このページの本文へ移動

行事カレンダー

2018年1月
31
1
2
3
4
6
7
8
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
31
1
2
3
トップ > ブログ

ブログ

陸上記録会 ~子ども達の感想~

一番の成長はクラスのまとまりだと思いました。自分以外の人が競技をしていても,みんなが団結して応援をしていました。ぼくが走った継走では,ケーズデンキスタジアムを回ってトラックに入るときにたくさん応援してくれました。うれしかったです。この団結が卒業するまでずっと続いてほしいです。

 

陸上記録会で一番の成長は,負けない気持ちです。結果,ぼくは負けてしまったけれど,100mを最後まで走り切ることができました。これが一番の成長だと思います。

 

練習すれば,できなかったこともできるようになると実感して,自信がつきました。家でもたくさん練習したので,あきらめずに練習していてよかったなと思いました。

 

100m走の練習は毎日毎日同じ練習で,途中でいやになってやりたくなくなくなりました。しかし,本番まであきらめないで集中して練習を続けました。結果は16位だったけれど,自己ベストが出せました。あきらめない事,その大切さを学びました。

 

1000m走で先生からアドバイスをもらったり,みんなで休日も練習をし,最初の記録よりも27秒速く走ることができました。みんなで教え合ったり,助け合ったりできたこと,先生がいない時でも自分たちで考えて練習することができました。

 

練習でタイムが落ちてしまった時でも4分以内に走り切ることを目標にがんばりました。本番では,目標を達成することができました。あきらめずに最後までやれば,できるとういことを学びました。みんなでがんばる楽しさを学びました。

 

練習などがつらくてもあきらめなくなりました。気付いたことは,なんでもがんばれば結果はついてくるということ,私はこれを勉強にもつなげていきたいと思いました。

 

最初は100cmしか跳べなかったのに,先生からのアドバイスや,自分がとんでいる姿を映像で確認しながら練習しました。工夫しながら練習すると,少しずつ高く跳ぶことができるようになってきました。本番では115cm跳ぶことができました。

 

(児童の感想より抜粋)

平成29年10月4日