このページの本文へ移動
Since
Monthly 00001220

行事カレンダー

2018年5月
29
30
3
4
5
6
7
12
13
19
20
24
27
31
1
2
トップ > ブログ

ブログ

白熱の親子ふれあい活動でした!(4年生)

 1  1
 1  1
◆9月29日(木) 4年生の親子ふれあい活動が行われました。4年生の学年委員の方々の主催で,親子で「ドッジボール」に汗を流しました。子どもたちにとって,親を相手にドッジボールの試合をするというのは,とてもドキドキして楽しいようです。大人がボールを持つと「逃げろー!」「そっち狙ってるぞ!気をつけろー!」と笑顔で大喜び。相手が大人ということもあり,子どもたちは手加減なしの全力で向かっていきました。試合前には円陣を組んで気合を入れ,試合後には両チームとも握手で気持ちよく挨拶。親子で楽しく運動し,気持ちのよい汗を流すことができました。学年委員の方々,参加してくださった保護者の皆様,ありがとうございました。
平成28年9月29日

遠足に行ってきました!(1年生)

 1  1  1  1
 1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1  1
 1  1
 1  1
◆9月28(水) 1年生がアクアワールド大洗へ遠足に行きました。曇り空でお天気が心配でしたが,1年生は朝から元気いっぱいでした。館内では,イルカショーを見たり,様々な種類の海の生き物たちを見たりと,みんな目を輝かせて活動していました。タッチング水槽では,ヒトデやウニ,ヤドカリなどに触ることができました。お弁当タイムは,1年生にとって大きな楽しみの一つです。愛情のこもったおいしいお弁当を,お友達と仲良くうれしそうに食べていました。小学校生活初めての遠足は,一人の欠席者もなく,全員でたくさんの思い出を作ることができました。ご家庭でも,今日一日のお話をたくさん聞いてあげてください。
平成28年9月28日

遠足に出発です!(1年生)

 1  1
 1  1
 1  1
◆9月28日(水) 今朝8時35分頃,1年生がアクアワールド大洗へ遠足に出かけました。1年生にとっては,小学校で初めての遠足です。みんなわくわくした表情でにこにこしていたので,楽しみにしている気持ちがよく伝わってきました。バスに乗り込むときには,運転手さんにきちんと挨拶をして,順番を守って乗ることができました。さあ,みんなどんな1日を過ごしてくるのでしょうか。1年生が帰校したら,またブログ更新にてご報告します。
平成28年9月28日

遠足に行ってきました!(2年生)

 1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆9月27日(火) 2年生が「ツインリンクもてぎ」に遠足に行ってきました。まずは,ハローウッズの森(広さは42ヘクタールで東京ドーム約9個分)を散策しました。砕いた間伐材を再利用したウッドチップが敷いてある森の遊歩道を歩いていくと,気温の高い日でしたが,気持ちよい秋の風を感じることができました。森ではたくさんの虫(クモ,ヘビ,赤トンボ,カエル,コオロギ・・・)やおもしろい植物と出会うことができ,子どもたちは大喜び。お弁当もグループでおいしく食べました。遊具で遊んだ後は,ホンダコレクションホールに展示してあるバイクやクルマ,汎用製品など約300台を見学しました。また,ASIMOショーの見学を通して,ロボット開発などの先進技術についても学ぶことができました。2年生の先生方の話では「今日の2年生は,時間をしっかりと守って行動できたと思います。集合時刻を守ったり,遅れそうな班に声をかけたりして,みんなできまりを守って行動しようとしている姿に成長を感じました。」(加倉井先生談)。2年生の保護者のみなさんは,今日の遠足の感想を,ぜひお子さんに聞いてみてください。
平成28年9月27日

遠足にいってきます!(2年生)

 1  1
 1  1
 1  1
◆9月27日(火) 2年生がツインリンク茂木に遠足にでかけました! 写真は,今朝8:30頃の出発の様子です。どんな楽しい一日を過ごすのでしょうか。2年生が帰校したら,ブログを更新する予定ですので楽しみにしていてください。
平成28年9月27日

新聞に掲載されました!

 1
◆9月26日(月) 6年生の作陶教室の様子が,9月24日(土)の朝日新聞に掲載されました。朝日デジタル新聞にも掲載されていますので,ぜひご覧になってください。
平成28年9月26日

6年生,作陶教室!

