Since
Monthly 00000478

行事カレンダー

2019年9月
1
2
5
8
9
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2
3
5

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 8 件)

ブログ

小さなお客様来校?

9月17日(火曜日)3連休明けの火曜日に,見慣れない小さなお客様が来校していました。寺門先生がグラウンドで子どもたちと楽しく体育の授業をしていると,国旗前の木から視線を感じました。寺門先生がよく見ると「みみずく?」が木にとまって,体育の授業を大きな目で参観していることに気づきました。珍しいお客様に,子どもたちも大喜びでした。また遊びに来てくれるといいですね。
IMG_1484 IMG_1490
令和元年9月18日

東関東吹奏楽コンクール銀賞受賞

9月15日(日曜日)に千葉県文化会館で開催された第25回東関東吹奏楽コンクールに,茨城県代表で参加した笠原小学校金管バンド部は,銀賞を受賞しました。息の合った演奏は観客を魅了していました。当日は,遠方にもかかわらず,たくさんの保護者の皆様や関係者の皆様のご協力をいただきました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
IMG_E1491
令和元年9月17日

教育実習生の研究授業

2週間の予定で茨城大学から教育実習に来ていた学生6名の研究授業を,9月11・12日に行いました。9月13日(金曜日)には1日通しで授業を担当する「一日経営」も行いました。クラスごとに教育実習生とのお別れ会も開き,別れを惜しんでいました。教育実習生のみなさんが笠原小学校にフレッシュな風を送ってくれたので,私たちの初心を思い出す良い機会となりました。ありがとうございました。
IMG_1435 IMG_1438 IMG_1445
IMG_1448 IMG_1450 IMG_1452
令和元年9月17日

代表委員のデモンストレーション

9月17日(火曜日)全校朝会の中で代表委員による「黙働」のデモンストレーションを行いました。黙働とは,話をせずに清掃に集中することで,全校の前でその大切さやモデルをロールプレイで示しました。学校長からは,保護者の皆様が休日に手入れをしてくださった植木を例に出して,教室や廊下を児童のみんなの手でさらにきれいにしていこうと呼びかけました。
IMG_1475 IMG_1470 IMG_1482
令和元年9月17日

茨城国体水戸市炬火集火式

いきいき茨城ゆめ国体が今月末から開催されます。この大会のオリンピックの聖火にあたる「炬火(きょか)」が8月の笠原ふれあい夏祭りで採火されましたが,水戸市内の各地で採火された炬火を一つに集める「集火式」が,9月8日(日曜日)アダストリアみとアリーナで開催されました。本校からも採火を行った5・6年の代表児童2名が参加しました。高橋市長も参加され,盛大に行われました。
IMG_0865 IMG_0868 IMG_0890
令和元年9月17日

授業力アップの研究授業を実施しました

9月10日(火曜日)先生方の授業力アップのための体育科の研究授業を2・3・4校時に行いました。水戸市総合教育研究所から指導主事の先生もお呼びして,仲間と学び合う活動を通して体力を向上させる授業を目指しました。1・4・6年生の児童は,自分から進んで,自分の課題に迫る学習に取り組んでいました。
1年 6年生 4年生
令和元年9月10日

台風15号の後片付け

9月9日(月曜日)台風15号の影響で,児童の登校時刻が12時になりました。激しい雨風のため,校庭や通路などに折れた枝や葉っぱがたくさん散乱していました。6年生の児童をはじめ多くの児童がその後片付けを進んで行っていました。みんなで片づけたため,あっという間に学校はきれいになりました。手伝ってくれた児童や先生方に感謝です。
外そうじ1 外そうじ2 外そうじ3
令和元年9月10日

第3回PTA実行委員会開催

9月6日(金曜日)第3回のPTA実行員会を開催しました。各委員会の活動報告や2学期の行事の確認,10月26日に開催するいずみまつりの打合せを行いました。いつも熱心な活動に感謝しています。
PTA会長 PTA2 PTA遠景
令和元年9月10日

教育実習生の研究授業

9月6日(金曜日)常磐大学から学校栄養士を目指して教育実習に来ている学生2名の研究授業を行いました。2人とも真剣な態度で,研究授業に取り組んでいました。陸上記録会で結果を出すための食事メニューを考える課題もあり,子どもたちも有意義な授業となっていました。
教生1 教生2 教生3
令和元年9月10日

ジュニア救命士講習開催

9月5日(木曜日)水戸市消防本部と水戸地区救急普及協会の皆様をお呼びして,「ジュニア救命士講習」を開催しました。6年の児童全員がAED(自動体外式除細動器)の使い方の基礎と心肺蘇生法を学習しました。救急隊が来る前に,けいれん状態に陥った心臓に電気ショックやマッサージを続けることで,救命率が飛躍的に高まると言われています。6年生はその方法を演習を交えて学習しました。子どもたちがこの訓練で,誰かの命を救うことがあるかもしれません。頑張れ未来の救命士!
IMG_3510 IMG_3513 IMG_3514
令和元年9月5日