行事カレンダー

2018年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
Since
Monthly 00000269
水戸市立梅が丘幼稚園ホームページ   ≪平成30年度 新入園児随時募集中です≫   受付場所:梅が丘幼稚園まで   詳しくは,電話029-253-0097までお問い合わせください。   ---  

お知らせ

RSS
2017年2月16日
2017年1月26日
2016年12月13日
2016年11月17日
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 14 件)

ブログ

1年生との交流会・学校探検

3月8日木曜日に幼稚園に隣接する梅が丘小学校へ1年生との最後の交流会をしてきました。
1年生が年長・そら組の卒園,年少・にじ組の進級をお祝いしてくれました。
校歌や鍵盤ハーモニカでの演奏を聞かせてくれたり,1年生が誕生会で歌っている『だれだっておたんじょうび』の歌を幼稚園生も一緒に歌ったりして,楽しい時間を過ごすことができました。
最後には手作りの素敵なメダルを一人一人かけてもらいました。
幼稚園生も嬉しそうな笑顔で「ありがとう」を伝えることができました。
もうすぐ卒園を迎えるそら組さんは,1年生から「小学校で待ってるよ」と声をかけてもらい,小学生になることが楽しみになりました。
にじ組さんも,自分たちが進級することを祝ってもらい,「もうすぐそら組さんだ!」と進級を喜ぶ姿が見られました。
優しい小学生,素敵な会をありがとうございました!
1年生との交流会(1)1年生との交流会 (2)
交流会の次は,園長先生と小学校探検です!
大きな小学校にはたくさんの教室があり,小学生が勉強している教室や職員室などを園長先生に案内してもらいました。
給食室では,「お腹空いちゃうよ」と給食の匂いにメニューを当てる子どもたちの姿も!
また,広い体育館では,6年生が卒業式の練習をしていて,素敵な歌や6年生のかっこいい姿に子どもたちも見入っていました。
小学生が勉強をしている姿を見て「何を作っているんだろう?楽しそう!」「絵の具で絵を描いているよ!」と話すそら組さん。
幼稚園でも使ったことがある絵の具を使っていたり,小学生も何かを作ったりすることが分かり,小学校での生活を楽しみにする姿が見られました。
にじ組さんも,「小学校って楽しいことするんだね」と授業に興味深々でした。
小学校探検(1)小学校探検(2)
幼稚園に帰ってくると「小学校楽しかった!」「楽しそうな勉強してたね」「1年生と歌えて楽しかった」と話す子どもたち。
もうすぐ卒園を迎えるそら組さんは,1年生になることが楽しみになりました。
 
平成30年3月13日

楽しかったね!発表会!

12月8日に,生活発表会が行われました。
「あと何回寝ると発表会?」「早くおうちの人に見て欲しいな」と,とても楽しみにしていた子どもたち。
「緊張しちゃう!」「でも楽しみの気持ちもいっぱいあるよ」などと友達と言い合ったり,「頑張ろうね!」と話をしていたりする様子も見られました。
年少・年長ともに歌や合奏,リズム,劇の発表がありました。
衣装を身に着けながら,「早くやりたい!」「楽しみだな~」とやる気いっぱいの子どもたち。
ステージから帰ってくる子どもたちは,「どきどきしちゃった」「でも楽しかった!」ととても満足そうな表情でした。
クラスのみんなと力を合わせた発表をたくさんのお客さんに見てもらえてうれしかったですね!

年長さん 合奏年少さん 歌
年長さん ソーラン節年少さん 合奏
年長さん 歌年長さん 劇
年少さん モグラ年少さん 劇
サンタさんサンタさん
平成29年12月8日

スイカ割り

終業式を翌日に控えた7月19日。
梅が丘幼稚園ではスイカ割りが行われました。
大きなスイカを目の前にして,

「おおきい!」

「割れるかな!?」

「ぼくに任せて!」

とやる気たっぷりの子どもたち。
目隠しをして,3回まわり,スイカめがけて一直線・・・

これがなかなか難しいようでしたが,クラスの友達が

「もっと前!」

「もう少し右!そこでいいよ!」

と,たくさん応援してくれました。

 

棒がスイカに当たった時には

「当たった!!」

「○○くんすごい!!」

と一段と大きな声があがりました。
楽しいスイカ割りの後,みんなで一緒に食べたスイカはおいしかったですね!


あっという間に1学期が終わり,夏休みになりました。
事故やケガ,熱中症に気を付けて,楽しい夏休みを過ごしてくださいね。


 スイカ割り  スイカ割り
 スイカ割り  スイカ割り

平成29年7月19日

プール気持ちいいね!