 1
 1  1
 1  1
 1  1  1
 1  1  1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1  1  1
 1  1  1

 1  1

◆9月23日(金)  今日,本校の6年生が,陶芸家であり,茶道家でもある伊藤瓢堂先生のご指導の下で,水戸市古来の陶芸・七面焼の抹茶椀をつくる作陶教室が開かれました。伊藤瓢堂先生は,水戸藩9代藩主・徳川斉昭公が起こした「七面(しちめん)焼」を復興させた方です。今日は,七面焼普及に力を入れているボランティア団体「魁(さきがけ)の会」のみなさんも一緒に指導に当たってくださいました。作陶教室では,まず,伊藤先生が,お茶の歴史や大切な心構え,茶道の作法や礼儀,そこに込められている意味や由来などについてお話をしてくださいました。次に,代表児童が伊藤先生と一緒にお茶会のデモンストレーションを行いました。たくさんの人たちが見つめる中でデモンストレーションに参加した子どもたちは,緊張した表情でお茶菓子やお茶をいただくと,お茶の苦さに一瞬とまどったり,笑顔を見せたりしながらゆっくりと味わいました。その後は,一人一人が粘土で抹茶椀つくりに取り組みました。ひも状にした粘土をくるくると巻いて,ある程度の形をつくったら指や竹べらを使って丁寧に仕上げていきます。今日つくった椀は,山形県にある伊藤先生の窯で焼成され,2学期後半には,自分がつくった椀でお茶を楽しむという贅沢な活動も予定されています。作業が終わった6年生に声をかけると,「伊藤先生や魁の会の先生たちが,丁寧に教えてくれたから上手にできました。」「思い通りの形をつくるのは難しかったけれど,焼きあがったらきっとかっこいい椀になると思う。自分の椀でお茶を飲むのが楽しみ。」と笑顔で答えてくれました。真剣に椀づくりに取り組む姿や子どもたちの感想から,今日は,日本の伝統文化に触れる貴重な体験ができたことが分かります。ご指導してくださった伊藤瓢堂先生,魁の会のみなさま,ありがとうございました。

平成28年9月23日

5年親子ふれあい活動が行われました。

 1  1
 1  1
 1  1
◆9月21日(水) 
5年生親子ふれあい教室が行われました。講師に助産師の小田倉和江先生をお招きして,親子で「命の誕生」について学習しました。小田倉先生は,助産師として毎日のように新しい命を誕生させています。針の穴ほどの大きさの受精卵がお母さんのお腹の中で成長して大きくなり,一人一人の命となって産まれてきたこと,赤ちゃんを出産するためにお母さんは命がけでがんばっていることなど,小田倉先生のお話は助産師としての経験に基づいたもので,親も子も真剣に聞き入っていました。お話の途中には,分かりやすい映像や赤ちゃん模型を使って丁寧に説明もしてくださいました。また,保護者の方向けの講話では,わが子の「第二次性徴」に親としてどう向き合っていくかについて,資料をもとに詳しくお話していただきました。親にとって,子どもとの距離のとり方が難しくなる小学校高学年のこの時期。どのように子どもとうまく付き合っていけばよいのか悩んでいる方も少なくありません。小田倉先生は,具体的な例を挙げ,家庭での居場所づくりや自尊心の育て方,反抗期の我が子にどのように関わればよいかなど,的確なアドバイスをくださったので,会場の保護者の方たちは大きくうなずきメモを取りながら聞いていました。親にとっても子どもにとっても,大変有意義な学習となりました。
平成28年9月21日

台風一過後のわんぱくタイム!

 1  1  1
 1  1
 1  1  1
◆9月21日(水) 久しぶりのわんぱくタイムです!しばらく雨の日が続いていたり,グラウンドの状態が悪くて遊べなかったりしたので,子どもたちは今日のわんぱくタイムをとても楽しんでいました。外で思いっきり走ったり,遊具で遊んだり,うさぎと触れ合ったり・・・あちこちで子どもたちの楽しそうな姿が見られました。
平成28年9月21日

安全に登校できました!(台風16号接近に伴う対応)

 1  1
 1  1
◆9月21日(水) 台風16号の接近に伴う対応のため,今朝は水戸市全校で午前9時登校になりました。気象庁の発表によりますと,台風16号は20日午後9時に東海道沖で温帯低気圧に変わりました。子どもたちに話を聞いたところ,特に大きな被害が出たり,通学路に危険な箇所があったりすることはなかったそうです。1時間遅れの登校だったにも関わらず,PTAの立哨当番の方たちが,各横断場所に立って見守ってくださいました。おかげで,子どもたちは安全に登校することができました。保護者の皆様,ご協力ありがとうございました。
平成28年9月21日

一日学級経営でした!(教育実習生)

