Since
Monthly 00000396

行事カレンダー

2018年11月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

ブログ

学校へようこそ・PTAバザーが行われました。

DSC_0057 (2)DSC_0042DSC_0050DSC_0074DSC_0065DSC_0073DSC_1000DSC_0997DSC_1021DSC_0076DSC_0080DSC_0083DSC_0090DSC_0092DSC_0093DSC_0109DSC_0116DSC_0122DSC_0128DSC_0117DSC_0127
11月18日(日曜日)『学校へようこそ』体験型公開授業と『PATバザー』が盛会のうちに実施されました。午前中の公開授業は,1・2年生が地域高齢者クラブの方々をお迎えしての『むかしあそびをたのしむかい』です。3・4年生は前半に造園組合の皆さんから『苔玉作り』を教えていただき,後半は好文カレッジの先生にお茶会のご指導をしていただきました。5年生は,田口先生に田植えから脱穀までご指導いただいたお米を使った『カレーライス作り』にチャレンジ。6年生は茨大の郡司先生をお招きしての『骨ほね博物館』。それぞれにすてきな体験をすることができました。
午後は,PTAバザーです。地域や保護者の皆様に本当にたくさんの品物をご提供いただき,PTAと育成会の皆さんが熱心にご準備くださったおかげで,会場は,子どもたちにとって夢の空間に生まれ変わり,楽しいひとときを過ごすことができました。5,6年生は開始からしばらくの間,販売のお手伝いを体験させていただき,お客さんに大きな声で呼びかけたりしてがんばっていました。ゲームコーナーでは射的や空き缶積み,ボーリング…。たくさんの遊びが用意され,みんな夢中になって参加していました。ご来場のお客様には,たくさんの品物をご購入いただいたり,先の全小理の際の掲示物をご覧いただいたりと,小規模校の大きなイベントをお楽しみいただけたかと思います。豚汁や焼きそば,ワッフル,綿菓子,おこわなど,バラエティー豊かな軽食コーナーは,おかげさまで終了間際には完売となりました。ご協力いただいたすべての皆様,本当にありがとうございました。
平成30年11月18日

学校へようこそ・PTAバザーの準備が進んでいます。

DSC_0002DSC_0003DSC_0006DSC_0007DSC_0009DSC_0005DSC_0004DSC_1025DSC_1027DSC_1029DSC_1030

11月16日(金曜日),18日(日曜日)に行われる『学校へようこそ・PTAバザー』の準備が進んでいます。当日は,8:40から10:30までの『学校へようこそ』では,1,2年生は地域の高齢者クラブの皆さんをお迎えしての『むかしあそびをたのしむかい』,3,4年生は造園組合と好文カレッジの講師の先生をお迎えして『苔玉づくりとお茶会』,5年生は米作りでお世話になった田口先生をお迎えして,収穫したお米でカレーライスを作り『感謝の会』を,6年生は茨城大の郡司先生をお迎えして『骨ほね博物館』を実施します。12:30からは体育館にて『PTAバザー』です。午前の『学校へようこそ』は小規模特認校の学校公開日も兼ねています。(もちろん,午後のバザーも参加できます!)体育館には,先日の全小理茨城大会で,全国の先生方に公開した展示資料もほぼそのまま公開いたします。子どもたちの活躍の様子を是非ご覧ください。
平成30年11月16日

持久走大会の予行練習(試走)を行いました

DSC_0974DSC_0978DSC_0981DSC_0989DSC_0991DSC_1003
11月14日(水曜日),さわやかな秋空のもと,22日に実施する持久走大会の練習(試走)会を行いました。どの学年の子も自分の力を100%発揮しようと頑張って走りました。外周から戻る選手が校庭に姿を現すと,みんなの大きな声援が最後のパワーとなってゴールに向かいます。本番もこの調子で盛り上がることを期待しています。
平成30年11月14日

