Since
Monthly 00001023

行事カレンダー

2020年9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 1 件)

【今日の給食】

ブログ

第6学年校外学習(写生会)

6年生が秋晴れの中、校外学習(写生会)に行ってきました。子どもたちは静かな六地蔵寺で集中して作品作りに取り組んでいました。
A7300586 A7300526
A7300513 IMG_0174
令和2年9月29日

1年生「生活科」より(9月28日)

1年1組の生活科の授業を紹介します。本時は「いきものそだてのけいかくづくり」をしていきます。これまで校庭や自宅で様々な生き物を発見したり調べたりしました。今日は自分で飼育する身近な生き物を決めて計画を立てます。まず育てたい生き物としてショウリョウバッタやオンブバッタ、キリギリス、カナヘビなどが挙げられました。そしてどこに住んでいるか、餌や住みかはどうするか等を基に、実際に飼育できそうかよく吟味していきました。「飼育したい」から実際に「飼育する」ために必要なことを子どもたちが深く考える姿が印象的でした。
0928(1) 0928(2)
0928(3) 0928(4)
令和2年9月28日

「夏」の名残と小さな「秋」(9月25日)

台風12号は温帯低気圧に変わりましたが、雨と風が断続的に続いた一日でした。1年生が育てているアサガオの鉢も強風から守るために廊下に収納しています。校庭では夏の名残のツルレイシとアサガオの花が咲いていました。また校庭のフェンス沿いには、主に秋の花で薬草として使われることもあるゲンノショウコの白い花も咲き始めていました。稲荷二小にも少しずつ秋が増えてきています。
(1)ツルレイシです。夏にたくさんの花が開きました。強い風雨でしたが黄色い花も果実も見られました。
0925(5) 0925(6)
(2)アサガオです。主に夏の花です。風のために花弁が曲がりましたが鮮やかな花を咲かせていました。
0925(7) 0925(8)
(3)ゲンノショウコです。主に秋に花を咲かせ、日本では古くから三大民間薬の一つに数えられる植物です。
0925(9) 0925(10)
令和2年9月25日

3年生「総合的な学習の時間」より(9月25日)

3年1組の総合的な学習の時間〈水戸まごころタイム〉の授業を紹介します。本時の課題は「水戸はかせになろう発表会の準備をしよう」です。子どもたちは教室や多目的スペースを使い準備を進めました。子どもたちが選んだテーマは水戸芸術館、偕楽園、千波公園、博物館、くれふしの里公園、お寺、水戸の納豆等様々です。県庁と消防署を調べた児童は「夏休みに行って調べてきました!」と集めた資料や写真、スケッチを丁寧に整理して模造紙にまとめていました。一人一人が自分たちのチームで選んだテーマにこだわりをもち、互いのアイディアを活かしながら熱心に取り組んでいました。発表会が楽しみです。
0925(1) 0925(2)
0925(3) 0925(4)
令和2年9月25日

今日の子供たち(9月24日)

秋雨前線と台風12号の影響により、気温が低く風の強い一日でした。そのような中でも1年生から6年生まで落ち着いてしっかりと学んでいました。朝から「おはようございます」や「こんにちは」のあいさつがたくさん聞こえてきて、いつも以上に明るくさわやかな稲荷二小でした。子どもたちの日々の成長が感じられます。
11 12
21 31
41 42
51 61
62 00
令和2年9月24日

2年生「算数」より(9月24日)

2年1組の算数の授業を紹介します。本時の課題は「四角形のとくちょうをしらべよう」です。はじめに楕円のような形をした紙を1枚もらい、教科書を参考にしながら四辺を折って四角形をつくります。できた四角形の角を調べると4つとも直角であることがわかりました。角がすべて直角な四角形を「長方形」と呼ぶことを確認し、さらに辺の長さについても特徴がどんどん発見されていきます。「特徴を何でも答えられるなんて、私たち博士みたい!」子どもたちが自分で調べ、みんなで確かめ、生き生きと学んだ授業でした。
0924(1) 0924(2)
0924(3) 0924(4)
令和2年9月24日

1年生「国語」より(9月23日)

1年2組の国語の授業を紹介します。本時の課題は「かたかなをみつけよう」です。学校にある物、遊ぶ物、食べ物・飲み物の3つの視点から、それぞれ「かたかな」言葉を探しました。食べ物・飲み物では「チョコレート」「ホットケーキ」「クッキー」「ハンバーグ」などの「のばすなかま」が次々と見つかります。さらに「かたかな」が見つかると「また見つけた!」「これで8こだ!」「先生、もう3ページ書けました!」「すごいですね!」と子どもたちも先生も笑顔一杯です。身近な生活と「かたかな」が結びつく楽しい学びの時間でした。
0923(1) 0923(2)
0923(3) 0923(4)
令和2年9月23日

稲荷二小の小さな「秋」(9月18日)

朝晩の気温はだいぶ低くなってきました。9月22日は秋分の日で、昼間と夜の長さがほぼ同じになります。来週は最高気温も下がる予想で「暑さ寒さも彼岸まで」になり、過ごしやすい気温になりそうです。稲荷二小でも少しずつ「秋」が進んできました。今日の稲荷二小で見つけた小さな「秋」を紹介します。
(1)コスモスです。秋桜とも書きます。短日植物なので日が短くなると開花します。本校では今が見頃です。
0918(5) 0918(6)
(2)ヤマハギです。マメ科です。2mくらいに成長することもあります。校庭のフェンス沿いで見つけました。
0918(7) 0918(8)
(3)マツヨイグサです。待宵草とも書きます。夏の花で夕方開花して朝閉じます。今が最後の開花時期です。
0918(9) 0918(10)
令和2年9月18日

県産野菜活用料理セミナー(9月18日)

本日は中川学園調理技術専門学校から中川一恵先生を講師に招き、県産野菜活用料理セミナーを開催しました。「朝ごはんは食べてきましたか?朝は金・昼は銀・夜は銅と言われるくらい朝ごはんは大切です」と子どもたちに語りかけます。そして野菜を食べることの重要性、茨城県は野菜王国であることの説明を聞きました。子どもたちは県産野菜の名前を次々に挙げ「正解。その野菜は茨城県が第1位です!」「すごい!」と盛り上がりました。それから家庭科室で県産野菜を使った料理です。子どもたちは目を輝かせ、料理が完成していく様子を見学しました。子どもたちが活発に参加し、いつの間にか県産野菜のすばらしさに引き込まれていく授業でした。
0918(1) 0918(2)
0918(3) 0918(4)
令和2年9月18日

6年生「国語」より(9月17日)

6年2組の国語の授業を紹介します。課題は「『やまなし』に出てくる言葉をもとに情景を想像しよう」です。子どもたちが選んだ気になる言葉が8つあり、4人組でそれらについて意見を交流させます。「クラムボンは何か?」について話し合った班では「泡だよ」「浮いたり沈んだりは?」「泡が波に流されるのかな」「卵からかえった魚」「小さな生き物かも」…と話はどこまでも続きます。「ラムネのビンの月光」は「12月だからビンは氷かも?」「氷を通して月の光が見えるのかな」…6年2組が宮沢賢治の世界にどっぷりと浸った時間でした。
0917(9) 0917(10)
0917(11) 0917(12)
令和2年9月17日