このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000355

行事カレンダー

2018年8月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
28
30
31
1
トップ > ブログ

ブログ

一人一人が主役になった・・・感動の運動会!

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
◆5月28日(土)
 渡里小学校運動会では,多くの皆様にご来校いただきまして,ありがとうございました。保護者の皆様をはじめとした会場の皆様の温かい応援のおかげで,子どもたちは競技や演技,係活動などを最後までがんばり抜くことができ,充実感や達成感を味わうことができました。接戦の末の白組優勝,みとちゃん御一行のサプライズ登場,気合いに溢れた黄門ばやし,よさこいソーランの集団の美,チェッコリダンスのかわいらしい姿,会場を熱気の渦で巻いた大玉送り,親子の絆を感じた小学校最後の二人三脚・・・など。どのシーンも子どもたちの心に焼き付いて,素晴らしい思い出となって残ることでしょう。保護者・地域の皆様のご協力・ご支援のおもと,このように盛大な運動会が行えましたこと,心より感謝申し上げます。
平成28年5月31日

熊本地震救援金にご協力をお願いします!(生活ボランティア委員会より)

 1  1
 1  1
◆5月27日(金) 生活ボランティア委員会の児童が,「熊本地震で被害にあわれた方たちのために,自分たちも何かできることをしたい」と立ち上がりました。話し合いを重ね,様々な意見が提案されました。1.熊本へ行って,お手伝いをする。2.募金活動をして,集まったお金を復興に役立ててもらう。3.必要としている物を調べて送ってあげる。4.熊本の特産品などを買うようにする。などです。子どもたちなりに一生懸命アイディアを出し合いました。たくさんの意見が出ましたが,1年生から6年生までがすぐに取り組める活動として,募金活動をすることに決定しました。募金期間は5月28日(土)~6月8日(水)までです。5月28日(土)は,運動会です。たくさんの人に呼びかけて協力してもらいたいと考えた子どもたちは,運動会の日に募金活動を始めることにしました。運動会当日は,本部テント内に募金箱を設置しておくだけでなく,昼食時後半には,生活ボランティア委員が募金の呼びかけをしながら,保護者席をまわる予定です。運動会終了後は,各教室に募金箱を設置しますので,朝登校したら募金箱に入れるようにしてください。活動の詳細は,先日配付した「生活ボランティア委員会だより」をお読みください。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
平成28年5月27日

明日はいよいよ運動会!

 1
 1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
◆5月27日(金)
 明日の運動会に向けて,午後から各係で準備を行いました。運動場にきれいにラインが引かれ,万国旗が張られ,準備物も揃いました。保護者・地域の皆様のお手伝いのおかげで,テントの準備もできました。保護者・地域の皆様のご支援・ご協力に感謝申し上げます。明日は,渡里っ子たちが精一杯活動する姿をぜひご覧いただきたいと思います。皆様の応援をどうぞよろしくお願いいたします。
平成28年5月27日

応援も気合十分です!

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆5月26日(木)
 今日の運動会の全体練習では,応援合戦の練習が行われました。応援団長が自ら,動きや掛け声の仕方を分かりやすく説明しながら,全体練習を進めました。赤組の児童も白組の児童も,団長や応援団員の気合や迫力に負けないように,一生懸命に声を出して練習をがんばりました。子どもたちには,運動会を通して,それぞれの勝利を目指して正々堂々戦うことや,お互いに全力で戦い合うからこそ味わえる勝負の楽しさ,お互いの健闘を素直に讃え合う気持ちなどを学んでほしいと願っています。 また,今日の放課後練習では,水戸第5中学校の先輩たち3名(昨年度卒業生)が,応援団の練習に駆けつけてくれました。中学生たちは,姿勢や声の出し方,気持ちの入れ方などについて親身にアドバイスをしてくれ,応援団の児童たちも憧れの先輩たちからいただくアドバイスに真剣な表情でうなずいていました。先輩から後輩へ,渡里の伝統がしっかりと引き継がれていることを感じました。
平成28年5月26日

係の準備もがんばっています!

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆5月25日(水) 5・6年生の児童は,自分の学年の競技をするだけでなく,係活動を通して運動会全体の運営にも関わります。これはなかなか大変なことですが,高学年としての自覚をうながし,学校や地域の一員としての意識を高めていく大切な経験になります。運動会には,家族の人ばかりでなく地域の人や来賓の方も見にやってきます。その大勢の人たちの前で,自分たちが係の仕事を担い,運動会を運営していくのです。係が動かなければ運動会は成功しません。運動会が成功するかどうかは,5・6年生の働きにかかっています。係の仕事は大変だけれども,仕事を任されることに責任と誇りがもてるように,子どもたちには係打ち合わせの時間や練習時間を通して話しています。「高学年の仕事ぶりが,運動会成功のカギである。みんなで力を合わせて運動会を成功させよう!」と。どの児童も,自分に任された仕事をやり遂げようと一生懸命に活動しています。練習の時の子どもたちの目や顔は真剣です。きっとこの運動会が終わるころには,ひと回りもふた回りも大きく成長した5・6年生になっている事でしょう。
平成28年5月25日

