年生は,今までご指導くださった清水先生に感謝の気持ちを伝えました。6年生の演奏は自信にあふれ,本当に成長したなと思いました。唄も笛も太鼓も鉦も人形遣いも上手になりました。外部での演奏はまだ引き続き6年生ですが,これからは5年生がメインで練習に取り組みます。6年生は,手を取って5年生に教えていました。下大野小学校の伝統が引き継がれていく姿でした。

 2 4 12 5 1 3 6 7 9 10 11 8

平成29年9月15日

日田市の子どもたちから,お礼のカード等が届きました。

 去る7月の九州の豪雨災害への義援金等へのお礼として,日田市の小中学生から,水戸市の子どもたちへお礼のお手紙やカードが届きました。本校では,コピーしたものを昇降口に掲示したところ,子どもたちが足を止めて,見入っていました。日田市は,この5年間で2度,50年に一度と言われる豪雨災害に見舞われたそうです。お金もうれしかったかもしれませんが,子どもたちの目に触れ,使える雑巾は,実際の物として日田市の子どもたちの心に直に届いたようです。日田市の校長会の会長さんは日本遺産としてもつながっている咸宜園由来の校名である咸宜小学校の校長先生で,丁寧な感謝の気持ちを記され,送ってくださいました。子どもたちや保護者の皆さんの好意がしかっり届いていました。そして,お礼のメッセージを見ている子どもたちの心にも,それが伝わっていました。ご協力ありがとうございました。(水戸市全体では,義援金が2,776,023円,雑巾は9,160枚となったそうです。)

 2 3 1

平成29年9月15日

新しい校舎での避難訓練

 今日は新しい校舎での避難ルートの確認のため,地震・火災を想定した避難訓練を行いました。新校舎には,火災が起こると自動で降りてくる防火シャッターが完備しています。その場合は,シャッター真横の防火扉から避難することになります。今日はそうしたことも念頭に置き,3階にいる学年は防火シャッターが下りてきているという前提で,普段は開けて通ってはいけないと教えている防火扉を開けて非難することを行いました。みんな真剣に避難訓練を行うことができました。校長からは,地震の際の対応のポイント,火災の際の対応のポイントを子どもたちと一緒にもう一度確認しました。いざという時は,その時その時に自分で考えて行動することが大事ですが,判断の材料となる基本的な知識は指導しておきたいと思いました。
 1 2 3 4 6 5
平成29年9月15日

e=ネットキャラバン

 今日は総務省関東綜合通信局から総務技官の方が来校してくださり,インターネット(スマホやパソコン)の安心・安全な利用を学ぶ講座「e-ネットキャラバン」が行われました。3時間目に3・4年生,5・6時間目に5・6年生が受講しました。子どもたちを取り巻くネット社会は,もはや当たり前。どのように便利に,上手に,そして安全に使うか…の正しい知識を指導することが大切だと思います。今日の講師の方は,最先端でネット社会のトラブル防止を研究している方です。保護者の方も一緒だとよかったかもしれません。保護者の方や教職員向けには,スマートフォンのフィルタリング設定を学ぶ講座などもやっているのだそうです。子供もそうですが大人も,便利なインターネットをうまく使いこなすすべをこれからさらに学んでいくことが必要になってくると,改めて思いました。

 3 1 2

 

平成29年9月14日

2年生の研究授業

 今年度は「先生方みんなで互いの授業を見合い,研究し合いながら授業力を高めよう…。」という研修をしています。今日は,2年生の小林先生の学級活動の提案授業でした。「フワフワ言葉とチクチク言葉」という授業でした。2年生は誰もが積極的に発言し,自分の言葉で発表をしていました。人から言ってッもらってうれしい「フワフワ言葉」では一気に授業の雰囲気が盛り上がり,「あきらめないで頑張ってね。」「元気出しなよ。」「手伝ってあげる。」「いっしょに遊ぼう。」などなど,自分の体験をもとにたくさんの言葉を出していました。役割演技も感情がこもり,とても上手でした。ちくちく言葉はなるべく言わない。相手を元気づけるフワフワ言葉をたくさん使おう・・・。といった内容の授業でした。放課後,新しくできたみろくホールで,先生方みんなで検討会をしました。この日のように,子どもたちのために,先生方みんなが集まって授業研究を進める予定です。和やかな中,様々な意見が出されていました。
 1 6 3 2 4 5
平成29年9月14日