暑い夏の日。
水遊びが気持ちいい季節です。
小学校のプールをお借りして,幼稚園の子どもたちもプール遊びを行いました。
体が水の中でびっくりしないように,しっかり体操をしたり,体に少しずつ水をかけたりしました。
そしていよいよ水の中へ!
肩まで浸かりながら,水の中をみんなで歩いたり,友達と手をつないでぐるぐる回ったりして,それぞれの子どもたちが水の気持ちよさを感じていました。
年長・そら組さんでは,顔を水につけたり,バタ足をしたりすることに挑戦している子の姿も見られました。
みんなで遊んだプール,楽しかったですね!

 プール開き  プール開き

 プール開き  プール開き

 プール開き  プール開き

平成29年7月10日

小学校の教頭先生ありがとうございました。

先日「小学校巡り」で小学校の教頭先生が校内を案内してくださったので,代表の子どもたちとお礼に行きました。

年長児が中心となりお礼のペンダントにメッセージを書いて届けました。小学校の教頭先生から

「よく書けているね。」「ありがとう」「また何かあったら,お手伝いするね。」という言葉をいただき嬉しくなった子どもたちでした。

園に戻る時には,年長児が年少児の安全面に気を付け,「学校の階段は危ないから手すりを持つといいよ。」と優しく教えてくれました。

園に戻ってからは,学校でのことを子どもたちからクラスのみんなに伝え,他の子どもたちからも「ありがとう」と,お礼の言葉が聞かれました。

 あ   あ

 「教頭先生,ありがとうございました。」         「プレゼント渡すとき少し,ドキドキするね!」

平成29年2月20日

なわとび会

寒さにも負けず,一生懸命なわとびに取り組んでいた子どもたち。2月15日(水曜日),なわとび会

行いました。なわとび会では,一人一人,先生たちになわとびを跳んだ回数を数えてもらいます。

年長さんは1位から3位まで順位を決めます。「頑張るぞ!」と熱意が伝わってきました。年少さん

は,つい数日までは跳べなかった子たちが跳べるようになっていました。

なわとび会で満足の記録が出せた子も,思うような記録が出せなかった子もいるかもしれません。

でも,これからも一生懸命な気持ちを大切に,いろいろな跳び方に挑戦してほしい思います。

頑張ったご褒美にうさぎのメダルと素敵なおみやげが・・・

みんな本当に頑張ったね!

 年少さん  年長さん
年少さんもこんなに跳べるようになりました! 年長さんは持久跳びにもチャレンジ!
 表彰式  ごほうび
表彰式では一人一人メダルかけてもらいました! ごほうびはなんと!子どもたちが描いた絵がクッキーになりました!

 

 

 

平成29年2月16日

けん玉教室最終回!

5月から毎月1回始まったけん玉教室も,この2月に最終回を迎えました。
始まる前,「自分の目標に向かって最後まで頑張ろうね!」との担任の言葉に
「今日は〇〇を頑張るんだ!」「今日こそできるようになるぞ!」と気合が入る子どもたち。
そして,教えてくださるけん玉協会の川又先生からも気合を感じました。
 

 川又先生             

 

  川又先生との最後のけん玉です。

 練習中

 

  自分の目標としている技に向かい,黙々と

 練習をしています。

 できた!

 

  「とめけんできたー!!」

 嬉しそうに報告をしてくれます。

 皿回し

 

  皿回しも今日で最後。

 いつもよりスピードアップしている子が多かったです。

 

 ぶんぶんごま

 

  ぶんぶんごま。

 よく回せるようになった子が増えました。

 ぶんぶんごま

 

  この笑顔をご覧ください!

 ぶんぶんごまの回転が速すぎて写真にほとんど

 写っておりません!!

 リングキャッチ

 

  園長先生が来てくださり,リングキャッチに挑戦です。

 〇回目の挑戦で成功しました!

 

 紙とんぼ

 

  みんなで紙とんぼ競争。園長先生も参加です。

 天井に向かって飛んで行けっ!

 

 大皿顎回し

 

  園長先生が顎で大皿を回して見せてくださいました。

 「すごい!ピエロみたい!」と興奮する子どもたちです。

 けん玉だけでなく,いろいろな遊びを教えてくださった川又先生。
今回が最後ということで,一人一人に認定証をくださいました。
 認定証授与  認定証授与

 

 今までのお礼に,子どもたちみんなで作ったプレゼントもお渡ししました。

 川又先生,ありがとうございました。

 

 

そしてもうひとつ。

子どもたちから,「小学校の先生にもありがとうをしよう」と声が先日からあがっていました。

そこで,小学校の嘱託員の鈴木さんをお招きして,歌とメダルをプレゼントしました。

鈴木さんには,園庭をきれいに整備してもらったり,校庭に凧揚げに行った際に絡まったたこの糸をほどいてもらったりと

お世話になりました。そのことを子どもたちもおく覚えており,ありがとうの気持ちを伝えることになったのです。

人にしていただいたことへの感謝の気持ちをもち,その感謝を伝えていく。

人との繋がりを大切にしていきたいと思っています。

鈴木さん,これからも梅が丘幼稚園をよろしくお願いします。

 歌  メダル

 

