Since
Monthly 00000920

行事カレンダー

2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

お知らせ

RSS
現在、お知らせの情報はございません。
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 0 件)

ブログ

寒空の下,全力疾走!~持久走大会~

本日27日は,大運動場で持久走大会を行いました。子供たちはこれまで,ランニングタイムや体育の時間で練習を重ねてきました。今日の本番では,参加した全員が完走をすることができました。走り終えた後の子供たちは,練習の成果を出すことができて笑顔だったり,友達の結果を称えていたり,また思うような結果が出ず悔しくて泣いてしまったりと,様々な表情をしていました。今回の持久走大会で得たものを,今後の学校生活にも活かしてほしいと思います。保護者の皆様,寒い中子供たちの応援に来てくださり,誠にありがとうございました。
001 002
003 004
005 006
007 008
009 010
011 012
013 014
015 016
017 018
019 020
021 022
023 024
025 026
027  
令和2年11月27日

芸術の秋(3~6年生)

今日は,3年生から6年生までの,図工の作品を紹介します。3年生は「リコーダーを吹く友達」,4年生は「和太鼓体験教室」です。個々の発達段階があり,いちがいには言えませんが,3年生のあたりから,子供たちは見えた通りに描くことができるようになり,写実に興味をもち始めます。眉毛や口等の表し方は低学年のときと大きく違いますね。5年生は「すり重ねて,ほり進めて」の多色刷り木版画,6年生は「わたしの大切な風景」をテーマに五軒小学校の思い出に残る風景を描きました。高学年になると,物と物の重なりや遠近感が画面に表現されるようになり,立体的な表し方に興味がもてるようになります。描き方はいろいろありますが,何よりも描きたいという思いを大切に指導していきたいと思っています。
明日は,学年・学級懇談会を行います。今年の芸術の秋を締めくくる,子供たちの力作をご覧いただきたいと思います。
【3年生の作品】
DSCN8877
【4年生の作品】
DSCN8942
【5年生の作品】
DSCN8950
【6年生の作品】
DSCN8948DSCN8947
 
令和2年11月26日

走れ! 走れ! 走れ!

あさっては「持久走大会」です。毎日のランニングタイムでは,本番当日が近いこともあり,子供たちは一生懸命走って練習しています。「持久走大会」本番を保護者の皆様が参観されることもあって,子供たちは,いつも以上に力の入った走りを見せてくれることでしょう。大運動場にスタートの合図が鳴ると,走っている子供たちも全力ですが,応援している子供たちも全力です。「がんばれー!」という声を聞くと,握った手に思わず力が入ります。「ファイト―!」と言われると,疲れた足が前に出ます。当日は,子供たちといっしょに,保護者の皆様の熱い応援をどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_3189IMG_3193
IMG_3197IMG_3187
IMG_3221IMG_3227 
「いばらきアマビエちゃん」に,五軒小学校も登録しました。「持久走大会」当日には,学校内各所に掲示してある「感染防止対策宣誓書」に記載の「二次元コード」を読み取り,読み取ったURLにアクセスして登録してください。新型コロナウイルスに感染した方が発生した際,県から「その感染者が訪れた場所を同じ日に訪れた方」に対してメールで注意喚起のお知らせが届きます。
コロナウイルス対策を,みんなで徹底していきましょう。
令和2年11月24日

教育実習生の研究授業

11月10日(火)から始まった教育実習が終わりに近づき,実習生の研究授業が行われています。実習生は1時間の研究授業のために,何日も授業の流れを考え,黒板の板書計画を立て,児童の反応を予想して教材を準備します。だからこそ,学級の児童を理解するということが,とても大切なことになります。子供たちは,実習生の授業をとても楽しみにしています。慣れない毎日に悪戦苦闘しながらも,一生懸命に教えようとする実習生の熱意に心を動かされるのかも知れません。今日の研究授業も,実習生の頑張りはもちろんですが,実習生に頑張ってもらおうとする児童のサポートもあったことでしょう。「授業をしてみると,子供たちから学ぶことが多かったです。」とは,実習生の感想です。教師は,いつまでも学びが続きます。一緒に学んでいきましょう。
DSCN8887DSCN8892
IMG_3217IMG_3219
IMG_3220IMG_3236
IMG_3239IMG_3242
令和2年11月24日

てこのはたらき(6年生)

子供たちは,理科の実験が大好きです。顕微鏡や上皿天秤,酸やアルカリの水溶液等を使っての実験に,わくわく心を動かされた経験は,誰にもあることでしょう。今日は,6年生が「てこ」を使った実験に取り組んでいました。てこがつりあっているときの,支点からの距離とおもりの重さの関係を調べていたのです。予想を立てながら作業を進める6年生。少しやったら,なんだかつりあうためのルールが見えてきたようですよ。
DSCN8906DSCN8913
DSCN8915DSCN8917
おもり一つずつ慎重につなげていく6年生,きちんと記録を取っています。てこがつりあっているときの,おもりの重さと支点からの距離に,反比例の関係があることが分かりました。
DSCN8929DSCN8923
支点から離れたところを押し下げると,小指一本でもおもりを動かせるのに,支点に近いと大変な力が必要になる。実際に3kgのおもりを使って体験します。「だから,道具の選び方が大切なんだよ。」との先生の言葉に,子供たちは納得です。実際に見たこと・体験したことは,子供たちにとって大切な学びです。次はどんな実験をやるのかな。とても楽しみですね。
令和2年11月20日

