▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく
Since 00266260
Monthly 00001755

行事カレンダー

Sun
Mon
Tue
Wed
Thu
Fri
Sat
1
2
4
6
8
9
10
15
16
21
22
27
29
30
1
3
トップ総研案内 > 所長あいさつ

所長からのごあいさつ

 

Mito City Educational Research Center

 

 みなさんこんにちは。4月から所長となりました萩谷孝男と申します。どうぞよろしくお願いします。
 水戸市総合教育研究所(Mito Educational Research Center)は,本市教育の抱える今日的課題及び教育実践上の諸問題の調査・研究,教職員の研修,教育情報の収集・提供,教育相談,各学校(園)の課題や要請に対応した的確な助言・指導等を総合的・効果的に推進し,本市学校教育の一層の充実と振興を図ることをねらいとして,平成6年4月1日に開設し23年目となります。
 本研究所は,水戸の特色ある歴史や自然,文化,地域の人材を生かしながら,次世代をリードできる子どもたちの育成を目指しております。特に,小中一貫教育として,子どもの発達と学びの連続性を重視した「まごころプラン」。学力向上サポーターの配置や次世代エキスパート育成事業など,子どもの学力向上を目指した「さきがけプラン」。あいさつ運動やいじめ解決フォーラムなど,いじめの未然防止や早期解決を図る「ふれあい」プラン。これら3つのプランを柱とする水戸スタイルの教育を推進しております。
 現在のところ,平成23年3月の東日本大震災の影響による水戸市役所本庁舎建設中のため,教育委員会関係各課の多くが総合教育研究所内で業務を行っております。研究所は関係各課との連携を密にして,子どもたちや保護者,地域の皆様,教職員にとって役に立つ研究所であるよう努めて参ります。
 ところで,「総合教育研究所はどこにあるんですか」と市民の方に尋ねられることがあります。「茨城県庁北側の茶色い3階建てです」と伝えますが,すぐ分かってもらうことは難しいようです。

 平成29年4月

                                         水戸市総合教育研究所長  萩谷 孝男 
 


 水戸市総合教育研究所


掲載日 平成29年5月16日