ブログ

学年末テスト・実力定着度調査

本日は,3年生の学年末テスト,1・2年生の学力定着度調査が行われました。
特に3年生は,教科間の休み時間に黙々と最後の確認をする姿がたくさん見られました。

いよいよ明日から,私立高校の一般入試が行われます。
3年生は,6時間目に私立高校受験事前指導が行われました。受験校ごとに分かれ,担当の先生から,集合時間や注意点について説明を受けていました。

IMG_0432IMG_0435

それぞれ試験を目前に控えていますので,(最後の追い込みをたくさんしたい気持ちは分かりますが…)よく寝て,栄養を摂り,体調を万全に整えて試験に臨んでください。
職員一同応援しています。
令和3年1月14日

一年の計は元旦にあり

IMG_2213

現在,2年生の学年掲示板には,お正月仕様の飾りが雅やかに施されています。
その横には,2学年の先生方の新年の抱負が書かれています。

「一年の計は元旦にあり」よく皆さんも知っている言葉ですね。1年の目標や計画は最初の日である元日にたてるべきであり,同じように,何かを始めようと思うなら早いうちにしっかり計画を立てて進めるべきだということを言っています。
クラスで目標の紙を書いたと思いますが,「~したい」「~達成」,それだけではなくて,その目標をクリアするために必要なことは何なのか,具体的にどの様なことをすべきなのかをしっかり分析して,1日1日それを実践していける計画を立てることを,ぜひこの1月に行って欲しいと思います。


本日,3年生は先日行われた私立高校推薦入学試験の合格発表がありました。遂に一般入学試験へのカウントダウンも始まりました。1,2年生にとっては,1・2年後の自分の姿です。意識して学習に取り組めるとよいですね。

明日は,3年生の実力テストが行われます。
令和3年1月12日

令和3年、はじめての登校日。放送による朝会を行いました。

令和3(2021)年になって,はじめての登校日。
放送による全校朝会では,校長先生から,3年生は残り9週間,1・2年生にとっては新1年生を迎えたくさんの後輩が増えるまであと13週間となったこと。学校が大きく変わることとして,4月から一人1台のタブレットが与えられ,各授業で教科書やノートとして,また様々な場面での意見発表や意見交流などのツールとして使うことで学習効果を上げることが求められること。学校は多くの人と関わり合いながら様々なことを学ぶ場,みんなで協働しながら新しい時代を一緒に進んでいきましょう。とお話がありました。
その後,通常日課の授業,給食を実施しました。生徒たちは友達との久しぶりの再会を喜び,嬉しそうに過ごしていました。しかし,新型コロナウイルスの収束はまだまだ先が見えません。新型コロナウイルスの再拡大に対し,密となる行動を避けマスク着用を徹底するなど,命を守るための行動を心掛けるよう呼びかけました。

s-IMG_0552  s-IMG_0556
令和3年1月8日

令和3年の部活動がスタート!

本日(1月5日),新年を迎えて初の部活動が行われました。
年末・年始の休みが終わり,気持ちを新たにして練習に励む
生徒たちの元気な姿と声が学校に戻ってきました。

s-IMG_0413 s-IMG_0415

s-IMG_0416 s-IMG_0420

s-IMG_0422 s-IMG_0428
令和3年1月5日

オンラインによる水戸市の中学生交流会が行われました。(12月22日(火)実施)

12月22日(火)のことになりますが
オンラインによる水戸市の中学生交流会が行われ,生徒会本部役員2名が参加しました。
「コロナ渦で私たちができることとは~協働の中で最適解を考える~」をテーマに意見交換を行いました。
今回は、初のオンライン会議ということもあり、戸惑いもありましたが,活発な話合いが行われ
他校の考えや実際に工夫していることなどについて情報を共有することができました。

IMG_1073  IMG_1074
令和3年1月5日

明けましておめでとうございます

令和3年(2021)が幕を開けました。
写真は元旦の御来光です。
乗り越えなければならない困難や悲しみも
差し込む一筋の光が強さを増していくように
超えて行ける力は支え合う信頼の中で
育まれていくものと信じています。
新しい年が穏やかに,心から笑い合える明るい年となりますように
力を合わせていきたいと思います。
本年もよろしくお願いいたします。

hp-DSCF5670  hp-DSCF5696

 
令和3年1月4日

令和2年最後の部活動

本日(12/25)は,通常の練習としては今年最後の部活動となりました。
校庭や体育館,武道場,音楽室から練習に励む溌剌とした声が響いていました。
練習時間の前にボランティア活動をする部や
練習後に大掃除をして新年を迎える準備をする部もありました。

子供たちの活動を支えてくださっている保護者の皆様には大変お世話になりました。
令和3年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

s-IMG_0404s-IMG_0405s-IMG_0409s-IMG_0411

s-unnamed (1)s-unnamed (2)
令和2年12月25日

笠原中学校区施設分離型小中一貫教育に関する研究(3年次)

平成30年度から3年間,水戸市教育委員会研究指定を受け,笠原中学校区施設分離型小中一貫教育に関する研究を行ってきました。これまでの取組を研究紀要にまとめましたので,是非ごらんください。

pdf笠原中学校区施設分離型小中一貫教育に関する研究紀要(pdf 3.98 MB)
pdfプレゼン資料(pdf 3.01 MB)
pdf資料(pdf 804 KB)
令和2年12月23日

令和2年最後の登校日

12月23日(水)は冬休み前,令和2年の最後の登校日でした。
いつものような2学期の終業日としてでもなく,年末年始も家で過ごすことが多くなるのを想定しての
最終日は,明日から冬休みというのを実感しにくいのが正直な気持ちだったかもしれません。
6時間目には,放送による表彰と校長先生のお話,生徒指導主事と養護教諭の話を聞いてから
学年ごとに活動する中で,今年の思い出を振りかえることになったことと思います。
1年生では,学級毎に生活の振り返りやソーシャルスキルトレーニングを行っていました。
2年生は学年集会として,笠中芸術祭のフィナーレを飾る各学級で製作した動画の上映会を体育館で行いました。
唯一,2学期としての成績が渡された3年生は,一人一人丁寧に担任から受け取っている姿が印象的でした。

s-s-IMG_0375s-s-IMG_0380s-s-IMG_0383s-s-IMG_0390


s-s-IMG_0401s-s-IMG_0392s-s-IMG_0396
令和2年12月23日

400年振りの天体ショー

先日もお伝えしましたが,約400年振りの大接近となる土星と木星の「グレート・コンジャンクション」と呼ばれる現象。本当に大接近するのは明日(22日)だそうですが,残念ながら日本では星が見える時間帯ではないため,今日の夕方,日没後の約1時間の間に見られた様子が日本で見られる最接近となりました。
職員会議が終わった後,南西の空を見ると,弱い近視の目には殆ど一つの星に見える程,大接近した木星と土星の姿。
星占いの世界では「グレート・コンジャンクション」は,1842年から続いた「地の時代」が「風の時代」へ大きく切り替わるタイミングとなるそうですが…さて,このご時世にどのような変化をもたらすのでしょうか。
江戸時代の初期以来と考えると,非常に貴重な瞬間を皆さんは見ることができたでしょうか。

s-s-IMG_1106s-IMG_0363
令和2年12月21日