Since
Monthly 00000602

行事カレンダー

2020年10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 66 件)

ブログ

鳥の巣が届きました。

朝元気に登校してきた児童が,鳥の巣を学校に届けてくれました。
子ども達も間近に見る鳥の巣に大喜びの様子でした。
鳥の巣 (4)鳥の巣 (2)
鳥の巣 (3)

 
令和2年10月29日

今週末はハロウィンパーティー?!

今日は10月31日(土曜日)ハロウィンが近いせいもあって,どのクラスも外国語科や外国語活動において,「ハロウィンイベント」にちなんだ学習をしました。6校時,4年生の教室に入ると,女子4人は黒板に向かってTaylor先生が描いたゴーストハウスに,様々な生き物やグッズを付け足しながら描いていました。赤い月「red moon」や目玉「eyeball」カマキリ「mantis」,黒い猫「black cat」など,実に奇妙な生き物やものをハロウィンサウンドに乗せて描いていた4人は実に楽しそうでした。4名の男子は女子が描いたものを,Taylor先生と英語に訳しながら鑑賞していました。ハロウィンが楽しみです。4年生全員の目はキラキラしていました。
4年外国語活動1
 
 
令和2年10月29日

マイスタディノート(4年生)

今日は,たくさんの子どもたちがマイスタノートを見せに職員室を訪れています。本日はなんと4回目のアップです。昼休み後,4年生からは2冊のノートが届きました。一人目は,1月に英検を受けるそうで,英単語の練習をしていました。ページの最後にI like pink and blue.など,自分の好きな色を英文で書いてみるとよいと思います。さらに,紙の柄を生かして,様々な形づくりをしたノートです。インスピレーションを生かしながらアートを楽しんでいます。素敵です。
4年ゆうなノート
4年ゆうなノート1
二人目のノートは,国旗と首都を書いたノートです。たくさんの国名は,歌で覚えている最中だと話してくれました。日本からは遠い国々ですが,英語ができるとたくさんの友達が世界中にできます。少しずつ頑張っていきましょう。DMM英会話は,1日25分,3月末日までフリーで使えます。私は毎日がルーティーンになって取り組んでいます。世界中の感染状況についていろいろ聞けるので様々だと感じています。この機会に勇気を出してやってみる!!そんな子どもたちに期待しています。この児童のノートの下には,似ている国旗も描いてありました。おもしろいし,いろんな発見ができますね。国旗の色や形,線や星などは何かを表しているはずなので,興味がある国旗はもう少し調べてみましょう。
4年たみノート
それにしても今日は4本も「マイスタディノート」がアップできてとてもうれしい一日になりました。グラウンドでは紅白対抗のリレーの練習やソーラン節,いばキラキラダンスなど,練習に力が入っていました。保護者の皆様,シャッターチャンスを逃さないようにしてください。また,本日は全家庭に運動会プログラムを配付しました。低学年は,カメラの位置取りなどについてお手紙も出ましたのでご確認ください。
令和2年10月29日

マイスタディノート(3年生)

本日は3回目のアップです。給食時,3年教室に行くとぼくも,私もとノートを持ってくるではありませんか。さぞかし運動会の練習で疲れているだろうと思っていたのですが,子どもたちの学ぼうとする意欲には驚かされます。3年生から3冊のマイスタノートを預かりました。一人目は,甘い飲み物や食べ物の中にも塩分が入っていることを,表にして調べたノートでした。食べ物のうまみを追求するためには塩分は欠かせないのでしょう。飲んだり食べたりしながら塩分を感じることはできますか?舌が小さい子どもほど敏感だと言います。繊細な味を知るためにも,健康な体をつくっていきましょう。
3年まひろノート
3年まひろノート2
二人目のノートは,一粒の種からどれくらいの種が取れるのか数えてみたノートでした。ちゃんと予想してから調べたところが素晴らしいです。一粒の種から970個もの種が取れたのです。草花の子どもを増やそうとする機能には驚かされます。根気強く調べてまとめたところが素晴らしいです。
3年のりかノート
3年生三人目のノートは,お米の観察の続きをまとめたノートです。この児童は,手で一粒一粒稲わらから取り除いていました。先日,5年生は足踏み脱穀機で収穫した稲わらからもみを外していました。手でやってみて,大変さがわかりましたね。道具って生活を楽にするために人々が考え,編み出すものなのです。良い体験をしたことがノートから伝わってきます。3年生の皆さんは関心意欲が様々に広がっていて,刺激し合う毎日の中で生活しているところが素晴らしいです。
3年そうたノート
令和2年10月29日

マイスタディノート(2年生・3年生)

毎日のように,職員室にはマイスタノートを届けにやってくる子どもたちがおり,嬉しい限りです。午前中の運動会練習の合間に2年生と3年生のノートが届きました。2年生のノートは「むずかしいかん字」に取り組んでいるノートです。どうのようにこんな難しい漢字を探すの?の声に,「Hey,〇〇〇〇!というと,ぼくのiPadは答えてくれるよ」と返ってきました。さすが現代っ子です。なるほど・・・。と思ってしまいました。
2年おかのノート
二人目のノートは,新聞の切り抜きを読み,感想を書いたノートです。給食の人気メニューや,ペットについて英語で書かれた切り抜きもありました。新聞やネットニュース等には,子どもたちの興味関心を引くニュースがたくさんあるということです。続けてほしいです。
3年れいかノート
 
