このページの本文へ移動

行事カレンダー

2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
トップ > ブログ

ブログ

9月28日(金曜日)

DSC_0965
未就学児(幼稚園に入る前のお子さん)を招いて,一緒に遊びました。仲良く楽しく,砂場で“ケーキ”や“お料理”を作りました。本園では,このような幼稚園体験をほぼ定期的に行っておりますので,ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。現在,次年度の入園児募集の願書を配布しております。入園についても,同じくお気軽にお問い合わせください。見学のご希望も大歓迎ですので,電話等でご相談ください。多くのお子さんの入園をお待ちしております。
平成30年9月28日

9月27日(木曜日)

DSC_0962
AETの先生と楽しく英会話を行いました。その中で,年少クラスのにじ組と年長クラスのそら組と,先生たちもみんな一緒に「フルーツバスケット」を行いました。りんご,ばなな,もも,みかん等のイラストを首から下げ,文字通りの“フルーツバスケット”です。「I like・・・」に続いて“鬼さん”が果物のなまえを言います。すると,呼ばれた“果物役”の人は大急ぎで座席を移動!大変盛り上がりました。フルーツバスケットの後は,静かに読み聞かせ。今日も楽しく英語の活動ができました。
平成30年9月27日

9月21日(金曜日)

DSC_0903
十五夜お楽しみ会を実施しました。まず,教育実習生2名が,ペープサート(人形劇)を披露してくれました。お月見おばけとうさぎさんの物語。おばけもうさぎも,最後には楽しく一緒にお月見団子を食べることができそうです。子どもたちは楽しく鑑賞しました。
DSC_0904
食欲の秋,収穫の秋・・・。秋にとれる果物や木の実等を学びました。十五夜の意味もわかりました。
DSC_0905
最後は,みんなで会食。お月見おばけとうさぎさんのように,お月見団子もいただきました。
仲秋の名月(十五夜)は9月24日です。満月は9月25日。日本気象協会の天気予報によると,24日の夜は曇り,25日の夜も曇り。月が見られるといいですね。
平成30年9月21日

9月19日(水曜日)

DSC07982
「イモほり体験」を行いました。地域の方がご自分の畑に,本園のためにサツマイモを栽培してくださり,掘ればいいだけの状態にして提供してくださっています。その厚意に甘えさせていただき,たくさんのサツマイモを収穫しました。昨晩の激しい雨により畑の状況が心配されましたが,大変水はけのよい良い土で,問題なく掘ることができました。子どもたちは,土にまみれて大喜びでイモほりをしました。保護者の方も一緒に参加してくださいました。
DSC07990DSC08000
たくさん収穫したおイモの前で記念撮影です。リヤカーを引っ張って来たのですが,おイモでリヤカーがいっぱいになりました。
DSC08005
自分たちで収穫したおイモを少しでも自分の力で持ち帰ろうと,数個ずつ選び,ビニール袋に入れ,このあと約40分間の道のりを持ち帰りました。
DSC08007
畑を提供してくださった地域の方に,お礼とお別れを言いました。本当に温かい素晴らしい方です。このような方々に支えていただいている本園は幸せです。おイモはどのようなお料理にして食べようかな・・・。おうちの方とよく相談して,食べてください。きっと,この上なくおいしいでしょう。
平成30年9月19日

9月18日(火曜日)

DSC_0892
今日は,水戸市の交通安全指導員の方が来てくださり,降園時の安全について,子どもたちだけでなく保護者の方に具体的にご指導くださいました。自転車に子どもを乗せる際のヘルメット着用等安全面の配慮,徒歩で降園する際の歩き方,車に乗せる際のチャイルドシートの使い方等,命を守るための大事なご指導でした。
明日は,子どもたちが楽しみにしている「芋掘り体験」に行きます。天気がちょっと心配です。
平成30年9月18日

9月14日(金曜日)

DSC07930DSC07940
水戸ホーリーホックの方を講師としてお迎えし,スポーツ教室を行いました。一人一つずつボールを使わせていただき,ボールを持って走ったり,ボールを使ったゲームをやったり,足でボールを扱う体験をしたり,大変楽しい時間を過ごしました。たくさん気持ちのいい汗をかきました。次々と与えられる“課題”に一生懸命挑戦し,自分にもできたという達成感を味わえたようです。

今週,本園に転入してきたお友だちがおり,在園児が1名増えました。とても嬉しいことです。今日は,自由参観日とし,保護者の方だけでなく,未就園児も何人か来てくれました。来週の火曜日9月18日から,平成31年度園児募集の願書配布が始まります。願書の受け取り=入園手続きではございませんので,本園の入園を希望する方,興味がある方,迷っている方等々,ぜひお気軽に願書を取りにお越しください。ご希望があれば,保育の様子をご参観くださって結構です。実際に来園することが難しい場合には,電話でお問合せください。4歳児,5歳児,どちらも結構です。多くの方のご入園をお待ちしております。
平成30年9月14日

9月13日(木曜日)

13日は,リトミックの先生をお迎えして,リトミックを行いました。
朝からリトミックを楽しみに登園してきた子どもたち。
リズムに合わせて歩いたり,音を聞いて動物になりきったりと,にじ組(年少クラス)もそら組(年長クラス)も一緒に楽しく活動に取り組みました。
リズムを体で感じたり,音を聞いて体を動かしたりすることを楽しむことができました。
子どもたちから「リトミック楽しかった!」「また先生に来てほしいな!」などの声も聞こえてきました。
次回のリトミックも楽しみです。
リトミック1
平成30年9月13日

