Since
Monthly 00000172

行事カレンダー

2019年11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 2 件)

ブログ

常磐大学生 頑張っています

 11月14日(木曜日)すがすがしい秋晴れの中,1日がスタートしました。本校では,10月10日(木曜日)~12月12日(木曜日)の期間(毎週木曜日),常磐大学の初等教育学科の1年生2名が,内原小でインターンシップの活動を行っています。インターンシップとは,学校における活動全般について,教育現場で学生が実際に学習支援や補助業務を行い,教員に求められる資質を理解することを目的として行われるものです。2名の学生さんは,6年生と4年生の算数の時間に教室へ入り,担任教諭の児童への指導を見聞きしながら,児童の理解がより定着するように,学習支援を行っています。回数は限られていますが,今後も児童一人一人の理解定着・学力向上のために,頑張っていってほしいと願っています。

s-IMG_3629 s-IMG_3631
s-IMG_3628
令和元年11月14日

温かな気持ちで・・・

 11月12日(火曜日)秋晴れの中,6年生があいさつ運動を行っているもちの木ロードを,児童は元気に登校することができました。今朝は落ち着いた雰囲気の中「全校朝会」で1日がスタートしました。校長先生のお話では,鈴木 稔校長より「台風19号 被災支援に関するご協力」のお礼が述べられました。また,「学校の決まりは,みんなが安心して生活していけるためにあるもの,自分を自分でよく見つめて生活していきましょう」と,2学期末に向けて児童や学校をさらによくするためのお話がありました。
 次に,6年生の代表児童の指揮のもと,今月の歌「わたしと小鳥とすずと」を全員で合唱しました。指揮者を見て伴奏をよく聴いて,優しい歌声で歌うことができました。
 最後に,陸上記録会を立派な成績で終えた6年生より,下級生へお礼の言葉が述べられました。それを聞いた下級生からは,頑張った6年生へ盛大な拍手が送られました。また,壮行会を企画・運営した5年生へも,6年生や低・中学年児童より,ねぎらいの大きな拍手が送られ,温かな気持ちで1時間目の授業に向かうことができました。
s-IMG_3618s-IMG_3623
s-IMG_3626s-IMG_3625
令和元年11月12日

心から・・・

 11月11日(月曜日)水戸市PTA連絡協議会の会長さんに,たくさんの文房具や募金が手渡されました。
 去る10月13日,台風19号により水戸市内でも広域にわたって被害を受けました。そこで,水戸市P連では,被害を受けた子どもたちを支援するために,文具の寄付や募金への協力を行うことになりました。内原小学校では,もちの木まつりの時に,本部の役員さんが募金活動を行い,17,564円が保護者の皆様から寄せられました。また,児童の活動では代表集会委員会の児童が中心となり,趣旨を話した上で文房具等の寄付の呼びかけを行いました。その結果,鉛筆や消しゴム,ノートやペンなど,段ボール4箱もの善意が寄せられました。
 これらの物が少しでも被害にあわれた皆様のお役に立ち,今後1日も早く日常の生活を送れるようになることを,心から願っております。

s-IMG_3612s-IMG_3613

s-IMG_3614s-IMG_3615
令和元年11月11日

応援を受けて 努力が実を結んだ市陸上記録会

 11月6日(水曜日)晴天の中,水戸市小学校陸上記録会・継走大会がケーズデンキスタジアム水戸で実施されました。前日の児童朝会では,5年生が中心になって企画した陸上記録会壮行会が体育館で行われました。全校児童が一丸となってエールをおくったり,明日の健闘を期待する手紙や言葉をおくったりして,学校を代表して出場する6年生を心から激励しました。
 いよいよ当日,6年生は一人一人が当日のめあてをもち,これまでの練習を成果を発揮するために,精一杯競技することができました。その結果,女子の走り高跳びや継走で優勝したり,多くの児童が自己記録を更新したりするなどして,新たな自信を身に付け,努力が実を結んだ時の満足感を味わいながら,元気に帰校することができました。当日の応援はもとより,これまで多くの励ましの言葉かけ等をしてくださいました6年生の保護者の皆様に,心より感謝申し上げます。
s-IMG_3577 s-IMG_3578
s-IMG_3597



 
令和元年11月11日

今日の給食の献立は?