令和2年10月29日

マイスタディノート(1年生・4年生)

朝一番に届いたのは4年生のマイスタノートでした。今の社会生活に必要とあって,新しい地図記号ができているのですね。「老人ホーム」「風車」「避難所」など,地図記号ができた年も書かれていたので,よくわかりました。
4年なおノート
続いて,1年生からは2冊のノートが届きました。一人目は,マスの中心にしっかりと漢字が書けているノートです。空いているマスを使っての繰り返しの漢字練習もできていて,ノートの使い方が素晴らしいです。
1年みあノート

二人目のノートも漢字練習を頑張ったノートでした。お父さんと頑張ったのがよくわかりました。親子で行うマイスタタイムもいいですね。限られた時間の中での親子学習,お子さんがとても喜んだのではないでしょうか。ありがとうございます。同じ読み方をする漢字はたくさんありますが,どのように調べたらよいでしょうか。そうです。辞書を使えばよいのです。やってみましょう。
1年みあのーと2
1年みはるノート

 
令和2年10月29日

キッズタイムにサツマイモ堀を行いました。

キッズタイムでは,縦割り班でサツマイモ堀りを行いました。今年は,「べにはるか」という品種のサツマイモです。
先週,芋ほりがしやすいように,6年生が中心になって「つた刈り」を行いました。
大きなサツマイモやかわいいサツマイモにみんな大喜びでした。
芋ほり (1)芋ほり (2)
芋ほり (3)芋ほり (4)
芋ほり (5)芋ほり (7)
芋ほり (6)
令和2年10月27日

マイスタディノート(1年生・5年生)

昨日は4年生から1年生への折り紙コマのプレゼントを紹介しました。その4年生に影響を受けた1年生が作ってきたものは,なんと「吹きゴマ」「はねつきふうせん」「しゅりけん」(大きい順)でした。「吹きゴマ」は,目の前で息を当てるとクルクル回りだしました。4年生が作ってくれたコマも手でクルクル回してあそぶ折り紙でした。ただの折り紙ではなく,遊べる折り紙工作に人気が集中しています。学年を超えた学び合いができています。子どもたちの友達とつながろうとする気持ちをとても嬉しく感じました。次の折り紙工作は何が出てくるでしょうか。楽しみです。これも立派なマイスタです。
1年だいごおりがみ1年だいごおりがみ2
1年生二人目のノートは,覚えたての漢字練習に取り組んだノートです。きっと,書き終わるまでにかなりの時間をかけたのがよく伝わってくるようなノートでした。練習した漢字は全てしっかり鉛筆を握って,筆順通りに書いています。とてもバランスよく書けているからです。赤丸がついた漢字は特に上手に書けている漢字です。よく頑張りましたね。
1年りんノート
1年生三人目は,2年生や3年生の勉強にチャレンジしているノートです。自分にとって難しいことを学ぶのが楽しくてしょうがない,そんな気持ちがノートから伝わってきます。
1nenn
最後に5年生から届いたノートを紹介します。お休みの日に常陸太田市の「西山荘」へ出かけたそうです。何か感じたことはあった?の質問に対して,昔に建てられた西山荘には段差がないそうで,「身分の上下関係を意識せずに暮らしたい」という光圀公の気持ちが説明に書かれてあって,とても印象に残っていると話してくれました。現代にも通用する考え方に共感した,5年生のその言葉に驚きました。素晴らしい経験です。
5年忠義ノート1
 
令和2年10月27日

校舎の高さを測ろう!

6年生の算数の時間,「校舎の高さを測ろう」という問題を提示し,校庭に出て測り方を考えました。すると校舎の模様や耐震の×印の金属,1階と2階の分かれ目に目を付け,測り出す子どもたち。どの測り方も誤差30cm以内と,正確に測ることができました。
IMG_8996IMG_8994IMG_8991IMG_8993IMG_8997IMG_8998IMG_8999
令和2年10月26日

4年生の教室から(総合:水戸まごころタイム)

4年生教室では,川の観察会で体験したことをもとにした問題解決学習に取り組んでいました。一人一人が異なる課題に取り組んでおり,那珂川の支流を探している児童や,川の水がきれいな理由を実験して確かめようしている児童,身の回りの砂と川の砂を比較し,川砂がどの砂よりも粒が細かくさらさらしているわけを考えている児童と,実に様々な問題解決学習に取り組んでいました。子どもたちの目は,解決したくなる事象やものに出合うと輝くものです。一人一人が生かされ,お互いの学びを尊重し合う姿が素晴らしかったです。
4年総合14年総合2
4年総合34年」総合4
4年総合54年総合6
4年総合7
令和2年10月26日