全国小学校理科研究大会が行われました

11月9日(金曜日),これまで準備を重ねてきた,全国小学校理科研究大会当日となりました。
前日の文化センターでの全体会では,上大野地区の方も大勢おいでになった中で,本校出身の福田真嗣慶応大学准教授のご講演がありました。福田先生が研究なさっている腸内フローラのお話に加え,先生の小学校時代のお話もしてくださいました。
公開授業当日,朝からお天気はぐずつき気味でしたが,全国各地から,140人ほどの先生方が来校されました。いつになく大勢の人であふれる学校に,子どもたちも最初は戸惑い気味でしたが,いざ授業が始まると,いつも通り,一生懸命学習に取り組みました。学習に夢中になって,いつの間にか大勢の先生に囲まれているのを忘れているのかなと思うほどでした。
講師としてご指導くださった東京大学特任教授の日置光久先生,ひたちなか市教育委員会の國府田庄一先生をはじめ,ご参観くださった先生方から,授業の工夫や子どもたちの学習の様子に対して,たくさんのお褒めの言葉や励ましの言葉をいただきました。特に,授業の内容に一生懸命向き合って,しっかりと自分の思いや考えを表現する子どもたちの様子に,多くの方が感心してくださいました。ボランティアとして協力してくださった保護者の方,校内の環境整備や当日の交通整理に力を貸してくださった地域の方のおかげもあって,とても充実した1日とすることができました。これまでご協力くださった皆様,本当にありがとうございました!

DSC_0875 DSC_0881 DSC_0887 DSC_0891 DSC_0892 DSC_0895 DSC_0897 DSC_0898 DSC_0899 DSC_0902
平成30年11月10日

11月になりました

11月になりました。今月の掲示板の担当は,6年生です。一つ一つ個性的なドングリやキノコが今にも動き出しそうな,楽しい仕上がりですね。そしてとうとう,「9日全国小学校理科研究大会」の文字が。いよいよです。
DSC_0853 DSC_0854
さて,本校の子どもたちは,登校途中で見つけたもの(木の実だったり,花だったり,虫だったり…)をよく見せてくれるのですが,この日は1年生が,落ち葉やドングリ,アサガオの種を持ってきました。「先生,秋の落としものでーす」「『落としもの』じゃなくて,『秋の宝もの』がいいよ」「そうだね,秋の宝ものです!」と口々に言いながらにっこり。
DSC_0855 DSC_0856
3年生は,太陽の動きを観察するために,日時計を見に来ています。その帰り,葉ボタンにいる青虫を見つけてしばし観察。
葉ボタンを守るためには青虫を取ってしまいたいところなのですが,とても熱心な様子を見て,今日のところは取らずにおくことにしました。葉ボタンさんごめんなさい。
DSC_0858 IMG_0927 IMG_0929
また,11月1日には,緊急地震速報を利用した避難訓練を行いました。放送から流れた速報に,子どもたちは慣れた様子で机の下にもぐります。その後,今回は津波の恐れがあるという設定で,屋上へ避難しました。落ち着いて素早い行動ができました。
DSC_0862 DSC_0866
平成30年11月5日

5年生が脱穀を行いました

10月31日水曜日,5年生の米づくりの学習で,脱穀を行いました。
田植えからずっとご指導してくださった田口米蔵先生が来てくださり,今では珍しい足踏み式の脱穀機を使って脱穀する方法を教えてくださいました。今月初めに刈り取って,学校でしばらく天日干しをした稲の束を,一束一束脱穀機に入れました。足で踏んで脱穀機を回すのが意外に難しく,最初は苦労していましたが,だんだん慣れて手際よくできるようになりました。稲から外した籾は,米袋一袋分ほどになりましたが,精米するとぐっとかさが減ってしまうそうです。どのくらい残るのでしょうか。自分たちで作ったお米を,みんなで食べる日が楽しみです。
DSC_0817 DSC_0823 DSC_0827 DSC_0829 DSC_0844 DSC_0845
平成30年10月31日