9月12日(水曜日)

DSC_0883
教育実習生とすっかり馴染み,一緒に楽しくお弁当を食べました。今日もたくさん外遊びをしました。涼しくなったので,たくさん遊べます。「こどもうんどうかい」に向けて去年のそら組さんの姿を思いだし,リレーや応援団をやりたいという思いが見られるようになってきました。クラスみんなで様々なことに挑戦して欲しいものです。
DSC_0884
バーベキューごっこもしました。だんだんメニューが増えているようです。ちなみに写真のものは,焼きそばのようです。緑がキャベツで,茶色がおそば。発想がいいですね。子どもたちは,何でも作れます。
平成30年9月12日

9月11日(火曜日)

DSC_0895
今日も,そら組で「アナ雪体操」をやりました。やればやるほど,子どもたちの体がどんどん柔らかくなっていく感じです。またバランス感覚もよくなっていきます。子どもたちの潜在能力の大きさには驚かされます。にじ組は,まだ「アナ雪体操」をまだ学んでいないので,国体ダンスをやっています。子どもたちは,体を動かすことが大好きです。
平成30年9月11日

9月10日(月曜日)

DSC_0891
今日もいろいろな遊びが展開されました。子どもたちの想像力・創造力がどんどん高まっていきます。そら組(年長クラス)では,キャンプごっこをしました。教室内にブルーシートと紐を使ってテントを張り,手作りの「金網」や串・肉を使ってバーベキューをしました。気分はキャンプ場です。にじ組(年少クラス)では,先週作った「回転すし」の丸テーブルが今日も大活躍でした。ここの回転すしは,ベルトコンベアで運ばれてくるのではなく,テーブル自体が回るしくみで,新しい手作りの「お寿司」次々と乗せられていきました。注文するための「タッチパネル」も作りました。
今日から,新たに教育実習の先生が加わりました。これで実習生が2名になりました。2名ともやさしく明るい方なので,子どもたちはすっかり馴染んで,一緒に楽しく過ごしています。
平成30年9月10日

9月7日(金曜日)

DSC07853
そら組(年長クラス)は,“かけっこ”が次第にリレー形式になり,10月に行う「こども運動会」の練習のようになりました。応援団も飛び出し,ポンポンをもって「運動会の歌」を歌いながら応援が行われました。昨年度の経験から,今年度は自分たちが中心になる番だという自覚や意欲が,この時間を創り上げたようです。これからが楽しみです。
DSC07862
にじ組(年少クラス)の子どもたちが夢中で覗いているものは!?プラスチックケースに入れられたショウリョウバッタです。大きなものは8cmくらい。自分たちで捕まえたという満足感・達成感があるようです。よーく観察した後は,園庭に逃がしてあげることにしました。「さようなら,また来てね!」生命尊重の心が育まれていきます。
平成30年9月7日

9月6日(木曜日)

DSC_0848
にじ組(年少クラス)では,レストランや回転ずしを作り,お店屋さんごっこをやりました。段ボールで丸い大きなテーブルをつくり,実際に回してみました。こういう「ごっこ遊び」は大変重要です。一緒に作成し,遊ぶ中で,自然と役割分担が生まれ,各自の個性が発揮され,集団の中で自分の居場所を獲得し,自己有用感が育まれます。想像力も膨らみます。次は,年長さんに「お客さん」として来て欲しいねという話になっていました。
DSC_0845
そら組(年長クラス)の子どもたちは,縄跳びを一生懸命練習しています。2学期の始業式のとき,一人ずつ「2学期に頑張りたいこと」を発表しましたが,その際,縄跳びについて目標を挙げる子どもがたくさんいました。前跳び,後ろ跳び,走り跳び,いろいろな跳び方ができるようになっています。
平成30年9月6日

9月5日(水曜日)

DSC_0830
にじ組さん(年少クラス)は,鉄棒に挑戦しました。日頃から少しずつ練習してきました。逆上がり,前回り,「ぶたのまるやき」,ぶらさがり等,いろいろな得意技を見せてくれました。みんな軽々とやっていて,日頃から鉄棒に慣れ親しんできた様子がわかります。これからも,できることをたくさん増やして欲しいものです。
DSC_0837
そら組さん(年長クラス)は,「あなゆき(アナ雪)体操」を行いました。毎年,比留間先生にご指導をいただいているもので,子どもたちは今年もご指導いただけるのを楽しみにしています。今日も,大喜びで体操に取り組んでいました。やればやるほど体が柔らかくなっていくようです。これも,できることがどんどん増えていきます。
平成30年9月5日

9月4日(火曜日)

DSC07722
今日から,教育実習が始まりました。とてもやさしい先生で,早速一緒に遊んだり,体操をしたりしました。
DSC07723
そら組(年長クラス)では,画用紙を使ってブドウを作りました。画用紙を丸めて円錐にして房の部分を作るのが難しいようでした。自分たちでいろいろ試行錯誤して,出来上がったときは嬉しそうでした。季節の移り変わりを学ぶ機会となりました。
平成30年9月4日

9月3日(月曜日)

今日は地震からの火災を想定した避難訓練を行いました。
子どもたちは「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」を守って避難することができました。
避難訓練
災害時の避難の仕方について話を聞いたり,避難するときに持っていく防災リュックの中には何が入っているのか確認をしたりしました。
ご家庭でも,避難時に持っていく物や防災について話をしてみてください。

おまけですが,8月31日の夕方に大きな虹が掛かりました。
幼稚園からも綺麗に見えましたよ。
虹
平成30年9月3日