 爽やかな秋晴れの中,あいさつ運動をする3年生の元気な声で,1日がスタートしました。さて,今日の給食は「水戸市市制施行130周年記念献立」でした。内容は,お赤飯,牛乳,いなだの竜田揚げ,にらもやし和え,根菜のみそ汁でした。お赤飯を食べながら,130周年を迎えた水戸市のお祝いをしました。
 そのことに加えて,今回は「根菜のみそ汁」に秘密がありました。春から1年生が大切に育てて,先日みんなで収穫したサツマイモが,みそ汁の具材となりました。自分たちで愛情をこめて育てた食物が,美味しい給食となって食べることができたので,1年生は特に大喜びでした。昨日は,2年生が落花生を収穫しました。今後の活動がとても楽しみになりました。

s-IMG_3588s-IMG_3589
令和元年11月7日

金管バンド部「内原ふれあいまつり」に参加

 11月3日(日曜日)晴天の中,「内原ふれあいまつり」が盛大に開催されました。本校からは,金管バンド部の児童が学校を代表して参加しました。日頃の練習はもとより,当日も早朝より音合わせリハーサルを体育館で行い,本番に臨みました。普段から6年生を中心にして,温かい雰囲気を大事にして練習を行っているので,本番でも気持ちを一つにして生き生きとした演奏を行うことができました。会場の皆様や保護者の皆様からは,「春の時とくらべて,また一段と演奏が上手になりましたね。」「みんなの笑顔や演奏しているときの真剣な表情がすばらしいですね。」等,数多くの嬉しい言葉をいただきました。
 このことを今後の練習の糧として,金管バンド担当職員,金管バンド部員が一丸となって,今後も皆様の心に響く演奏ができるよう,指導にあたってまいります。今後とも地域の皆様,保護者の皆様の温かいご支援・ご協力の程,どうぞよろしくお願いいたします。

s-IMG_3569s-IMG_3570

s-IMG_3572s-IMG_3567
令和元年11月5日

みんなでつくった「もちの木まつり」

 10月19日(土曜日)内原小学校の一大イベント「もちの木まつり」が開催されました。前日から,PTA役員の皆様によるバザー商品の値付けや炊飯の準備等が夜まで行われました。児童も,縦割り班ダンスのリハーサルや,金管バンド部によるオープニングでの演奏の練習等,前日まで長期にわたって練習を重ね,当日に備えました。
 第1部は,金管バンド部の演奏で始まりました。たくさんのお客様の前で,チームワークの良さを感じさせる,すばらしい演奏ができました。演奏後は,大きな拍手で会場全体が包まれました。
 第2部のはじめの集いでは,35周年を迎えた内原小学校にちなんだ内原小クイズが行われ,正解すると全校児童で大きな歓声を上げて盛り上がりました。また,日頃よりお世話になっているグリーンパトロール隊員の皆様やこだまの会の皆様,実践学園の皆様方に,代表児童より感謝の言葉が述べられました。
 第3部児童発表では,4色の縦割り班によるダンス発表が盛大に行われました。赤・緑・黄・青,それぞれの班が一丸となって,これまでの練習の成果を十分に発揮して踊り,笑顔で満足感を味わうことができました。
 第4部の収穫のお祝いでは,苗から育てて収穫した天日干しの内小米を使ったカレーライスを,保護者の皆様と共に味わいました。野菜切り,炊飯,配膳に至るまで,早朝より保護者の皆様にはお世話になりました。多くの方の愛情のこもったカレーライスは,全児童にとって忘れられない故郷の味になったことと思います。
 第5部ふれあいタイムでは,みのり太鼓の鑑賞会,各学年PTAによる模擬店,本部役員を中心に恒例のバザーが行われました。みのり太鼓鑑賞会では,迫力のある演奏に聴き入って,太鼓の演奏を満喫することができました。模擬店では,ゲームをしたり飲み物を飲んだり,お菓子等を食べたりしながら,友達と共に楽しい時間を過ごすことができました。また,バザーでは多くの保護者の皆様に品物を提供していただき,大盛況となりました。今回は,台風19号で被害を受けた地域の児童を支援するための募金活動にも,多くの保護者の皆様にご協力いただきました。
 第6部まとめの集いでは,「6年生のリーダーシップがすばらしかった」「1年生から6年生まで,みんなで協力して活動出来て立派でした」など,鈴木稔校長より,参観された皆様からいただいたお褒めの言葉と合わせて,児童の取組に対しての感謝の言葉が述べられました。
 最後になりましたが,ご来賓の皆様,内原地区の地域の皆様,牧野PTA会長を始め保護者の皆様方の,これまでのご支援・ご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

