Since
Monthly 00000863

行事カレンダー

2018年6月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 3 件)

ブログ

6月15日(金曜日)

DSC06671
朝のあいさつ運動に,「いきいき茨城ゆめ国体」及び「いきいき茨城ゆめ大会」のキャラクターである「いばラッキー」が来てくれました。雨が降ったため,2年生の昇降口に立って子どもたちを迎えてくれました。子どもたちは大喜びで,話しかけたり,タッチしたりしていました。本校の子どもたちは,よく挨拶ができますが,さらに挨拶の意識が高まることを期待します。
DSC06677
1年生が生活科の授業で,学校探検を行いました。以前に2年生と一緒に学校探検を行っていますが,今日は1年生だけで回りました。手作りのカメラを構えて,自分が発見したところの“写真”を撮りました。シャッターを押したところでは,心のアルバムに刻まれたことでしょう。この後,「握手探検」と称して,いろいろな先生を訪ね,握手をしてもらいました。「学校探検」も「握手探検」も自分から他者に話しかけ,挨拶をして,お願いして,お礼を言う・・・というコミュニケーションの基本を身に付けることを,ねらいの一つとしています。みんなしっかりとお話ができていました。
平成30年6月15日

6月14日(木曜日)

DSC06662
6年生の英会話の授業で,最後にゲームをやりました。いわゆる「ヒヤリング」のゲームです。2人組になって,AETの先生が事前に話した内容に合った文が述べられたときに,目の前に置いてある消しゴムをどちらが早く取れるか・・・というゲームでした。この授業では,AETは「オール・イングリッシュ」でしたが,子どもたちは見事に反応していました。英会話を楽しんでいました。
DSC06665
たびたび1年生のアサガオの観察を紹介しています。かなり,葉の数が増え,葉の大きさも大きくなり,ツルが伸びてきました。どんどん成長する様子に子どもたちは大喜びです。毎日,みずやりを継続し,観察も継続していることは素晴らしいことです。
平成30年6月14日

6月14日(木曜日)

DSC06649
今日からプールにて水泳指導が始まりました。各学年ごとにプール開きを行い,早速泳いだり,遊んだりしていました。若干水が冷たく感じたかも知れませんが,子どもたちは元気いっぱいでした。
DSC06657
茨城大学の養護実習を行っています。今週,1年生各学級で学級活動として学級担任とともに授業を行っています。内容は,正しい歯磨きの仕方です。児童はよく話を聞いて,集中して一生懸命活動に取り組んでいました。
平成30年6月13日

6月12日(火曜日)

DSC_0527
県武道館において「親子スポーツのつどい」が開催され,本校から,ひまわり・たんぽぽ・あさがお・なのはな各学級の児童が保護者の方とともに参加しました。水戸市内から多くの児童と保護者が集まり,競技を行いながら交流を深めました。本校児童も一生懸命競技に参加し,大変生き生きと頑張っていました。
DSC06634
本校の金管バンド部は,主に放課後に活動しています。今日も,一生懸命練習していました。今の目標は,7月6日に出演する「水戸市小中学校音楽のつどい」です。その前に,本校において壮行会を予定しています。心のこもった温かい演奏が聞けそうです。今から楽しみです。
平成30年6月12日

6月11日(月曜日)

DSC06625
今日は,プール開きを行う予定でした。台風5号と梅雨前線の影響で,あいにくの雨となり,気温が低く,プール開きは見送りとなりました。明日からは暖かくなるようなので,水泳ができるといいなと思います。(・・・水温も高くなるかどうかです)
DSC06626
先週の全校朝会にて,「トイレのサンダルをそろえよう」(トイサン・プロジェクト)と呼びかけたのに対し,子どもたちが意識を高め,それ以来,1週間経ってもトイレのサンダルが揃っています。みんなでいい学校をつくろうという機運を今後も高めていきたいものです。
平成30年6月11日

6月10日(日曜日)

