Since
Monthly 00000719

行事カレンダー

2018年7月
2
7
8
9
13
14
15
16
18
19
21
22
23
28
29
31
1
3
4

お知らせ

RSS
2018年7月18日
2018年7月12日
2018年7月8日
2018年7月4日
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 24 件)

ブログ

小中合同あいさつ運動

IMG_6200 中学校1 中学校2
7月18日(水曜日)小中合同あいさつ運動が行われました。笠原小学校には中学生が20名ほど,笠原中学校には小学生が10名ほど,互いに交換してあいさつ運動を行いました。暑い中でしたが,PTA本部役員の皆様にも協力していただきました。
平成30年7月18日

新採職員がんばっています!

國松教諭 西野教諭
7月13日(金曜日)1学期末授業参観が行われました。インフルエンザの流行のため,この暑い時期に変更になり,保護者の皆様方にはご迷惑をおかけしました。教室ですが,昨年度のエアコン工事のため,暑い時期でも集中して学習に取り組めるようになっています。エアコンのありがたさを感じています。さて,上の2枚の写真は本年度新規採用になった國松教諭と西野教諭の授業風景です。この表情から,3カ月で身に付いた自信が感じられます。
平成30年7月13日

4年 和太鼓体験

1組1 1組2 1組3
4組1 4組2 4組3
7月12日(木曜日)4年生の「和太鼓体験」が行われました。講師の過足雅之先生・照沼啓子先生のご指導のもと,楽しく和太鼓の体験学習を行うことができました。明日は授業参観です。保護者の皆様の来校をお待ちしております。
平成30年7月12日

要請訪問

佐藤先生 田中先生 西條先生
2年生活科 1年生活科 3年理科
7月5日・6日と全小理に向けた要請訪問が行われました。5日は茨城県研修センターの西條指導主事,6日は水戸市総合教育研究所の岡村指導主事を講師にお迎えしての研修でした。また,6日は全小理のリハも兼ねていましたので,水戸市内の理科研究部の方々にたくさん来校していただきました。観察や実験を楽しむだけでなく,考察場面でもグループの話合いが多く取り入れられるなど,児童の活動場面が多く見られました。着々と準備が整っています。
平成30年7月8日

授業研リハ

教育長4・所長 秋山教諭 寄贈モニター
7月4日(水曜日)今度行われる要請訪問のプレ授業が行われました。今回は,水戸市の本多教育長と萩谷総研所長が参観してくださいました。よく見ると理科室では,昨年度のバザーの売り上げで寄付していただいた,大型モニターを活用した授業が行われていました。
平成30年7月4日

あいさつ運動

IMG_6089 2 3
7月3日(火曜日)あいさつ運動が行われました。「イバラッキー」の来校に子どもたちは興味津々。元気にあいさつをすることができました。
なお,1週間前から壊れていた正門の修理工事が今日行われます。しばらく片側の扉が閉じたままになっていて皆様にご迷惑をおかけしました。
平成30年7月3日

市内一斉あいさつ運動

あいさつ運動1 あいさつ運動 あいさつ運動3
6月25日(月曜日)市内一斉あいさつ運動が行われました。インフルエンザが流行している中ですが,児童会を中心に元気にあいさつ運動を行うことができました。
先週の1年2組・3年4組に続き,明日からは2年4組と3年1組が学級閉鎖となります。引き続き,ご家庭での「うがい・手洗い」の励行をお願いします。なお,木曜日の授業参観については明日連絡いたします。
平成30年6月25日

計画訪問

IMG_6080 IMG_6084 IMG_6085
6月22日(金曜日)計画訪問が行われました。6年1組では栄養教諭をゲストティーチャーに招いての調理実習の振り返り,3年1組では理科専科教諭とのTTが行われていました。
上の写真の左側は3年生の「風のはたらき」で使った「帆引き船」の模型です。4年生以上のご家庭に先日お配りした8月末に行われる「帆引き船づくり」の申込は現在先着順で受け付けています。すぐ近くの県庁で行われますので,ふるってご応募ください。
平成30年6月25日

学校関係者評価委員会

4の3 4の2 2年生
6月20日(水曜日)第1回学校関係者評価委員会が行われました。今回は2年生の音楽朝会練習と4年生の各学級の授業を参観していただきました。評価委員の皆様からは,学校運営に関する様々なご意見を伺うことができました。今後の学校経営に反映していきます。
平成30年6月20日

5年宿泊学習

入所式 笠間焼 お昼ご飯
ラリー ファイヤー カレー
6月13日(水曜日)・14日(木曜日)水戸市少年自然の家で5年生の宿泊学習が行われました。例年は秋に行われる宿泊学習ですが,本年度は11月に全小理があるため,1学期にしました。昨日の夜は急な雨にもかかわらず,水戸市少年自然の家には屋内でキャンプファイヤーができる施設があるので,予定通りのプログラムを行うことができました。また,ウォークラリーでは,野生の猪に出会った班もあるそうです。さすが自然に囲まれた「水戸市少年自然の家」です。今回学習したことを今後の生活に役立ててくれることを願っています。
平成30年6月14日