 
 1  1  1
 1  1  1
◆9月16日(金) 教育実習生が一日学級経営を行いました。一日学級経営というのは,朝から放課後まで一日,学級担任として仕事を行うことです。朝の会から一日の授業を全部担当し,給食指導や清掃指導を行い,休み時間には子どもたちと遊び,そして帰りの会,下校指導,放課後の教材準備などのすべてを行います。2週間という実習中に多くのことを経験から学んだ実習生たちは皆,実習初日の戸惑いを感じさせないくらいの自信に満ちた表情で授業を行ったり,子どもたちと接したりしていました。大学へ戻っても,この経験を活かしてさらに勉強を続け,立派な先生になって教育現場に戻ってきてほしいと思います。
平成28年9月16日

スーパーマーケット見学へ行きました!(3年生)

 1  1
 1  20
 1  1
 1  1
 1  1
◆9月16日(金) 3年生が社会科の学習でスーパーマーケットのサンユーストア渡里店へ見学に行きました。学校で学習していることをその目で見て確認できたり,学習の途中で疑問に思ったことを直接お店の方に質問できたりするので,子どもたちは今日の見学をとても楽しみにしていました。サンユーストアでは,店長さんたちが丁寧に説明しながら店内を案内してくださいました。売り場だけでなく,お店の裏側やお肉や野菜の加工場,マイナス20度以下の冷凍庫も体験でき,初めて見るスーパーマーケットの裏側に子どもたちは大興奮でした。店員さんやお客さまにもインタビューをさせていただけたので,スーパーマーケットが工夫している点や気をつけている点などもよく分かりました。

3年生くらいの子どもたちは,自分で買い物をするよりも,家族と一緒に買い物へ出かける経験の方が多いと思います。自分で買い物をしてみないと,販売に携わる人々が消費者のニーズに合わせて様々な工夫や努力をしていることにはなかなか気付きません。実際に見学をして自分の目で見て,聞いて,体験することが社会科の学習には大切なのです。自分たちの生活を支えてくれているスーパーマーケット。子どもたちは今日の見学で,何を学び,どんなことを感じたか・・・お家に帰ったらぜひ話題にしてみてください。

平成28年9月16日

今日はコアラ文庫の貸し出し日でした!

 1
 1  1
 1  1
 1  1  1
◆9月15日(木) 今日は,コアラ文庫の貸出日です。コアラ文庫とは,低学年図書室にあるPTA図書のことで,PTA研修委員さんたちが昼休み(主に木曜日)に貸し出しをしてくれます。普段のコアラ文庫は,学校図書と混ざらないようにカーテンがかけられていて,コアラ文庫の貸出日にだけカーテンが開くことになっています。学校図書にはない本もたくさんあって,子どもたちはコアラ文庫の貸出日をとても楽しみにしています。コアラ文庫は,一回に2冊借りることができ,スタンプが5つたまるとシールがもらえるなどの楽しみもあります。PTA研修委員さんたちは,子どもたちに優しく話しかけながら接してくれるので,楽しそうに本を借りる子どもたちの姿を見ることもできます。今日の貸し出しもたくさんの子どもたちでにぎわっていました。たくさん本を読んで,感性を磨き,心豊かに成長してほしいと願っています。
平成28年9月15日

いじめゼロ人権集会が行われました。

 1  1
 1  1
◆9月14日(水) 本日の昼休みに,生活・ボランティア委員会が中心になって企画した「いじめゼロ人権集会」が行われました。「いじめゼロ人権集会」は,水戸市教育委員会の「ふれあいプラン」の一環として各学校で実施されるものです。本校では,今日のこの集会を迎えるにあたり,2学期はじめから生活・ボランティア委員会を中心にして計画を立ててきました。集会では,まず4月に決めた学級目標(学級目標には,友達とのかかわりに関する内容が必ず入っています)に対して,自分たちは今,どんなことをがんばっているのかを学級ごとに発表しました。最後は,全校児童でじゃんけん列車ゲームをして,心を一つにして楽しい時間を過ごしました。今日のこの集会を通して,子どもたち一人一人が友達に対する気持ちや接し方を振り返るとともに,今後の友達とのかかわり方を考えることができたことと思います。「いじめは人間として絶対に許されない」という雰囲気を共有し,だれもが毎日笑顔で過ごせる渡里小を,みんなの手で作っていこうと再確認した時間になりました。
平成28年9月14日

