このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000272

行事カレンダー

2019年6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
トップ > 校内案内

校内案内

 

小さな学校の特色を生かした,一人一人を大事にした教育

 10 2

本校は,各学年が十数名であり,一人一人を大事にした教育にあたっています。一人一人に応じたきめ細やかな教育を行うことで,個性や能力を最大限に伸ばす指導を行っています。

 特に算数では,担任と学力向上サポーターのT.Tでの授業を行い,つまずきに応じた指導をするとともに,発展的な学習にも対応できる体制を取っています。そのため,「算数が好き」という子どもたちが増えています。

 


  

教科担任制や外部講師(社会人ボランティア)活用の実施

それぞれの教諭の専門性を生かした教科担任制を行ったり,外部講師として専門の先生に指導をいただいたりしています。

   教科担任制は,図画工作や家庭科,音楽,理科,社会,習字で実施しています。その教科の専門の先生に教えてもらうことで,子どもたちの学習に対する興味関心も高まり,基礎・基本の定着もよくなっています。また,技能教科では,子どもたちの豊かな発想が引き出され,素晴らしい作品がつくり出されています。

   また,習字では外部講師を月に1回お招きして,筆の持ち方や動かし方など丁寧に指導をしていただいています。子どもたちには,日本の伝統でもある習字を楽しみ,そのよさを十分味わってもらいと思っています。 

 2  3

 


 

地域の自然を活かした教育

 

〇イチゴ狩り

  学区にある「八木岡ファーム」のご協力を得て,5月初めに全校児童がなかよし班(縦割り班)に分かれて「イチゴ狩り」を実施しています。

  大きなビニールハウスの中には大粒のイチゴが実り,甘いよい香りが広がっていて,子どもたちは夢中で箱いっぱいにイチゴを摘みます。自分で摘んだイチゴをほおばると「あま~い。」「おいしいね。」と輝くような笑顔になりす。6年生は「来年は中学校。イチゴ狩りも今年が最後か。」とさびしがる声も。

 1野鳥観察 

〇野鳥観察 

  4年生が「水戸まごころタイム」の総合的な学習の時間の中で,野鳥観察を行っています。日本野鳥の会茨城県支部のご協力をいただき,柳河地区の身近な「野鳥と友達になろう」の活動を実施しています。実際にツグミやヤマバトなどの野鳥を観察したり,観察や調査で分かったことをまとめたりしています。

また,学校周辺はハクセキレイやヒバリがよく見られます。県の鳥,市の鳥を観察することもできます。 


 

地域の人材を活かした活動

 

 〇地域交流会(七夕集会) 
7月7日の七夕に合わせ,柳河地区高齢者クラブの方々と子どもたちが一緒になって「地域交流会(七夕集会)」を実施します。
高齢者の方々は事前に手の込んだ飾りを作ってくださり,子どもたちの作った飾りや短冊とともに,大きな竹笹に一緒に楽しく飾り付けました。
美しく飾られた竹笹の前で記念写真を撮った後は,各教室で一緒に給食を食べ,様々なお話をしてさらに交流を深めました。

 1エンジョイやなかわ  

 

〇エンジョイやなかわワールド

秋に実施している,昔遊びの行事です。柳河地区の社会福祉協議会の方々が中心となった高齢者の方々から,
児童が昔遊びを教えていただきながら一緒に楽しく遊ぶ行事です。「竹とんぼ」「羽根つき」「けん玉」「折り紙」「お手玉」などのコーナーに分かれ,様々な昔遊びを体験することができます。毎年参加してくださる高齢者の方の中には,子どもたちの成長を楽しみにして足を運んでくださる方もおり,まさに『地域の学校』であることを感じます。

  

校庭のけやき

 柳河小学校の運動場には,大きなけやきと小さなけやきの2本が立っていました。
平成30年9月の台風により校庭の真ん中にあった小さいけやきが折れてしまいました。
とても残念でしたが,安全を考え抜いてしまいました。今は大きなけやきが1本だけです。
校歌に,「そうだ伸びよう新芽のように柳河校の子どもたち」という歌詞がありますが,春の芽吹きはすばらしく,まさしく柳河小学校のシンボルです。夏は,元気よくグランドを駆け回った子どもたちが,ちょっと涼んで体を休める日陰を提供してくれる「けやき」。秋になると,紅葉という美しい姿を見せ,子どもたちの遊びを見守ってくれている「けやき」。
1本になってしまいましたが,ずっと学校のシンボルとして大切
にしていきます。
学校の歴史とともに,ずっとずっと存在感を示している「けやき」,朝読書やドリルなど朝の活動の時間を「けやきの時間」としています。

  3 4この木が折れてしまいました。
 


 

合奏団活動

  6    7

リード楽器中心の器楽合奏団です。メンバーは4,5,6年生で,練習は放課後に行っています。音楽のつどい,TBSこども音楽コンクール,芸術館でのクリスマスコンサートなどで発表をしています。

平成28年度は,8月3日に行われたTBSこども音楽コンクール土浦地区大会で「最優秀賞」に輝き,子ども音楽コンクール東日本優秀演奏会に出場して「優秀賞」をいただきました。
年度末には,水戸第二中学校・三の丸小学校,五軒小学校と合同で,芸術館において「大手橋プラムコンサート」を開き,保護者の方にも活動の成果を披露しています。

 

 


 


掲載日 平成30年3月23日 更新日 平成30年12月11日
【アクセス数