このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000194

行事カレンダー

2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
トップ > ブログ

ブログ

10月28日(金) 尾崎好美さんランニング教室

 
 マラ  ラン
10月28日(金) 尾崎好美さんのランニング教室
 ロンドンオリンピックの女子ランニングに出場した尾崎好美さんが,本校でランニング教室を開催しました。 
 低・中・高の3つのブロックに分かれて,行ないました。
 始めに体操を行いました。ストレッチは意識して伸ばすところや,肩の動きを柔らかくする回し方などを教えてくだいました。次に,動きづくりでは,走るときの4つのポイント(1,気をつけの姿勢から倒れていって,足が自然と出たところの斜めの角度を保ったまま走り出す。2,腕はわきの下をぐー1個分開けて振る。3,肩は動かさないで腰から振る。4,頭の位置を同じ高さで走る。)を教えていただいてから,実際に何度か走って快適な走りを体験することができました。また,疲れた時の力の抜き方も教えていただきました。
 児童からは,「走ったら疲れるのに,今日は走ったら元気になった。」「教えてもらったことをよく覚えて走りたい。」「オリンピック選手に教えてもらえて,うれしかった。」「速くなった気がする。」「持久走大会に生かしたい。」などの感想がありました。
 持久走大会に向けて,走り方について,たくさんのことを学び体験することができました。
平成28年10月29日

10月26日 読み聞かせ

 読み 10月26日(水) 読み聞かせ

 読み聞かせのボランティアの方が,各クラスで読み聞かせをしてくれました。

 1年生は,「ぞうのはな」という本で,象の鼻の拡大された大きな写真を見ながら,お話が進みました。

 象は鼻を使って,水を吸うことやかゆいところをかいたり,高いものを取ったりしています。また,子象は,鼻で母親のしっぽにつかまり,迷子にならない工夫がされているそうです。児童は,「すごいー。」「わー。」「びっくり。」など,新しい発見の連続でした。

 ボランティアのみなさん,いつもありがとうございます。

平成28年10月29日

10月27日(木) 東京遠足 6年生

 

 国会10月27日(木) 東京遠足 6年生

 6年生は,天気のよい早朝,先生方に見送られて元気に出かけました。
 江戸東京博物館では,卒業遠足のベストショット展を開くために,各班に分かれて江戸から平成の時代の流れの中で気に入った場所で写真を撮りました。
 国会議事堂では,「特別体験プログラム」で模擬法案を作る体験をしました。委員長役や国会議員役になって,未成年者喫煙防止法案,飲酒禁止一部修正案について審議し,採決する体験をしまし。
 児童たちからは,江戸の歴史を知ったり,政治の場を体験したりして楽しい思い出ができました。また,みんなで行ったから楽しい遠足になったという振り返りがありました。

平成28年10月27日

10月25日(火) 児童朝会「読書のつどい」

 
 読書  集会
10月25日(火) 児童朝会「読書のつどい」 
 10月27日からの読書週間を前に,本校では,図書委員会の企画した読書のつどいが行われました。 
 始めは,人気のある本からのクイズが出され,楽しく答えていました。次に,図書室でのある日の出来事を再現した劇を通して,図書室の使い方・図書室での過ごし方について考えました。最後は,低・中・高学年に分かれておすすめの本の紹介がありました。クイズや本の紹介は,図書委員の児童が自分の読んだ本から,他の友達にも広めたい本を各自が考えて出題したものでした。聞いている児童の中には,休み時間に紹介された本を探す児童もいました。
 最後に,校長先生から,新荘小学校の図書室は学校の中心にあり,みんながゆったりできるようにクッションのついたイス,組み合わせるといろんな形になるテーブルになっています。読書の秋にたくさんの本を読んでほしいというお話もありました。
平成28年10月27日

10月26日(水) 1年生 秋探し

 
 秋1  秋2  秋3
 1年生が秋を探しに,歴史館へいきました。班ごとに分かれ,クヌギ,カシなどのどんぐりやきれいな色やいろんな形の葉っぱなどを見つけることができました。少しずつ色付き始めたイチョウの下には,銀杏がたくさん落ちていました。秋をたくさん見つけることができ,なかよく楽しく学習することができました。
平成28年10月27日

10月25日(火) 5年生ちゃぐりんフェスタ

 
 脱穀  縄づくり
 爽やかな秋晴れの中,5年生が「JA水戸ちゃぐりんフェスタ」に参加してきました。JA水戸那珂川流域ライスセンターを見学したり,昔実際に使っていた道具を使って脱穀体験やわらで縄づくりをしたりしました。その後,新米の炊きたてご飯と豚汁などを食べました。「ごはんがおいしかった!」「いつものごはんと違った。」などの声が多く,おいしくいただくことができました。初めての見るものや体験することが多く,新鮮で楽しかったようでした。米作りの苦労や工夫を知り,よい学習となりました。JA水戸の皆様,ありがとうございました。
平成28年10月26日

