このページの本文へ移動
トップ > ブログ

ブログ

発表会

今日は発表会。今まで生活の中で経験してきたことをおうちの方々に発表する日です。
子どもたちは、この日のために年長さんを中心に頑張ってきました。
司会のお友達のはじめのことばで発表会が始まります。
園長先生から、今までの子どもたちの取り組む姿や気持ちの変化などのお話がありました。
司会はな合奏 (2)
年少さんの「やまのおんがくか」の合奏、年長さんの「きらきらぼし」の合奏です。
初めての発表会の年少さんは、ちょっと緊張気味でした。
年長さんは、木琴や大太鼓、小太鼓などたくさんの楽器を使い、最後は全員で鍵盤ハーモニカを演奏しました。
はな合奏 (1)ほし合奏1 ほし合奏3ほし合奏2
年長さん、年少さんが一緒にダンス!
軽快な音楽に合わせてリズミカルに踊ると、会場からもリズムに合わせて拍手が起こりました。
ダンス1ダンス2
次は、英語遊び。
毎週AETの先生と楽しんでいる英語遊びを発表しました。
英語遊びヘッドショルダー
そして、発表会に招待した1年生が見学にきてくれました。
子どもたちもさらに気合が入り、大きな声で歌を歌いました。
一年生見学歌
最後はみんなで劇「金のがちょう」です。
きこりさんが気を切ると、中から金のがちょうが!
でも、あら不思議。みんながちょうに触ると「手がくっついて離れなーい!」
きこり妖精村娘
最後は、みんなでお城にいる笑わないお姫様のところへ行くと・・・。
「なんておもしろ人たちなの!」と、お姫様が笑ってくれました。
すると・・・。みんなの手が離れてめでたし、めでたし!
「最後までご覧いただきありがとうございました。」「たくさんの拍手をありがとうございました」と司会の年長さんの言葉で発表会は、終わりました。
温かな雰囲気の中で発表することが出来たのも、保護者の皆様、1年生の皆さんの応援のおかげです。
ありがとうございました。
牧師お姫様
そして、給食の時間。
先ほど見にきてくれた1年生が、見た感想を伝えたいと、お手紙にして届けてくれました。
「上手だったよ」「大きな声で歌えていたね」「金のがちょう、おもしろかったよ」と、たくさんのうれしい言葉がつまったお手紙でした。
一年生がお礼を伝えるプレゼントお手紙


 
平成30年12月14日

降園指導

水戸市地域安全課の方に来ていただき、降園指導を行いました。
交通安全
自転車に乗るときはヘルメットを被ることや、車ではシートベルトを締めることなど、身の安全を守るための大切なお話を聞きました。
横断歩道1横断歩道2横断歩道3
手の繋ぎ方や横断歩道の渡り方を確認しながら、お家の人と一緒に歩きます。
「右、左、右!」手をまっすぐに挙げて渡ります。毎日、小学校への移動で渡っている横断歩道なので、子どもたちは大きな声で安全を確認しながら渡ることができました。
シートベルト確認シートベルト確認2
最後に、チャイルドシートやシートベルトが正しく固定できているか、きちんと付けることができているか、一台ずつ確認していきました。
一人一人が交通ルールを守って安全に過ごせるよう、これからもみんなで気を付けていきましょう。
平成30年12月10日