DSC06607
梅が丘小学校PTA・見川小学校PTA・見川中学校PTA共催の講演会を本校体育館において開催しました。講師として,ほめ育財団代表理事の原邦雄先生をお迎えし,「ほめ育」についてご講演いただきました。「ほめ育」は「ほめて育てる」ことではあるが,単にほめればいいということではなく,ほめる基準,方針をしっかりと持つことが必要であるというお話をいただきました。
DSC06603
講演の中では,2人組,6~8人組をつくり,グループワーク形式での話合いが取り入れられ,参加者同士楽しく語り合いながら,学ぶことができました。
DSC06622
特に「焦点」をキーワードにして,いかに「見えていないこと」が多いかを体験し,人のよさを見つけ,感じることの大切さを学びました。講演会を企画・準備・運営してくださった,本校PTA役員,研修委員会の皆様に心から感謝申し上げます。
平成30年6月10日

6月8日(金曜日)

DSC06578
今朝は毎月恒例の「みんなの放送」がありました。いわゆる放送朝会です。放送委員会であらかじめ取材・録画・編集した番組が放映されます。今日の内容は,主に5月の学校の様子で,1年生の学校探検,各学年が植物を育てる様子,水泳学習を楽しみにしていることに関するインタビュー,タグラグビー部の活動の紹介等々,大変豊富な内容でした。
DSC06583
教頭先生からは,校内の安全,怪我・事故防止に関するお話がありました。本校は,全校児童が多いこともあり,怪我による保健室利用が多いのが実状です。子どもたちの安全に関する意識を高めることが喫緊の課題です。
DSC06582
各学級でも「みんなの放送」を楽しみにしています。番組の中では,ちょっとしたクイズがあったり,ゲームがあったり,楽しく見ることができるよう様々な工夫がなされています。次回はどんな番組になるのか,今から楽しみです。
平成30年6月8日

6月7日(木曜日)

関東地方も梅雨入りが宣言されましたが,今日はいいお天気で気温も上がりました。1年生は,水泳学習が始まるのに備えて,水着への着替え方等の練習をしていました。また,プールサイドを5年生がお掃除してくれました。
DSC06569
茨城大学教職大学院の院生が実習を行っていますが,本日は5年生の学級で研究授業を行いました。教科は算数,内容は四角形の内角の和を求めるものでした。大人であれば,n角形の内角の和は180×(n-2)という公式を覚えているかも知れません。子どもたちは,白紙の四角形に様々な補助線を入れ,角度を書き,一生懸命考えていました。そして,多くの解決方法が出されていました。この学級も,大変雰囲気が柔らかく,全員が課題に向かって協同で学び合っていました。誰一人として,学びから漏れている子がいませんでした。担任の日頃の学級経営の賜物でしょうが,研究授業を行った院生も,大変構えが柔らかく,子どもたちは受け入れてもらえる安心感を感じているようでした。
DSC06574
様々なアイディアが出されました。ここに載っていないアイディアもたくさんあります。この多くのアイディアの吟味を行うと,違うように見えても実は同じ考え方だとか,焦点の当て方が異なるとか,だんだん整理されていきます。
平成30年6月7日

6月6日(水曜日)

DSC06554
4年生の理科の授業で,前時までに行った実験結果を含めた学習内容について復習を行っていました。学習の内容は「電気のはたらき」です。車のキットを使って,車を速く走らせたり,反対向きに走らせたりしたことを,どのようにしたらそうなったか体験的に学んだことを関連付けながら考えていました。実験をやりっぱなしにせずに,一つ一つの体験がしっかり結びついていることを感じました。また,体験した結果の「なぜ」も追究していました。子どもたちが意欲をもって積極的に発言している様子から,できた・わかったという実感があること,充実感・達成感をもって授業に臨んでいることがわかりました。
平成30年6月6日

6月5日(火曜日)

DSC06535
全校朝会を行いました。現在,本校で実習中の3名の実習生(茨城大学教職大学院実習,養護実習)の自己紹介を行いました。
3人とも,熱心に実習を行っています。子どもたちと積極的に関わりながら,現場の実情を知り,解決策・対応策を考えています。今後,授業も行っていただく予定です。児童の皆さんは,楽しみにしていただきたいと思います。
DSC06539
副校長先生から,物を揃えることの大切さのお話がありました。まず,今日一日,トイレのサンダルを揃えてみようという投げかけがあり,実際に子どもたちは,意識してきれいに揃えることができました。揃えることは,心を合わせることです。みんなが気持ちよく過ごせるようにする「温かさ」「他者への思いやり」です。秩序が安心感につながり,集中して学べるようになり,確かな成長につながります。「温かい学校」「静かで秩序ある学校」「きれいな学校」を目指しています。
平成30年6月5日