10月24日(月) 4年生 社会科見学

 
 清掃工場  浄水場1  浄水場2
 4年生が,小吹清掃工場と楮川浄水場に社会科見学に行きました。

 小吹清掃工場では,ごみ処理の仕組みについてビデオを見たり,大きなのゴミピットから大量のゴミがクレーンで運ばれる様子を見学したりしました。24時間稼働していることや多くの人が働いていること,たくさんの経費もかかっていること,ゴミの分別の大切さなどのお話を聞くことができました。楮川浄水場では,那珂川の水が飲み水になるまでの仕組みについて,実験を見せていただいたり,水道に関する資料室を見学したりしました。大きな浄水場も実際に見学し,できたての水を飲ませてもらいました。住みよい暮らしをつくるためには,たくさんの人が働き,その方々の努力や工夫を知ることができました。

平成28年10月25日

10月21日(金) ふれあいランチの会

 
 ランチ  ふれあい  の会
10月21日(金) ふれあいランチの会 
 ふれあいランチの会は,社会福祉協議会や民生委員,女性の会,保健推進員の方々のご協力を得て,今年で22回を迎えることができました。
 児童たちは,お年寄りの方に喜んでいただくために,種や手紙のプレゼントを用意したり,一緒に遊ぶゲームなどを考えたりして,準備をしてきました。
 当日は,縦割り班ごとに,お年寄りを迎えて,自己紹介をしたりトランプで遊んだりしました。クイズの答えを一緒に考える班もありました。また,一緒に給食を食べて,好きな食べ物の話をしたり,昔の遊びや食べもの,昔の子どもの生活の様子などをお年寄りの方から聞いたりして,楽しい一時を過ごしました。
 最後にアリーナで,児童全員が「友だちの歌」と「歌よ ありがとう」の歌のプレゼントをしました。そして,「グッデー グッバイ」の合唱と花のアーチでお年寄りの方をお見送りしました。
 今後も,お年寄りや地域の方との交流を通して,子どもたちの豊かな心を育んでいきたいと思います。 
平成28年10月24日

10月20日(木) あいさつ運動 1年生

 
 あいさつ  運動
10月20日(木) あいさつ運動 1年生
 今回は,茨城国体のマスコットキャラクター「いばラッキー」が1年生と一緒にあいさつ運動に参加してくれました。
 1年生は,うれしくて「いばラッキー」の近くに集まっていましたが,「さあ,あいさつ運動に行きますよ。」という担任の先生の声で,いばラッキーを優しく正門まで連れて行ってくれました。正門に着くと,いばラッキーを囲みながら,登校した友達に大きな声で元気にあいさつをしていました。登校してきた児童は,1年生の元気な「おはようございます。」の声で笑顔になり,いばラッキーと握手をしながら大きな声であいさつをして,校門をくぐりました。
 1年生のたくさんの保護者の方が,正門と南門であいさつ運動に参加してくださいました。ご協力ありがとうございました。
平成28年10月22日

10月19日(水) 4年生 星を見る会

 観察会 4年生と保護者の方が,水戸市教育研究所の中川義通先生を講師としてお招きして, 星と月の観察会をしました。この日は,地上から高度およそ400kmの軌道を回る国際宇宙ステーション(ISS)が地上から肉眼でも観察できるということで,中川先生の話を聞きながら子どもたちもわくわくして待ちました。時間になると,すーっと動いていく明るい光が見え,「おお~!」と歓声が上がり,「やっほー!」「おーい!」と手を振って通り過ぎていく宇宙ステーションを見送りました。冬にも星の観察会を予定しております。ご協力いただいた総研の中川先生,保護者の皆様ありがとうございました。

平成28年10月22日

10月19日(水) 朝の英会話

 英会話19日(水) 朝の英会話
 英会話ボランティアの方と一緒に英会話を学習しました。
 ハロウィンが近いので,ジャックランタンの顔を使って,形や顔の部分について学習しました。丸(circle)・三角形(triangle)・長方形(rectangle)・四角形(square)・星型(star)と口(mouth)・鼻(nose)・目(eye)を組み合わせてジャックランタンの顔を説明していました。わかったところで,班ごとに形あてクイズにも挑戦しました。最後は,パー(bat)・グー(cat)・チョキ(skeleton)を使ってじゃんけんをしました。
 あっという間に英語での表現を身に付け,楽しく学習に参加していました。
平成28年10月22日

10月18日(火) 音楽朝会 5年生

 音楽10月18日(火) 音楽朝会 5年生
 今月の音楽朝会は,5年生の発表でした。
 始めは「やさしい風」を合唱しました。途中から,2部合唱に分かれ歌う部分は,各パートの美しい音色が響いていました。次に,「キリマンジャロ」を合奏しました。1番は打楽器とリコーダーでしたが,2番は金管楽器も加わり,音に厚みが出ていました。担任の小林先生自らも児童と一緒にトロンボ-ンを演奏していました。
 みんなで歌おうのコーナーでは,「友だちの歌」「歌よ ありがとう」「グッデー グッバイ」を合唱しました。
 最後まで,たくさんの保護者の方に参観していただき,子どもたちの励みになりました。ありがとうございました。
平成28年10月22日

