Since
Monthly 00000112

行事カレンダー

2022年7月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 2 件)

ブログ

たくさんの花たちがお出迎え♪

今日は水戸教育事務所や水戸市教育委員会からお客様がお見えになりました。全ての学級を回り、授業を見てくださいました。大変落ち着いた態度で、担任との関係性もよく、子どもたちの話を「聞く」姿勢が大変良いとお褒めの言葉をいただきました。どのクラスも訪問者に左右されることなく、集中して授業を受けていました。
IMG_3195IMG_3197
6年生が育てているのは山形県から送られてきた「ベニバナ」です。今月は6年生が作陶教室にチャレンジします。講師は伊藤瓢堂先生です。種に込められた思いを受け取っての6年生による草取り。思いがベニバナに伝わりますように。教師と共に行う草取り。子どもの心の根っこをくすぐる活動だったようです。6年生がんばって!!
IMG_3244IMG_3303
IMG_3343IMG_3388
IMG_3389IMG_3390
花壇や校内にある花たちもお客様の訪問を喜んでいるようでした。この一つ一つの花々は、本校の子どもたちや職員が大切に育てているものです。暑い夏に咲く花々からはたくさんのエネルギーを感じます。暑さに負けず、きれいな花を咲かせてほしいです。
令和4年7月4日

音読劇「おおきなかぶ」にチャレンジ(1年2組)

1年2組の教室ではグループごとのわかれて、音読劇「おおきなかぶ」の発表をしていました。この日は1・2班、月曜日は3・4班です。みんなの前で演じるので緊張した面持ちでスタート。読み手の児童は大きな声で読み、劇を進めます。
IMG_3359
おじいさんだけではぬけないかぶ。おばあさん役やまご役が駆け付けます。「それでもかぶはぬけません」の声が一段と大きくなりました。「うんとこしょ。どっこいしょ。」の声に力が入ります。まさに心の根っこが動いた瞬間でした。担任は話の内容を確かめながら授業を進めていました。子どもたちは声の大きさや速さ・・動きや表情などの工夫して劇をしていました。ここで、教科書の文章に書き足したくなる「表情や様子を表す言葉」が出てきたら、さらにおもしろくなります。月曜日も期待しています。
令和4年7月3日

三角柱の体積を求めるには…(6年1組)

7月4日金曜日3校時は算数「三角柱の体積」の授業でした。教室内はグループに分かれ、昨日の振り返りから授業はスタート。4年生谷5年生で習ったことを引き出しながら、昨日、四角柱の体積を求めたことを想起させていました。「よくわからなかった」と漏らす声もありましたが、自力解決がスタート。底面積×高さで体積が求められることを理解した児童は、まず三角形の面積を求め、高さをかけていました。このやり方が一番多かったやり方。
IMG_3354
一方、写真のように昨日、四角柱の求め方を知った児童は、三角柱を四角柱にして考え答えを求めていました(上)。また「これでもいける」と…考えた児童は高さ3cmを1cmずつに区切って一段ずつ体積を求め、三段分にして答えを導いていました(下)。底面積×高さのみ教えるのではなく、教師は様々な考え方で写真のような考え方で答えを求めようとしている児童の考えを吸い上げていました。様々なやり方の比較検討ができるこの部分を、学校は大切にしています。
IMG_3350IMG_3351
説明底面積を四角形にして解いた説明を聞いた児童は、下のような振り返りをノートに書いていました。きっとこの児童の心の根っこが揺り動かされ、自身の気付きへとつながったのではと思いました。
IMG_3355 (1)
まさに昨日の四角柱から、本時の三角柱を求めようとする考えを自分なりに整理したノート。これが学びのつながりといえます。この気付きの裏に担任の引き出す力=心の根っこを動かす授業力が見えた1時間でした。この気付きの共有が課題です。全ての児童が友達の考えに共感できるよう進めていきます。



 
令和4年7月3日

あさがおが さいたよ!

