Since
Monthly 00000484

行事カレンダー

2020年7月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 1 件)

【今日の給食】

ブログ

植物の生長に触れる(7月13日)

本校の正門から昇降口まで両側にマリーゴールドやベゴニアのプランターが並んでいます。このプランターは各学年で分担して水やりや除草等の世話をしています。今朝も1年生がマリーゴールドに水をたっぷりあげていました。また1年教室の外にはアサガオの鉢植えが並んでいます。1年生は朝や昼休みに自分のアサガオの観察と水やりを丁寧に行っています。また今日は4年生がツルレイシの観察を行いました。小さいですが果実もできていました。このように日々の生活の中で植物の生長に触れることで「自然を愛する心情」も育まれていくことでしょう。
0713(1) 0713(2)
0713(5) 0713(4)
令和2年7月13日

興味関心が高まる学び(7月10日)

2年生の国語では「あったらいいな、こんなもの」のテーマで自分の考えた道具を紹介しました。「空中に浮くスノーボード」など夢いっぱいの道具が紹介され質問もたくさん出されました。3年生の図工では「吹き上がる風に乗せて」のテーマで袋に絵を描いたり形を工夫したりしました。そして風で作品を飛ばしみんなで楽しみました。4年生の理科では「季節と生物」について話し合いました。自宅周辺の生き物の最新情報が次々と報告され、みんなで興味深く聞きました。6年生の算数ではこれまで学習した「データの活用」に関する問題に取り組みました。自力解決ばかりにこだわらず,友達や先生と相談しながら難しい問題にも積極的にチャレンジしました。今日も興味関心が高まったり,さらに探究しようとしたりする姿がたくさん見られました。
0710(1) 0710(2)
0710(3) 0710(4)
令和2年7月10日

七夕の願い(7月9日)

本校企画委員会による「七夕の短冊に願い事を書こう」の取組で2本の笹に飾られた短冊を代表児童2名が近くのお寺に届けました。みんなの願いやそれぞれの思いが叶うよう,これからも日々の努力を大切に様々な工夫を重ねながら取り組んでいきたいと思います。
0709(5) 0709(6)
令和2年7月9日

深く考え 工夫する(7月9日)

1年生の道徳の授業では「かぼちゃのつる」を読み「わがまま」について意見を出し合いみんなで考えました。4年生の理科では空気でっぽうで栓を飛ばしたり空気を閉じ込めた袋で遊んだりして空気の性質をたっぷり体感しました。また4年生の体育ではチーム対抗でバトンパスを工夫しながらリレーを行い楽しく体を鍛えました。5年生の図工では箱に穴を開けて差し込む光で「箱の中の世界」をつくり互いに鑑賞しました。子どもたちが深く考え楽しみながら工夫する姿がたくさん見られました。
0709(1) 0709(2)
0709(3) 0709(4)
令和2年7月9日

学びを振り返り 学びをつなぐ(7月8日)

今日も風の強い一日でした。1年生の学活では「かかりのはんせい」を行い,自分たちの取組を振り返り次の目標を考えました。2年生の英会話ではSWEETSカードを使ったコミュニケーション活動を楽しく行いカードに振り返りを記入しました。4年生の国語【毛筆】ではむすびとつながりを意識して「はす」の字を書き,一枚選び清書として提出しました。6年生の算数では「柱状グラフ」について過去に学んだ棒グラフと比較することで柱状グラフのよさを理解しました。このように自分の学びを振り返ること,次の学びにつなぐことを大切にしています。
0708(1) 0708(2)
0708(3) 0708(4)
令和2年7月8日

ICTの基礎を学ぶ(7月7日)

3年生の総合的な学習の時間〈水戸まごころタイム〉でICT活用に関する学習を行いました。水戸市総合教育研究所からICT支援員を2名お招きし,タブレット型PCの使い方の基礎として本日はマウスの持ち方とクリックの仕方を中心に学びました。マウスは右手のV字の指でやさしく持ち,マウスのクリック時間や縦横移動量を各自で計測しました。クリック時間はより短く移動量は0を目指し,みんな夢中になって楽しくトレーニングを行いました。このような情報活用能力の基礎が,様々な学習の基盤となる資質・能力の育成につながっているのです。
0707(5) 0707(8)
0707(6) 0707(9)
令和2年7月7日

課題に向かって学ぶ(7月6日)

1年生の音楽では「しろくまのジェンカ」の曲に合わせて体を動かしたりカスタネットでリズムを打ったりしました。3年生の社会科では森林公園付近や那珂川沿いの地区などについて地図を使いながら調べ水戸市の土地の様子について話し合いました。5年生の社会科では沖縄の地形や気候について資料を活用して調べ自然環境の特色や人々の生活との関連を考えました。6年生の国語では自分たちが取り組みたい身近な環境問題について現状と問題点を明確にしながら提案内容をまとめました。どの学年も課題に向かって集中して学ぶ姿が印象的でした。
0706(1) 0706(2)
0706(3) 0706(4)
令和2年7月6日

校庭の動植物(7月3日)

(1)ナツツバキです。校門のすぐ近くに植樹されています。花はたった一日で終わり冬になると落葉します。
(2)ネジバナです。日当たりがよい芝生に多く見られます。ピンク色の小さな花がネジ状にたくさんついています。
0703(1) 0703(2)
(3)クロアゲハです。花の蜜を探していました。黒色のアゲハチョウですがメスは赤色の模様がよく目立ちます。
(4)コシアカツバメの巣です。体育館外で子育てをしました。巣は徳利の形で,少し珍しい種類のツバメです。
0703(3) 0703(4)
令和2年7月3日

理科室を紹介します(7月3日)

本校の理科室前には理科探究ギャラリーがあります。ガラスケースの展示コーナーにはアクリル樹脂に入ったオオクワガタやカブトムシをはじめ様々な標本が並んでいます。科学研究コーナーには過去に取り組んだ科学研究の代表作品が掲示されています。本日は4年生が「とじこめた水に力を加えると体積はどうなるか」という疑問を解決しようと水鉄砲を使って実験に取り組みました。また科学クラブも今週はスライムづくり〈一回目〉にチャレンジしました。子どもたちの知的好奇心が高まり科学的に探究したくなるような魅力ある理科室を目指しています。
0703(3) 0703(4)
0703(1) 0703(2)
令和2年7月3日

感染症・熱中症予防への取組(7月2日)

本校でも感染症予防への様々な取組をしています。その一例としてソーシャルディスタンスラインがあります。校門から昇降口まで2m間隔のラインが引かれていて登校時と下校時にみんなで歩きながら距離を確認できるようにしています。手洗い場にもマークを活用しています。熱中症対策も重要です。特にWBGTを子どもたちが視覚的にイメージしやすいように測定結果を→と表と数値を組み合わせて掲示しています。運動時の水分補給も水筒でこまめに行っています。このように子どもたちが「自ら考えて行動できる」ことを目指し様々な工夫をしています。
0702(1) 0702(2)
0702(3) 0702(4)
令和2年7月2日