雨の日の昼休みは・・・

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
◆9月13日(火) 昼休みの子どもたちの様子です。今日は朝から雨模様のお天気でしたので,休み時間に校庭で遊ぶことはできませんでした。雨の日の休み時間には,それぞれの学級でトランプやカルタ,お絵かき,粘土,ハンカチ落とし,腕相撲などをして楽しく遊ぶ様子が見られます。図書室も人気のスポットです。低学年図書室でも高学年図書室でも,たくさんの子どもたちが本を静かに読んでいます。図書委員さんが本の貸し出しをしてくれるので,本を借りにくる子どもたちが多いのも雨の日の特徴です。高学年が低学年に本を読んであげたり,本探しを手伝ってあげたりする姿も見られます。雨で外で遊べなくても,室内での過ごし方を子どもたち一人一人がよく考えて,楽しく安全に過ごしています。

平成28年9月13日

季節の飾り紹介(9月)

 1
 1  1  1
 1  1
◆9月12日(月) 今日は9月の校内飾りを紹介します。まだまだ日中は残暑厳しく暑い日が続いていますが,暦の上ではもう「秋」です。昔から「暑さ寒さも彼岸まで」といいますので,秋彼岸の頃には過ごしやすくなるのではないでしょうか。美しく色づく山々,ススキと満月に響く虫の声,情緒あふれる夕暮れ・・・みなさんはどんな秋を堪能されますか?6年生に質問してみたところ「そりゃやっぱり食欲の秋でしょう!」と即答でした。
平成28年9月12日

東京遠足に行ってきました!(6年生)

 1
 1  1
◆9月9日(金) 今日は,6年生が東京へ遠足に行きました。早朝6時に一路東京へ出発!目指す目的地は「キッザニア東京」と「国会議事堂」です。高速道路で渋滞に巻き込まれ,予定時刻より少し遅れての到着とはなりましたが,東京では思い出に残る楽しい活動ができました。 
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1
 1  1

 キッザニア東京では,実在の企業がスポンサーになったパビリオンで,お菓子工場や消防署,病院,デパートなど自分で興味のある仕事を選び,楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができます。本物そっくりの制服や道具を使って仕事が体験できるのも魅力です。6年生たちは,ハンバーガーショップ,食品開発センター,科学研究所,石鹸工場,住宅建築現場,警察署,歯科医院,ビルメンテナンス,新聞社,ビューティーサロン,携帯ショップ・・・など約100種類もある職業から,友達と相談しながら次々に体験して回りました。仕事をしたら,お給料として専用通貨「キッゾ」がもらえます。キッゾを使うとお店で買い物ができたり,様々なサービスを受けられたり,専用銀行で預金もできます。職業・社会体験を通して,社会のルールやマナー,働くことの楽しさを学ぶことで,子どもたちの自立性や社会性を養うことができました。働いて,楽しんで,成長できるなんてとても素敵なことですね!

 1  1
 1  1

午後からは,国会議事堂を見学しました。国会議事堂では,まず,体験プログラムを通して,法律ができる過程を学びました。その後,担当の方(衛視さんといいます)が建物の中を案内してくださいました。参観ロビーや参議院本会議場,御休所,廊下,中央広間,庭に植えられた47都道府県の県木など,一つ一つを丁寧にくわしく説明をしてくださったので,今後の学習にも大変役立つ見学となりました。

 小学校最後の遠足は,バスの中も大変楽しくあっという間の1日でした。保護者の皆様には,早朝よりお子さまの送迎等を含め,ご協力いただきありがとうございました。

平成28年9月9日

救急救命士による講習会が開かれました(6年生)

 1  14
 1  1
 1  1
 1  1
◆9月8日(木) 
本日の2・3校時に,戸市消防本部救急課の方々と水戸地区救急普及協会の方々を講師にお招きして,救急救命士講習会が開かれました。消防司令長の大信さんのお話を聞きながら,心臓マッサージの方法やAEDの使い方を教わりました。受講した6年生の表情は真剣そのもの。CPR(心肺蘇生)トレーニングボックスを一人1台使用して,誰もが大切な命を救う技術を学ぶことができました。「AEDって心臓が止まる前に使わなくちゃいけないことが分かったから,もしものときは素早く行動できるようにしたいです。」「今日は心臓マッサージのやり方とかAEDの使い方が分かったから,苦しんでいる人がいたら逃げないでできる限りのことはしようと思いました。」という感想から有意義な講習会であったことが伝わってきました。呼吸や心臓が止まってしまった人の命は,救急車が到着する数分の間に応急手当てを受けたかどうかで大きく左右されます。今日の講習会で学んだことを,家族の命はもちろん,あらゆる人の救命に役立ててほしいと願っています。
平成28年9月8日

水戸市科学研究作品展・発明工夫展の審査会が行われました!

