ようこそ渡里小学校ホームページへ! ~わたしが あなたが みんなで つくる学校~

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 31 件)

ブログ

冬の業間運動が始まりました

ジャンピングボードで自主練習 短縄跳びの自主練習 短縄跳び1 短縄跳び2
 16日(火)から,冬の業間運動である縄跳びがスタートしました。火曜日は「短縄跳び」,木曜日は「8の字跳び」です。今までも,中休みや昼休みにはジャンピングボード(縄跳び板)に長い列ができる人気でしたが,壊れていたものを修理して,10台フル稼働で自主練習に取り組める環境ができました。各自の体力アップを目指すとともに,いろいろな技にも挑戦してほしいと思います。
平成30年1月16日

5年生社会科の出前授業が行われました

社会科出前授業1 社会科出前授業2
 16日(火),5年生が社会科学習の一環として,JR東日本の方を講師にお迎えし「出前授業」を行いました。これは,情報教育に関する学習で,既に会社として情報ネットワークを導入し活用している様子をうかがいました。身近な交通機関である鉄道に,便利に使用するための工夫やシステムが導入されていることに,子ども達は改めて感心し,詳しくメモを書き込んでいました。JR東日本の皆様,大変お世話になりました。
平成30年1月16日

1年生対象の視覚検診が行われました

移動検診車 視覚健診の様子 視覚検視を終えて 待機する1年生
 16日(火),1年生対象の視覚検診が,茨城県メディカルセンターの移動検診車が来て行われました。1年生は,特殊な眼鏡をかけてちょっぴり緊張しながらも,係の方の指示通り整然と検査を受けていました。なお,結果は後日学校よりお知らせいたします。
平成30年1月16日

書き初め会(5・6年生)が行われました

講師の先生のお手本 始めの礼 5年生女子 5年生男子 6年生 6年生の作品
 15日(月)の1・2校時に5年生が「進む勇気」,3・4校時に6年生が「新たな決意」と体育館で書き初め会を行いました。最初に,講師の大録久美子先生が模範として書くのを全員で拝見しました。文字のバランスや筆遣いなど,ポイントを分かりやすく説明してくださいました。その後,各自で準備をし,心を落ち着けるため「礼」をしてから取り組みました。子ども達は,さすが高学年という素晴らしい集中力を発揮していました。作品展は,1月25日(木)~31日(水)まで行われます。どうぞ,お子さんの力作をご覧ください。
平成30年1月15日

避難訓練(原子力事故想定)が行われました

昇降口の様子1 昇降口の様子2 校舎へ入る前に上着を脱ぐ様子 教室に避難した様子
 11日(木)の昼休み,今年度4回目の避難訓練が行われました。今回は,原子力事故を想定した訓練で,放射能で汚染した衣服等を校舎内に持ち込まないため,昇降口の前で上着を脱いで備え付けのビニール袋に入れてから教室へ避難しました。子ども達は,放送の指示をきちんと聞いて,落ち着いて行動することができていました。訓練を通して,計画段階では見えなかった課題も発見できました。安心・安全な学校生活のため,今後も子ども達と一緒になって改善していきたいと思います。
平成30年1月11日

3学期のスタートです

1年生の教室 3年生の教室 5年生の教室 6年生の教室 始業式の様子 決意表明 決意表明 校長先生のお話
 5日(金),3学期がスタートしました。各教室では,担任の先生の個性あふれる「新年のあいさつ」が子ども達を迎えました。全クラス紹介できないのが残念ですが,子ども達には担任の先生の深い愛情が十分に伝わったことと思います。その後,体育館でいつものように整然といつものように時間より早く始業式が行われました。3年生の伊藤遼さん,4年生の上木一成さんから力強く堂々とした新年の誓いが述べられました。代表者のあいさつが毎回レベルアップしていくのに,渡里小の子ども達のすごさを感じました。校長先生からは,「夢や目標をもとう」というお話がありました。短い3学期ですが,充実した毎日になることを願っています。
平成30年1月5日

新年おめでとうございます

ウエルカムボード お正月飾り
 新年おめでとうございます。旧年中は,大変お世話になりました。本年も,どうぞよろしくお願いいたします。
 平成30年がスタートしました。5日(金)からは3学期が始まります。現学年でのまとめの学期で,大きく進化する時期です。3か月後,どんな成長を見せてくれるのかとても楽しみです。
 それでは,残りの冬休み,健康と安全に気をつけてお過ごしください。
 
平成30年1月1日

2学期終業式が行われました

水戸市歌の斉唱 代表児童の話 代表児童の話 校長先生のお話
 25日(月),第2学期終業式が行われました。いつものように予定時刻より早く集合し,スムーズに式がスタートしました。やや寒い体育館ではありましたが,「水戸市歌」の元気な歌声で寒さも吹っ飛んでいきました。2年生の安藤由奈さん,6年生の平賀花音さんが2学期を振り返っての話をしたのですが,内容は勿論のこと,原稿を見ないで堂々と発表する姿に大きな成長を感じました。その後,大山校長先生からは冬休みに向けて「年末・年始の日本の行事の意味を知ってください。」,「いつも通り,明るく元気に挨拶をしてください。」というお話がありました。子ども達の聞く態度もすばらしかったです。
平成29年12月25日

おやじの会の奉仕作業が行われました

2号館ペンキ塗り 2号館ペンキ塗り お母さんも参加しました おやじの会参加者です
 16日(土)の8時から,「おやじの会奉仕作業」が行われました。総勢22名のお父さん,お母さん(おやじとして参加してくださいました),男の先生方が参加しました。今回で5回目を迎える会で,渡里小の伝統となっています。2号館廊下の壁のペンキ塗りをローラーや筆を使って行い,見違えるようにきれいになりました。1階から3階まで2時間の予定でしたが,素早い作業で1時間で終了しました。本当にありがとうございました。児童の皆さん,月曜日を楽しみにしていてくださいね。
平成29年12月16日

3年生が書き初めの練習をしました

講師の大録先生 書き初めの練習会 書き初めに取り組む3年生 書き初めに取り組む3年生
 15日(金),3年生が一足早く「書き初め」に挑戦しました。大録久美子先生を講師にお迎えし,体育館をいっぱいに使って「美しい心」と書きました。大録先生からそれぞれの文字のバランスや筆の運び方を教わった後,心を落ち着けて用紙と向き合いました。墨と筆を使う学習は3年生からで,普段より大きな用紙に戸惑いながらも一生懸命取り組みました。本番は年明けになりますが,充実した時間となりました。
平成29年12月15日