運動会の練習~大玉送り~

 1
 1  1
 1  1
 1  1
◆5月25日(水) 大玉送りの全体練習が行われました。大玉送りは,赤と白の大玉を校庭の真ん中から係の6年生がスタートさせ,トラック沿いに並んだ1年生から6年生の間を順に送っていき,また中央に戻すという流れで2周します。1年生と2年生は,大玉を手で押して転がしながら送ります。3年生からは大玉を持ち上げて,頭上で送っていきます。早く2周し,最後に台に乗せたらゴールです。今日の練習では,1回戦は白組の勝ち,2回戦は赤組の勝ちでした。大きくてなかなか思うように進んでくれないのが大玉送りの面白いところ。1年生は,自分より大きな大玉が近づいてくるたびに,大喜びでした。どうやったらもっと早く転がせるか,どうすれば大玉を落とさずに運べるか・・・それぞれの持ち場で作戦を立てながら,練習を楽しむ姿が見られました。
平成28年5月25日

運動会のポスター掲示の協力依頼に伺いました!

 1  1
 1  1
 1  1
◆5月20日(金) 本日の中休み,運動会ポスターの掲示にご協力をいただくために,運動会実行委員が渡里市民センターと渡里保育所を訪問しました。渡里市民センターの職員の方も渡里保育所の先生方も,お仕事中だったにもかかわらず仕事の手を止めて,子どもたちの話を真剣にうなずきながら聞いてくださいました。子どもたちが「渡里小学校の運動会を地域のたくさんの方に見ていただきたいし,一緒に運動会を楽しんでいただきたいです。」という思いを伝えると,快くポスターの掲示を引き受けてくださいました。渡里市民センターと渡里保育所の皆様,ご協力ありがとうございます。
平成28年5月20日

第1回,いきいき仲良しタイム!

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆5月19日(木) 本日,第1回目のいきいき仲良しタイムが行われました。「いきいき仲良しタイム」というのは,1年生から6年生までの縦割り班で楽しく遊ぶ活動です。今日は第1回目ということもあり,顔合わせと自己紹介が中心になるように,6年生が活動内容を計画してくれました。1年生にとっては初めてのいきいき仲良しタイム。教室までお迎えに来てくれた5年生のお兄さんお姉さんが,優しく声をかけてくれたり,しっかりと手をつないでくれたりしたので,1年生は安心して活動の場所まで行くことができました。自己紹介の後は,いす取りゲームやフルーツバスケット,ごちそうさまゲームなど,6年生が考えてくれたおもしろいゲームで,1年生から6年生までみんなで一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
平成28年5月19日

ふれあい奉仕作業が行われました!

 1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆5月19日(木) PTA役員さんや地域の方々のご協力により,ふれあい奉仕作業が行われました。5・6年生が地域の方に道具の使い方や草取りのコツを教わりながら笑顔で作業を進める姿があちこちで見られました。地域の方々は,「シャベルは足でこうやって押し込んで使うんだよ。」「鎌は草に突き刺すんじゃなくて,こうやって横にして,草の根元を切るようにしながら引くんだよ。」と,道具の使い方を優しく丁寧に教えてくださいました。それに応えるように5年生も6年生も最初から最後まで,本当に一生懸命に働きました。北門外の歩道周辺やウサギ小屋の周辺,東側フェンス沿いや正門前など,広い範囲だったにもかかわらず,地域の方々の手際の良さと5・6年生のがんばりによって,すっかりきれいになりました。5・6年生に感想を聞いてみると「たくさんのおじいちゃんとおしゃべりできて楽しかった。」「『がんばってるね』って褒めてくれたから嬉しかった。」「運動会ってぼく達だけじゃなくて,地域の人も楽しみにしてるんだなってことが分かってよかった。」など,ふれあい奉仕作業を通して気づいたことや学んだことがそれぞれある様子でした。地域の皆様,本日はふれあい奉仕作業にご参加・ご協力いただきまして本当にありがとうございました。
平成28年5月19日

6年生による花壇整備が行われました!

 1  1
 1  1
 1  1
◆5月18日(水) 「運動会に来てくれたたくさんの人たちに気持ちよく過ごしてらえるように,学校の花壇をきれいにしたい。」ということで,3校時に6年生が花壇の整備を行いました。6年生で協力・分担をして,雑草を取ったり,枯れた花を抜いたりしてあっという間に花壇をきれいにしてくれました。運動会に向けて,様々な面で活躍してくれている6年生のその姿は,下級生の目にもしっかりと焼きついたことでしょう。
平成28年5月18日

運動会の全体練習が始まりました!