授業参観日の朝、1年生はいつものようにアサガオに水やりをしていました。

何やら歓声が上がっていました。その理由は1年生の中で一番に咲いた2組のアサガオに群がっていたのです。2組はそのビッグニュースを1組にも伝えに行きました。そのあと、ぞろぞろとその様子を見に来た子どもたち。「とってもきれい」「ほんとだ」と歓声が上がっていました。
IMG_3343
毎日世話をしている子どもたちの喜びはアサガオの成長なのです。「葉が大きくなった」「ツルが伸びた」「つぼみが小さい」等々。そこに開花のニュース!!この日は授業参観後にお家に持ち帰る日。きっと自分のアサガオの花を咲かせるために、お家でも一生懸命お世話をすると思います。ご家庭でのお世話をよろしくお願いします。そして夏休み明けにたくさんの種取ができることを願っています。
令和4年7月3日

1学期末授業参観日♪

今日はたくさんの方々がご来校され、1学期末の授業参観が行われました。各家庭から1名の参加や多目的室等から離れて参観する約束を守ってくださり、大変ありがたかったです。今日は「1年生初めてのタブレット」「6年生の様子」「6年生の懇談会」の3つをご紹介します。
IMG_3371IMG_3370
IMG_3372
1年1組はmeetでつながって、オンライン授業を体験しました。1年2組はドリルパークにアクセスして、問題にチャレンジしていました。
IMG_3362IMG_3364
6年1組は道徳「弱い心をコントロールするには」6年2組は外国語科「行きたい国はどこ?【Where do you want to go?】」それぞれ自分の気持ちや考えを伝え合う授業でした。
IMG_3375IMG_3377
6年児童が使用しているタブレット。今日は保護者が自身で操作しながら学習内容を理解したり、お子さんの学習記録を見たりしました。このタブレットは水戸市が保護者に貸し出しているものです。責任は保護者の方々にあります。正しい使い方を指導しながら、学力を伸ばせるツールとして活用できるようにしていきます。保護者の皆さんも真剣にかつ楽しみながら学ぶ一コマでした。ご参加いただきましてありがとうございました。





 
令和4年7月1日

歯についての学習

茨城歯科専門学校の学生さんによる歯科保健指導がありました。
各学年の発達段階に応じて、「歯の役割」や「おやつの食べ方」「歯肉炎」「歯のみがき方」について教えていただきました。
クイズなどもあり、児童は楽しく学ぶことができた様子でした。
どんな学習だったのか、ぜひご家庭でも話題にしてみてください。
DSCN4647DSCN4649
DSCN4653DSCN4654
令和4年6月30日

おおきな かぶの役割演技(1年1組)

昨日、1年1組では国語「おおきな かぶ」の役割演技をしていました。学習問題は「どうしたら〇〇のようになれるかな」です。子どもたちはおじいさん・おばあさん・まご・いぬ・ねこ・ねずみ役になりきって、担任と一緒に役割演技をしていました。
IMG_3296IMG_3297
子どもたちは夢中になって、抜けないかぶをぬこうとやってきます。表情を見ていてもわかるとおり、子どもたちは真剣そのもの。そして「心の根っこ」に火をつけるような授業でした。
IMG_3299
見ている子どもたちもどうしたら〇〇のようになるか・見えるか、真剣に考えながら参加していました。きっと毎日の音読が変わっていくのでは…と思いました。子どもたちの音読が変わる瞬間を見逃さないように。そして何役なのか、どんなふうに読みたくなったか質問できたら聞いてみてください。
令和4年6月30日

委員会活動に励む5年生

今朝は心の根っこを揺らされる光景を目にしました。
IMG_3295
奥に映っている児童がおわかりいただけますか?この児童は環境委員会の5年生。いつもは同じクラスの友達と一緒に委員会活動(花壇の草取り)をしていますが、今日は一人での活動だったようです。一人でも外に出て黙々と草取りに励む姿に誘われて、一緒に草取りをしました。この児童の「心の根っこ」にはやるべきことに取り組もうとする強い気持ちを感じました。本当に素敵です。
令和4年6月29日

初めての水泳学習(1年生)

今日は、1年生による初めての水泳学習がありました。一度、着替えの練習をしていたので、準備はスムーズにできました。授業は、水になれる練習から始まりました。
IMG_3304IMG_3305
IMG_3309IMG_3310
水に顔をつけるのを怖がっていた児童もいましたが、担任と一緒に肩まで水に入ると安心したのか、頑張って顔をつけようと頑張っていました。
令和4年6月29日

ジュニア救命士になろう!(6年生)

今日は消防士の方と水戸地区救急普及協会の方が来てくださり、ジュニア救命士になるための講習を行いました。
P1070183P1070192
日本では年間7万人もの方が心臓突然死で亡くなっているそうです。突然の心停止には素早い119番通報と心肺蘇生,AEDの使用が欠かせません。小学生のうちから心肺蘇生法を学び,救命講習を通して「命の大切さ」や「救命手法の重要性」を学ぶことができることはとても素晴らしいことです。
映像を見ながら,心肺蘇生法をしっかり学んだ6年生でした。
P1070194P1070198
令和4年6月28日