3年生が鳥の観察会に行ってきました。

 10月31日(水曜日)3年生が野鳥の観察会を行いました。
春に引き続き2回目の観察会となりました。
秋晴れの美しい空のもと,今回も日本鳥類保護連盟茨城県支部長,山口萬壽美先生のご指導で秋の鳥の観察を行いました。
出発前に,校庭の巣箱を観察し,巣箱の取り付け方についても教えていただきました。
鳥の声に耳を澄ましながら,鳥を見つけて望遠鏡で詳しく観察しました。望遠鏡のピント合わせも上手になって自分たちで行い,発見した鳥を友達に見せてあげる頼もしい様子が見られました。見つけた鳥の名前を山口先生に教えていただき,図鑑でも確認しました。
ヒヨドリ,トビ,ハシボソガラス,ジョウビタキ,モズ,カルガモ,アオサギ,キジバト,スズメ,ノスリなどたくさんの鳥を観察しました。
教室に戻り,今日の観察を振りかえりました。また,鳥の「渡り(わたり)」についても教えていただきました。北極から南極まで渡る「キョクアジサシ」という鳥がいるという話にはみんな驚いていました。
【鳥の渡り(季節的な往復移動):あたたかく,エサがある地域への移動】
鳥の観察会 (1) 鳥の観察会 (2)
鳥の観察会 (3) 鳥の観察会 (4)
鳥の観察会 (6) RIMG0417 
鳥の観察会 (7) 鳥の観察会 (8)
鳥の観察会 (9) 鳥の観察会 (10)
 
平成30年10月31日

PTA奉仕作業,ありがとうございました

10月27日(土曜日),全国小学校理科研究協議会に向け,PTAで企画してくださった奉仕作業が行われました。雨の土曜日にも関わらず,多くのお家の方がお集まりくださり,校舎や体育館の環境整備をしてくださいました。床みがきとワックスがけを中心に,日ごろ子どもたちと職員だけではなかなか手が回らない隅々の掃除まで,手際よくやってくださいました。短い休憩をはさんだだけでたっぷり2時間作業していただき,みるみるうちにきれいになりました。お家の方のパワーの大きさと,学校のために快く動いてくださる気持ちを本当にありがたく感じました。最後の写真は月曜朝の教室の床です。ピカピカ光っているの,伝わりますか?
DSC_0796 DSC_0797 DSC_0799 DSC_0801 DSC_0802 DSC_0804
平成30年10月29日

ピカピカタイムで花の苗を植えました

10月23日(火曜日),みんなで学校をきれいにする時間「ピカピカタイム」で,花の苗植えを行いました。校内の花壇を学年ごとに分担して,たくさんの苗を頑張って植えました。短い時間でしたが,配置を考えながらきれいに植えることができました。花壇だけでなくたくさんのプランターまで手際よく植えてくれた6年生,余った場所にも植えてくれるよう頼んだ時に「もっとやっていいんだ!」と喜んでやってくれた5年生を始め,全員で力を合わせて取り組んだおかげで,学校が明るく,華やかになりました。
また,今回花の苗と一緒に植えた葉ボタンは,地域の方が育てて持ってきてくださったものです。他にも,ハロウィンのかぼちゃ,玄関の花,メダカやタナゴと,「小学校のために」と届けてくれる地域の方が何人もいらっしゃいます。週末には保護者の皆さんが奉仕作業をしてくださいます。子どもたち,保護者の皆さん,地域の方,教職員と,みんなの力で,上大野小学校の環境が作られていること,本当にありがたく,嬉しく思っています。みんなの学校,上大野小です!
DSC_0738 DSC_0741 DSC_0743 DSC_0747 DSC_0723 DSC_0724
平成30年10月23日

3年生と1年生の学習の様子から

今日,朝の時間に,3年生が1年生の教室を訪れ,行事の説明をしてくれました。これは3年生の国語の「伝えよう,楽しい学校生活」という単元で,相手にわかるように話す学習の実践の場として行ったものです。3年生は,原稿づくりの段階から,「1年生が知りたいことは何かな?」「『仮装』っていう言葉は1年生には分からないかも」と,1年生の立場になって考えていました。今日は「ハロウィンで学ぼう集会」の説明チームでしたが,写真も見せながら,聞き取りやすい話し方で伝えることができました。1年生からは質問も出て,お互いにとってよい学習の機会になっています。
DSC_0718 DSC_0719
3時間目,1年生は,生活科で育てた大豆の収穫を行いました。みとちゃんからもらった種をまいてから,ずっと世話をして成長を見守ってきた大豆です。カラカラに乾いた大豆の束をたたくと,豆がコロコロと飛び出してくるので,みんな一粒も無駄にしないように拾い集めました。「みとちゃんにもらったのと同じ」「こんなにいっぱいになった!百個あるかな?」「きな粉にして食べたい!」と大豆への思いがふくらむ時間となりました。
DSC_0727 DSC_0731 DSC_0733
 
平成30年10月23日