読み聞かせを行いました

本日19日は,読み聞かせを行いました。今回も様々な本を,身振りやICT機器を用いて読み聞かせをしました。自分で読むのも楽しいですが,誰かに読んでもらうことで,本に書いてある文字が音となり,より物語の世界を楽しむことができます。これからも,読み聞かせの時間を大切に過ごしてほしいと思います。読み聞かせボランティアの皆様,本日もありがとうございました。次回の読み聞かせも,よろしくお願いいたします。
IMG_3135IMG_3143
IMG_3146IMG_3149
令和2年11月19日

避難訓練(地震対応)

地震等の災害にあったとき,自分の命は自分で守ることが大切です。今日は,昼休みに避難訓練を実施しました。運動場で遊んでいたり,トイレに入っていたり,廊下を歩いていたりしたとき,地震が起きたら・・・?先生の指示がなくても,放送をよく聞いて自分で避難することができるかな?今日は,いつもとは違う避難訓練でした。
DSCN8839DSCN8840
緊急放送で避難の指示が出たら,大運動場から,B棟から,A棟から・・・いろいろなところから児童が避難してきて,小運動場に避難することができました。いつもの避難訓練よりも,多少時間はかかりましたが,スムーズな避難ができました。
DSCN8841DSCN8843
避難訓練が終わったら,6年生は教室で振り返りをしていました。「職員室前の階段を上るとき,混んでいて危ないです。別な道に分かれるとよい。」「V字坂とロック階段の合流地点も危ないね。」「スカイロードのガラスに注意。」等,今日の避難訓練で分かったことをもとに,災害時に注意することをさらに話し合いました。実際にやってみて初めて気が付くことがあります。いつもと違う避難訓練によって6年生に新たな気付きがあり,自分たちの安全を守るために考える機会をもつことができました。
DSCN8844DSCN8850
令和2年11月18日

歌声を届けよう!

放課後のなかよし広場に,美しい歌声が響き渡りました。本日,合唱部がミニコンサートを行いました。今年度,新型コロナウイルスの影響で,思うように活動できなかった合唱部にとって,今回のミニコンサートが今年度初めての合唱を披露する場となりました。本日は,東日本大震災の復興支援ソングの「花は咲く」や,連続テレビ小説の主題歌にもなった「星影のエール」など全3曲を披露しました。
IMG_3086IMG_3071
IMG_3078IMG_3079
IMG_3085IMG_3090
ミニコンサートは明日も行います。本日とは異なる曲目を披露するので,明日もぜひお越しください。なお,観覧は合唱部の保護者のみとなっておりますので,何卒よろしくお願いいたします。
令和2年11月17日

表彰状の伝達を行いました

本日17日は,放送朝会で表彰状の伝達を行いました。今回は,今年度1年間で本を50冊読んだ児童や3年間で本を300冊読んだ児童,夏休み中に取り組んだ読書感想文や絵画の入選者を表彰しました。賞状を受け取った子供たちの顔は,達成感に満ちていました。受賞した皆さん,おめでとうございます。
IMG_3022IMG_3033
IMG_3030IMG_3024
また,先週の月曜日から本日までに11月分の五軒健児の表彰を行いました。今月は60人の子供たちを表彰しました。今回,受賞した子供たちは,授業に参加する態度や意欲,係活動,校外活動の実行委員など,様々な場面で活躍する様子から表彰されました。これからも,児童一人一人が活躍できる場を設けられるように,していきます。
IMG_2804IMG_2819
IMG_2881IMG_2928
IMG_2963IMG_3000
IMG_3062
令和2年11月17日

花壇ボランティア(11月)

今日は,花壇ボランティアの皆様のご協力により,パンジーの苗植えを行いました。穏やかな秋の日差しの中での外仕事は,とても気持ちのよいものでした。パンジーは,寒い冬の間,雪が降っても凍っても枯れることなく,春まで,また,春になってからもたくさんの花を咲かせてくれる植物です。様々な色のパンジーが花壇に植えられると,夏の花が終わってさみしかった花壇も一気ににぎやかになりました。今週は,生き物委員会の児童もチューリップの球根を植えて,春に向かっての準備をする予定です。花壇ボランティアの皆様,ご多用中にも関わらずご参加いただきまして,本当にありがとうございました。
DSCN8821DSCN8823
DSCN8832DSCN8828
DSCN8835DSCN8833
令和2年11月17日