Jアラート 弾道ミサイルに係る避難訓練

 Jアラート,北朝鮮からの弾道ミサイルに係る避難訓練を実施しました。本校では,幸いにして全員がヘルメットをかぶって登校しています。とってこれる時間がある場合は,全員がヘルメット着用で1階みろくホールに集合することとしました。壁に囲まれ,外にいた場合でも集合しやすく,人数確認もしやすいからです。おうちの方への引き渡しも,できる場所だからです。あってはならないことですが,いざという時のために心構えをお話ししました。ご家庭でも,政府ポータルサイトの文書をお子様と確認し,登下校や一人でいる時の行動の仕方などを話し合うことが大事かと思います。必要以上に恐怖感をあおる必要はないと思いますが,「自分の命は自分で守るすべ」を,確認し合うのは,大切かと思います。子供たちはとても真剣に避難訓練を行いました。

 1 2 3

平成29年9月13日

学校便り「大地の実り」2017-10

3年生 図書室にお城を設置する!

 3年生が新校舎に運び込まれた家具の空き段ボールで作成した段ボールハウスが,無事完成し,図書室に運び込まれました。ハウスではなく,「ファンタジー リーディング キャッスル ~夢の読書のお城~」というそうです。ミッキーマウスやハートの窓からは,本が取り出せるようになっています。室内装飾もしっかりと施し,煉瓦づくりのなかなかよい雰囲気。3年生だけでなく,他学年も興味津々。図書室はすてきなリーディングスペースになっています。

 6 3 5 4 7 2 7 8 9

 

平成29年9月12日

市科学研究作品展・発明工夫展に入賞

 市の科学研究作品展で,5年立原冴航さんの「エダマメの夏どり短期決戦で有機物は有効か‼」が金賞,6年髙橋にこさんの「ハーブティーの色はなぜかわる」が銀賞,発明工夫展で6年髙橋にこさんの「巾 チャ クロス~巾着×チャック×テーブルクロス~」が金賞で市の代表作品1点に選ばれました。髙橋さんは,表彰式に出席しました。夏休みにいやその前から,努力していた積み重ねが実を結びました。おめでとうございました。
 2 1 3 4
平成29年9月11日

1年生 ステキな図工の作品

 廊下にとてもすてきな図工の作品が飾ってあります。「おって たてて」ということで,自分の好きなものを画用紙に色をぬったり色紙でつくったりし,形を切り取って折り曲げて,立つように工夫してあります。1年生11人で「みんながすきなまち」が完成しました。一人一人の好きなものが合わさって,調和していてなかなか良い感じなので,紹介します。

 1 3 4 2

平成29年9月8日

4区のあいさつ運動!

 今週は4区のあいさつ運動週間です。今日はバスケットボールチームの茨城ロボッツから,久保田遼選手が広報も兼ねて本校のあいさつ運動に参加してくださいました。身長が198センチメートルもあるそうです。大きな大きな久保田選手に,みんなびっくり。今日参加してくださった5年生の保護者の方も,感激しておられました。それぞれの登校班ごとに記念撮影をしました。(後で昇降口に掲示する予定です。)また,サインをいただきにくる児童もいました。茨城ロボッツの広報担当の方は,「こんなにウェルカムしていただいて,うれしいです。」と子どもたちの反応を喜んでくださっていました。茨城の代表チームとして頑張ってほしいです。あいさつの方は,夏休み以降少し元気がないのが気になっています。お疲れモードなのかな。夏休み以降,体調不良でお休みが多い状況もみられます。雨が降ったり寒かったりの天候不順も影響しているかもしれません。早く全員そろった下大野小学校になるとよいと願っています。
 4 2 5 1 3 7
平成29年9月7日