▼色合いの変更 標準12|3|
▼文字サイズ変更 文字を大きく 文字を小さく

行事カレンダー

29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
3
4
Since 00085366
Monthly 00001910

ブログ

年度末授業参観 授業内容のお知らせ (二次案内) 2/27(月)

 3/2(木)にあります PDF 年度末授業参観の授業内容(PDF 246.2KB) をお知らせします。どうぞよろしくお願いします。
平成29年2月27日

3月の学校行事予定表 2/27(月)

3月の PDF 学校行事予定表(PDF 35.0KB)です。どうぞよろしくお願いします。
平成29年2月26日

6年生と1年生の交流給食 2/21(火)

 もうすぐ卒業する6年生が1年生と給食を一緒に食べて交流をしました。6年生の1組~4組から12,13人が1年生の教室に移動し,逆に1年生の12,13人が6年生に移動する形で行いました。6年生の下級生を思いやる気持ちを養ったり,小学校に対する感謝の気持ちをもたせたりするよい機会となりました。
 1 2 3
 
平成29年2月23日

6年生から5年生へ国旗掲揚当番の引き継ぎ 2/22(水)

 6年生は卒業まで残り17日と日一日と少なくなるところですが,6年生がやっていた国旗掲揚当番の仕事の引き継ぎ式が朝の活動の時間に行われました。明日からは,天気が悪い日を除いて毎日国旗掲揚の仕事を5年生が行うことになります。最高学年に向けての準備の一つとしてしっかり頑張ってくれることを期待します。

  1 2 4

平成29年2月22日

児童朝会 2/21(火)

 3学期の児童朝会が体育館で行われました。計画・運営は5・6年生の集会委員が担当しました。

まず、今月の歌「トゥモロー」を全校児童で歌いました。その後,ゲーム「いつもと逆のじゃんけん列車」の説明がありました。そして,じゃんけんで負けた人が前になり,次から次へとじゃんけんをして列を増やすゲームが始まりました。普段交流の少ない,異学年の児童ともじゃんけんをして交流することができました。校長先生からも異学年の児童との交流の大切さ,特に,6年生はあと十数日で卒業を迎えてしまうことの話がありました。今朝は,また寒い中でしたが,心も体も温かくなりました。

  1 2 3 4

平成29年2月21日

水戸市いっせい防災訓練,避難訓練,ギュッとおにぎりの日 2/14

 防災訓練水戸市いっせい防災訓練
昨年まではシェイクアウト訓練として行われてきました。世界中で行われている新たな地震訓練であり,会場などに集まることなく,参加者がそれぞれの場所(各学校の教室等)で,自分の身を守るための安全行動を一斉に行うものです。水戸市では東日本大震災の教訓を基に,平成25年度から実施しています。東日本大震災クラスの地震が発生したと想定し,ラジオ放送の訓練開始の合図となる「地震の擬音や緊急地震速報」の合図で,机の下にもぐる等の安全行動を実施しました。地震はいつ発生するかわかりません。そのときの状況で危機を回避し安全な行動を判断しなければなりません。自分で考え判断し行動できる児童を育成していきたいと思います。(写真は授業中の児童が机の下に避難した様子です。)

 避難訓練避難訓練 

 水戸市いっせい防災訓練に続き,避難訓練を行いました。放送の合図で一斉に校庭に避難しました。避難放送から人員報告が完了するまで4分05秒でした。校長先生からは,「東日本大震災の経験を生かして,避難時には放送などをよく聞いて適切に避難しなければなりません。そのためには日ごろから避難訓練を真剣に取り組むことが大切です。」という話がありました。

 

 

 おにぎりの日ギュッとおにぎりの日

家族でおにぎりを作り,家庭の中で,食事や防災について一緒に考える機会を設けるとともに,昔から伝統がありあたたかみのある「おにぎり」のおいしさを改めて味わい,食の大切さを見直す機会とするため水戸市内の小中学校一斉に「ギュッとおにぎりの日」が行われました。「お母さんと一緒に作った」という児童もたくさんいました。
それぞれの家庭で作ってもらった心のこもったおにぎりを,みんな一緒においしく食べていました。

平成29年2月14日

6年 放射線について学びました 2/14

 放射線 川島敏先生を講師に迎え、放射線についての説明や東日本大震災についてのお話がありました。

 言葉ではよく聞く「原子力」,「放射線」という言葉。しかし,それらがどのようなものなのかはあまりよくわかりませんでした。

 そこで,川島先生が放射線について,原子力発電の仕組み,原発事故の影響などをわかりやすく教えてくださいました。川島先生ご自身も双葉台小学校の放射線を測定し,その測定値の意味についても説明してくださいました。

 児童も熱心に話を聞き、とても参考になったとの感想がありました。これをきっかけに,原子力について調べてみたいという児童が増えたことと思います。

 
平成29年2月14日

新入生見学学習交流会 2/10(金)

 来年度入学予定の幼稚園・保育園児等の希望者を対象にした見学学習交流会を行いました。約60人が参加し,一年生の児童と生活科で一緒に活動しました。活動内容は,まず最初に歌を歌い,その後松ぼっくりと紙コップでけん玉を作り一緒に遊びました。幼稚園・保育園児のみんなは一年生と一緒にしっかりと先生の話を聞き,1年生のお兄さん・お姉さんとけん玉を作ったり,紙コップに絵を書いたりしました。45分という短い時間でしたが,幼稚園・保育園児のみんなは一緒に活動して小学校の雰囲気が感じられたようです。
 1 2 3 4 5 6 7 8 9
平成29年2月10日

4学年情報モラル教育 2/8(水)

 本日は4学年の児童と保護者の希望者が参加し情報モラル教育を行いました。これは,身近な情報機器の適切な使い方を知り,その使い方やトラブルの防止方法について考えることをねらいとして行いました。講師は茨城県消費生活センターの消費者教育啓発員の大貫さんにお願いしました。まず,「ちょっと待ってケータイ2」のDVDを視聴しました。そして,ケータイ・スマホ,携帯ゲーム機などの安全使い方や様々なネットトラブルとその対処法,困ったときの相談についてお話を聞きました。児童は,真剣な態度で自分のこととして話を聞いていました。ネットトラブルについてはちょっと怖い内容もあり,安全な使い方についての意識が高まりました。これを機に各家庭でも話し合いをもっていただけますと幸いです。
 1 2 3
平成29年2月8日

2月の全校朝会 2/7(火)

 今朝は2月の全校朝会が行われました。まずは全校児童揃って元気にあいさつをし,月の歌「トゥモロー」を斉唱しました。続いて,表彰を行いました。今回は水戸市学校保健会保健体育賞の2名,双葉台地区子ども会育成連合会の新春水戸郷土かるた大会の18名,双葉台サッカー少年団,ドッジボール少年団ツーリーフの4名,全員で25名が表彰となりました。次に,出張の校長先生に代わって教頭先生が,「あいさつ・歌・清掃を自信をもって一人一人やるべきことをしっかりとやり,明るく活発な双小にしましょう。」そして,「特に,礼をしっかりとやりましょう。」最後に「夢をもって残り2か月の今の学年をしっかりと過ごしましょう」と話がありました。

  2 3 4 5 6 7

平成29年2月7日
更新日2017/02/27 13:35