 1  1
 1  1
 1  1  1  1  1
◆9月7日(水) 水戸市総合教育研究所において,水戸市科学研究作品展・発明工夫展の審査会が行われました。今年もすばらしい作品が水戸市内の小中学校から203点も出品されました。審査は,動機や発想,実験の妥当性,野帳の整合性,主論文のまとめ方,掲示物のまとめ方・・・など細部にまで及びます。一日かけて行われた審査の結果,渡里小学校からは,科学研究作品が4点,発明工夫作品が2点展示されることになりました。作品展の日時は次の通りですので,お時間がありましたら,是非足を運んでみてください。

〇場所 水戸市総合教育研究所 1階 情報コーナー

     住所 水戸市笠原町978-5

     TEL 029-244-1331

〇展示公開 平成28年9月 8日(木)9:00~19:00

               9月 9日(金)9:00~19:00

               9月10日(土)9:00~17:00(最終日は17:00まで)

平成28年9月7日

地域の方に感謝の気持ちを伝えるために・・・。

 1  1
 1  1
 1  1
 1
◆9月6日(火) 生活ボランティア委員会の児童が,市民センターを訪問しました。熊本地震救援金の活動をした際には,本当にたくさんの地域の方々が募金活動に参加してくださいました。一人でも多くの渡里地区の方に感謝の気持ちを伝えるために,大きな掲示物を市民センターに貼っていただきました。夏休みに届いた熊本県からお礼の手紙も一緒に掲示してあります。また,渡里小の各昇降口にも掲示してありますので,市民センターや渡里小学校へいらした際には,ぜひご覧になってください。

平成28年9月6日

教育実習が始まりました!

 1  1  1
 1  1  1
 1  1  1
◆9月5日(月) 今日から2週間,茨城大学と玉川大学の6人の学生の教育実習が始まりました。配属学年は,2年生,3年生,4年生,5年生,特別支援学級です。朝の会で学級の子どもたちと初めて顔を合わせ,少し緊張している様子のスタートでしたが,給食や清掃活動,一斉下校など児童と一緒に活動することで,だんだん会話も増え,笑顔で子どもたちと接する姿が見られるようになりました。子どもたちも親しげに実習生に話しかけています。短い期間ではありますが,実習生にとっても子どもたちにとっても,互いに多くのことを学ぶ機会になればいいなと思います。
平成28年9月5日

陸上練習が始まりました!(6年生)

 1  1
 1  1
 1  1
 1  1  1  1
 1  1  1
 1
◆9月2日(金) 6年生は放課後16:40まで陸上記録会に向けた練習をしています。今日の放課後も,それぞれの種目練習場所で一生懸命に練習に取り組む姿が見られました。「0.1秒でも速く!1cmでも遠く,高く!」のスローガンを設定し,子どもたちも先生たちも気持ちを一つにして日々がんばっています。練習開始や終了時のあいさつの態度や,時間を1秒でも有効に使おうときびきびと動く姿を見ていると,自分に合った種目を本気で見つけ挑戦していこうとする6年生の意欲と熱意を感じます。陸上を通して,運動の技能を向上させることはもちろんですが,学習面,生活面ともに目標は高くもち,どんな困難なことがあっても負けずに乗り越えようとするたくましい精神を育てていきたいと思います。今後も全職員で6年生の練習をサポートしていきますので,保護者の皆様や地域の皆様もどうぞ応援をよろしくお願いいたします。
平成28年9月2日

避難訓練が行われました!

 1  1
 1  1
 1  1
 1
◆9月1日(木)
 地震を想定した避難訓練が行われました。渡里小では今,エアコン設置の工事のため,校舎の周りに足場が組んであったり,一部通行止めになっている場所があったりします。今回の避難訓練では,通常と異なる避難経路を通らなければならない学年もありましたが,混乱することもなく,落ち着いて安全に避難することができました。校長先生からは,「校舎の状況や被害の程度,自分が今いる場所などによって,避難経路は変わります。いつも同じ経路を通って避難するとは限りませんし,停電になれば放送による指示が送れないかもしれません。『自分の命を自分で守る』ためには,自分のおかれている状況をしっかりと把握し,そして冷静に判断することが大切です。」というお話がありました。お子さん一人だけの時にもし大きな地震が起きたら・・・どのように行動しますか?様々な状況を考えて,ご家庭でも避難の仕方について話題にしてみてくだい。
平成28年9月1日