10月12日(水) 読み聞かせ

 読み聞かせ10月12日(水) 読み聞かせ
 朝,図書ボランティアの方が読み聞かせをして下さいました。2年生の教室では,「おによりつよい およめさん」というお話を読んでくれました。
 鬼は,自分が楽をするために村人を脅してもらった嫁は鬼より強く,逆にこき使われてしまいます。そこで,村に嫁を返そうと山の中を歩いているとクマに襲われそうになります。これを救ってくれたのが嫁でした。その後,鬼は洗濯,掃除,飯づくりと子育て,全て家事を行いますが,幸せに暮らしたというお話です。
 子どもたちは,「鬼よりもクマよりもお嫁さんが強いところがおもしろかった。」「鬼は,毎日忙しそうだけど,幸せでよかったね。」という感想でした。鬼と嫁の間に,ほのぼのとした愛情が育まれてきたこを,お話から感じとっていました。
平成28年10月22日

10月7日(金) 1・2年生 遠足(アクアワールド大洗)

 
 遠足  アクア
10月7日(金) 1・2年生 遠足(アクアワールド大洗) 
 1・2年生は,アクアワールド大洗に遠足に行きました。
 バスの中では,2年生が考えたクイズやゲームで楽しい時間を過ごすことができました。
 アクアワールド大洗に着くと,初めにイルカショーを見学しました。イルカが大きくジャンプしたり,ボールを蹴ったりして,大きな水しぶきがたつたびに,子どもたちからの歓声が会場に響きわたりました。次に,班ごとに分かれ,事前に決めておいた見学場所に行き,海の生きものを観察しました。暗い中で光るクラゲやエスカレーターに乗って天井を見上げると普段見ることのできないサメの歯やおなかの部分を観察することができました。また,実際に海の生きものを触る体験など,短い時間でしたが2年生を中心に各班ごとに行動できました。
 2年生が1年生の面倒をよく見て,1年生も2年生の言うことをよく聞いて,楽しい見学や体験ができた遠足でした。
平成28年10月22日

10月7日(金)3・4年生遠足

 

 ミュージアムパーク1  ミュージアムパーク2
 3・4年生がミュージアムパーク茨城県自然博物館へ遠足に行きました。命の誕生から宇宙の進化,茨城県の環境まで,自然の成り立ちなどを,見たり触れたり体験しながら学ぶことができました。4年生は「次はこっちだよ!」「分からない人いる~?」などと3年生に優しく声をかけながら,一生懸命活動に取り組む姿が見られました。お昼は野外施設の広い芝生の上でみんなで仲良くお弁当を食べました。天気もよく,外でみんなと食べるお弁当は,格別においしかったようです。その後は,班に分かれてクイズラリーをし,自然と親しむことができました。学校に戻ってきた子どもたちは,充実感のあふれた清々しい表情で,いろんなことを感じ,学ぶことのできた1日となったようでした。

平成28年10月10日

3日(月) 陸上記録会壮行会

 
 陸上  記録  そうこう
3日(月) 陸上記録会壮行会
 4・5年生を中心に6年生の陸上記録会の壮行会を行いました。
 始めに,6年生へのメッセージということで,オリンピックやリレーの寸劇を行った後,「つなげよう 力を合わせて われらの 新荘魂」の言葉を送りました。次に,エールや5年生が考えた「トライ エブリシング」の振り付きダンスなどで,6年生を激励しました。
 6年生からは,アンサーメッセージとして,各種目ごとに一人一人目標を発表し,陸上記録会の6年生のテーマソングである「明日へ」を合唱しました。
 下級生の思いが上級生に十分に伝わった壮行会になりました。
平成28年10月4日

28日(水) 4年生 伝統芸能 「散々楽」体験

 
 散々楽1  散々楽2  散々楽3
28日(水) 4年生 伝統芸能 「散々楽」体験 
 4年生は,散々楽保存会の5名の方から,散々楽の歴史を学び散々楽を舞う体験をしました。
 始めに,実際に散々楽の舞の様子をビデオで見ました。次に,散々楽の歴史について学びました。散々楽は,昔台渡里に住んでいた一盛長者の愛玩物だったそうです。一盛は八幡太郎義家に攻め滅ばされてしまいますが,家来が持ち出して神社に奉納したそうです。江戸時代には,神輿の先頭を切り,露払いとしての役を担っていたそうです。現在は,水戸市の有形民俗文化財に指定され,祭りなどに舞うそうです。
 次に,実際にまくら(散々楽を舞うときに散々楽を固定するために腹につける木)を身に付け,散々楽を舞ったり,お面をつけたりする体験をしました。棒散々楽としては関東で一番大きく10Kgもあるそうですが,児童体は「重い」といいながらも,しっかりともつことができました。
 児童たちは,散々楽の重みを歴史の重みと重ね合わせる体験ができたようでした。
平成28年10月3日