s-IMG_3447s-IMG_3454
s-IMG_3457s-IMG_3459
s-IMG_3466s-IMG_3474
s-IMG_3483s-IMG_3487
s-IMG_3471s-IMG_3478
令和元年10月21日

齋藤先生 ありがとうございました

 9月30日(月曜日)体育館にて,10月1日(火曜日)より産休に入る本校職員(3年2組担任)齋藤美咲先生のお別れ会(離任式)が行われました。6年生代表児童による心温まるお別れの言葉,3年生児童によるほほえましい花束贈呈,PTA会長牧野雅子様による記念品贈呈が行われました。齋藤先生からは,3年半の間に感じた内原小のすばらしいところや「児童の皆さんは,一つしかないの命を大事にして友達と仲良く生活していってください。」などの話が,涙ながらに述べられました。最後に,児童と職員全員で校歌を歌い,齋藤先生にみんなで感謝の気持ちを歌でも伝えました。
 鈴木 稔校長より,後任として学力向上サポーターとして2学期より勤務している関根 里枝先生の紹介がありました。齋藤先生同様,温かいご支援の程どうぞよろしくお願いいたします。

s-IMG_3382s-IMG_3386

s-IMG_3387s-IMG_3389









 
令和元年10月3日

全校児童による稲刈り・脱穀

 9月26日(水曜日)稲刈りボランティアの保護者のご協力を得て,全校児童による稲刈りが盛大に行われました。1・2年生児童ははさみを使って,3年生以上の児童は鎌を使って,精一杯稲刈りを行いました。春に植えた苗がたくさんの実をつけ,それがもちの木まつりでのカレーになることを考えながら行う稲刈りは,大きな思い出の一つになりました。
 そして,10月2日(水曜日)脱穀の日を迎えました。1年生は6年生と,2年生は5年生とペアとなり,稲を両手で抱えながら脱穀機まで運び,残ったわらを倉庫まで持って行きました。上級生が下級生をリードして,上手に作業を行うことができました。3年生と4年生は,わらの束をいくつも持ちながら,とても手際よく活動することができました。
 令和元年度も,440名の児童と保護者の皆様,そして職員の力が結集して,田植え,稲刈り,脱穀と一連の作業を無事に終えることができました。また,実践学園の皆様にも田植えから精米に至るまで,ご指導・ご協力をいただきました。内原小学校の勤労教育に関わってくださいました全ての皆様に,心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

s-IMG_3356s-IMG_3363
s-IMG_3365s-IMG_3394
s-IMG_3395s-IMG_3393


















 
令和元年10月2日

奉仕作業や引き渡し訓練へのご協力 感謝です

 9月24日(火曜日)4・5年生の保護者の皆様による「奉仕活動」がありました。天気がよく汗ばむ陽気の中,たくさんの保護者の方に花壇を中心とした除草作業を行っていただきました。おかげさまで花壇内がすっきりして,以前よりも花々が生き生きして見えるようになりました。
 昼食をはさんで午後からは「あったかハート集会」や「引き渡し訓練」が行われました。あったかハート集会では,いじめを許さない意識を高めるための学級宣言や学校スローガンが発表されました。その後,茨城大学の大西先生による講演を聞きました。話を聞くだけでなく,実際に活動をしながら講演に参加することができたので,1年生から6年生の児童まで集中して取り組むことができました。
 集会後には,引き渡し訓練が行われました。途中で雨が降り出したため,体育館での引き渡しとなった学年もありましたが,多くの保護者の皆様にご協力いただき,無事に児童をお渡しすることができました。ご多用の中,ご協力いただきまして,心より感謝申し上げます。

s-IMG_3332s-IMG_3333

s-IMG_3339s-IMG_3343

s-IMG_3349s-IMG_3353
令和元年10月1日