 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
◆5月18日(水) 運動会の全体練習が始まりました。第1回目の今日は,開会式の練習を中心に行いました。1年生は,初めてということもあり少し緊張していましたが,2~5年生と一緒にしっかりと行進のタイミングを合わせたり,校長先生や萩野谷先生のお話を聞いたりすることができました。昨年度,金管部に入部した4年生は,いよいよみんなの前で演奏デビューです。ファンファーレやエレメンツマーチ,運動会の歌,得賞歌など覚える曲はたくさんありますが,とても生き生きと活動していました。そして,6年生は渡里小のリーダーとして,積極的に責任ある仕事を引き受け,誰もが自分の役割をしっかりと果たそうと頑張っていました。最後まで頑張る気持ち,あきめない心,みんなと力を合わせること,精一杯に応援をすること,自分たちで最高の運動会を作ろうという熱い思い・・・一人一人が練習を通して何を学び,どんな成長を遂げて,運動会当日にどんな姿を見せてくれるのか・・・今から楽しみですね。
 全体練習は,1校時の涼しい時間帯に行いますが,晴れると気温が高くなることが予想されます。ご家庭におかれましても,早寝・早起き・朝ごはんを心がけ,お子様の体調管理にご協力をよろしくお願いいたします。
平成28年5月18日

運動会のポスターが完成しました!

 1
◆5月16日(月) 運動会のポスターが完成しました!5・6年生の運動会実行委員のメンバーで何度も修正・改善を重ね,今年は縦型の素敵なポスターになりました。スローガンや6年生3名のイラスト,地域の方へのメッセージも入っています。今週の木曜日ごろから5・6年生で分担して,渡里小の校内や渡里地区の協力をいただけるお店や施設にポスターを貼っていただく予定です。
平成28年5月17日

3校合同児童生徒の引き渡し訓練が行われました。

 1  1
 1  1
 1  1
◆5月13日(金)非常災害時に伴う避難訓練及び3校合同児童生徒の引き渡し訓練が行われました。「震度6の地震が発生。停電の状況となり,強い余震発生の恐れがあるため,3校の取り決めに従い,合同で引き渡し下校をする。」という事態を想定しての訓練でした。児童は,落ち着いて避難経路を通って体育館に避難することができました。その後もスムーズに,そして確実に保護者の皆様への引き渡しを行うことができました。「3.11」のあの日あの時の体験を常に忘れず,こうした訓練を続け,積み重ねていくことが大切です。保護者の皆様には,御多用の中,訓練にご協力いただき,本当にありがとうございました。
平成28年5月13日

運動会のスローガン決定!

 
 1
 1  1
 1  1
◆5月9日(月) 今年の運動会のスローガンが決定しました!1年生から6年生までの各学級の話合いで提案されたスローガン案を,3・4年生の学級代表と5・6年生の運動会実行委員が中心となってさらに話合い,より渡里小児童みんなの願いや思いが込められたスローガンを作り上げました。今年の運動会スローガンは「君が主役だ!心を合わせ 見せろ 渡里の底力!!」です。このスローガンには,最後まであきらめないこと・心を一つに一致団結すること・全力でがんばることなどのたくさんの意味が込められています。また,実行委員の話合いの中で「渡里小の子どもだけではなくて,地域の人たちにも同じ気持ちになって,一緒に運動会を楽しんでもらいたい。」ということが話題になりました。「渡里っ子」ではなくて「渡里」という言葉が使われているのはそのためです。運動会実行委員は,今年の運動会をよりよいものにするために日々精力的に活動中です。
平成28年5月9日

もう自分たちでできるよ!(1年生)

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆5月2日(月)
 1年生が入学して約1ヶ月が経ちました。4月のうちは,6年生や5年生にお手伝いをしてもらいながら,朝の支度やお掃除の仕方などを覚えてきた1年生。小学校生活にも少しずつ慣れてきましたので,5月からはできることはどんどん自分たちの力でがんばっていきます。今日は,初めて1年生だけで給食の配膳と片付けに挑戦しました。給食をもらうときは,順番を守ってきちんと並び,自分の席まで安全に運ぶことができました。給食当番さんは,身支度をきちんと整えて,お皿におかずをよそったり,パンをおぼんの上にそっとのせてあげたりすることができました。片付けるときにはお皿をきれいに重ね,スプーンやフォークの向きを揃えてかごに入れることもしっかりとできていました。「6年生が来ないと寂しいね。」と話しかけたところ,「6年生がお手伝いに来なくてももう大丈夫。」「1年生だもん。もう何でも自分でできるよ。」という心強い返事に,これからの成長がますます楽しみになりました。
平成28年5月2日