平成29年2月16日

学校めぐり

  3学期も中盤にさしかかり,年長さんはもうすぐ小学生!」という意識がどんどん高まって

きました。2月8日(水),幼稚園生は隣接する梅が丘小学校学校めぐりをさせていただき

ました。年少さんも一緒に学校めぐりをし,初めて学校に入るという子も「学校ってどんな所

な?」「どきどきする~。」といった声が聞かれました。

 小学校の昇降口に到着すると,小田倉教頭先生がお出迎えしてくれ,学校の中を案内して

いただきました。

 1年生の授業を参観したり,図書室や職員室,校長室,パソコン室,図書室,保健室などの

特別室を見たりして,「小学生ってすごいなあ。」「小学校っていろいろな部屋があるんだな~。」

と驚いていました。

 小学校の広さやいろいろな部屋があることに驚いた年少さん,そして,もうすぐ小学生になり

自分たちが過ごすことになる場所に期待に胸がふくらむ年長さん。いろいろな思いが感じられた

学校めぐりとなりました。

 教頭先生  1年生の授業
  小田倉教頭先生,よろしくお願いします! 1年生の歌や鍵盤ハーモニカを聞かせてもらいました!
 図書室  職員室
小学校にはこんなにたくさんの本があるんだね!

職員室にいる先生たちにもごあいさつ!少しドキドキ・・・

平成29年2月16日

歯磨き指導

2月14日に,「水戸市いっせい防災訓練」が行われ,ラジオによる地震発生の

音声に合わせて梅が丘幼稚園も参加をしました。

 

併せて小中学校にならい,食を通じての防災教育の一環として「ギュット!おにぎりの日」も今年度より実施しました。

子どもたちも朝から「今日はおにぎりの日だよね」「ぎゅっとの日だよ」などと言い合う様子も見られました。

担任が実際に経験した東日本大震災の時の生活の様子,食べ物の話なども子どもたちに知らせながら,

食の大切さを見直す機会となり,おかずはなくてもおにぎりをおいしくいただきました。

 

その後には,園医による歯磨き指導に年長児親子が参加をしました。

 

 園医

 

  園医の大森先生にお越しいただきました。

 

 講和

 

 映像による講話。

 

 

   

 

子どもの噛む力を今と昔の比較した表を元にしたお話や,歯の病気やよい磨き方などのお話をいただきました。

その中で「早く食べるよりもよく噛んで噛むようにしましょう」というお話もあり,担任も自分の日常を振り返りました。

みなさんはいかがでしょうか?

また,実際に染め出しを行い,赤く色のついた箇所に磨き残しがあるということを視覚的にも知ることができました。

噛む力によって色が変わるガムも配布され,みんなで2分間噛んでみたりもし,近くの友達と「何色になった?」と

言い合う姿も見られました。

 染め出し

 

 染め出しをしての歯を手鏡で確認しています。

 親子で

 

  親子でも確認です。うまく磨けたかな?

 歯みがき

 

  歯の模型を見せてもらいながら説明をして

 いただきました。

 

  一生付き合っていく自分の歯を,これからも大切にしていきたいですね。

平成29年2月16日

体操教室

本日は,運動遊び講師・比留間 範之 先生をお招きして第1回体操教室が行われました。

昨年も比留間先生にお越しいただいており,そのときにみんなで運動をした「アナ雪体操」から始まりました。

「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」の曲に合わせて,開脚や体を反る動きなどを取り入れた運動を行います。

年長・そら組は昨年のこの体操を思い出しながら,「こんなのやったよね」と言いながら取り組み,年少・にじ組さんは

初めて行うこの体操を,お手本の子どもを見ながら一生懸命に取り組んでいました。

 

 アナ雪   体操

 

 「♪ ありの~ままで~」                                             脚をいっぱいに伸ばして!            

 脚を上にまっすぐ伸ばし!               「 アンテナ! 」

 

 

 

 おにぎりポーズ

 

  脚を頭につけるくらいに伸ばして!

  「 おにぎり !!」

 

 

 

アナ雪体操の次は,そら組のみでマット運動です。

前転をするときには 手をしっかりついて → おへそを見て → ぐるっと 回ります。

怖がっていた子どももいましたが,ぐるりんと回れたときには嬉しそうな表情を見せ,

その後も挑戦していました。

 

それから,跳び箱の上にマットを敷いて,高さのある場所での前転も行いました。

「思ったより怖くない!」と言いながら取り組んでいる子が多くいました。

 

 

その後は使ったマットと跳び箱の片づけです。

そら組みんなの力を合わせ,あっという間に片づけもできました。

 

 回るぞ

 

 手をしっかりついて!

 いざ,前転っ!!

 前転

 

  高さがあっても,へっちゃらだ~い!!

 

 また来週

 

  比留間先生,また来週よろしくお願いします!

 

   

 

平成29年2月6日