このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000176

行事カレンダー

2018年12月
25
26
30
1
2
8
9
10
11
12
14
15
16
17
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
トップ > 学校概要

学校概要

教育目標

 

○自ら考え,表現する子の育成

    ○心優しく,思いやりのある子の育成
    ○体を鍛え,粘り強い子の育成
    

  


教育理念

  教育は創造~子どものために協働で~
  規律ある生活  よりよい人間関係を基盤とした児童主体の教育の創造


学校経営方針

 児童が主役!学校が楽しい!

-「力がついた」「心が成長した」「見川小でよかった」と思われる学校づくり -          


 

学校経営の努力点(平成30年8月10日更新)


児童への愛情,保護者や地域の人々との信頼関係を基盤とし,知・徳・体のバランスのとれた児童の育成を目指し,主体的・創造的な教育活動を推進する。
   ○進んで学び,考える力,表現する力を高めようとする子の育成(学ぶ意欲と思考力・表現力)
   ○認め合い,支え合い,協力して行動しようとする子の育成(他者との協同と貢献心)
   ○心と体の健康を考え,進んで鍛えようとする子の育成(心身の健康とたくましさ)
 
1)学力向上を目指した指導法の工夫(新学習指導要領の趣旨を踏まえた授業づくり)

・分かる授業づくり

・基礎・基本の確実な習得

・教師の授業力の向上(主体的・対話的で深い学びの視点に立った授業づくり,OJTの積極的推進)
・子どもの活動の場がある授業の工夫
・家庭学習の定着・計画的な実践と確認
・少人数指導・TT指導の充実

・外部人材の積極的活用

2) いじめのない集団づくり
・児童理解(子どもの良さを認めることのできる教師)
・主体的な行動の育成(自己決定、自己責任)
・規範意識の醸成(学校全体で同一歩調で指導の徹底基本的生活習慣と社会性の定着)
・清潔な学習環境づくり(気持ち良く生活できる環境づくり)
3) 道徳の授業を要とした豊かな心の育成
・学校の教育活動全体を通じて行う道徳教育の充実

・「特別の教科道徳」の全面実施に向けた道徳授業の改善と「PTA授業参観」や「学校へようこそ」での授業公開
4) 体力向上・健康な体づくりを目指した指導法の工夫

・児童が主体的に運動できる環境づくり

・業前,業間,ロング昼休み等の活用による体力の維持と向上の工夫

・養護教諭・栄養教諭との連携を充実した保健指導や学級活動
5) 危機管理教育の充実(多様な避難訓練・情報モラル教育の実施)
・児童の危機回避能力の育成
・見川中学校区小中一貫教育三校合同引渡し訓練の実施
・防災教室,防犯教室等で外部人材を活用した体験学習の実施
6) 学習環境の整備
・図書室,資料室の整備危険箇所の除去施設・設備の点検防犯体制清掃活動
7) 児童や保護者の教育的ニーズに応じた個別支援の充実

8)服務規律の確保と学校事故の未然防止

・子どもを教え育むという崇高な職務に携わる教育者としての自覚や使命感を喚起し,服務・倫理意識の高い職場づくりをしていく。

・校内コンプライアンス推進委員会の定期的な開催(職員研修の実施)

・新聞記事等の事例を基にした研修

9)若手教員の育成

・授業力・生徒指導力・保護者対応力・組織貢献力等若手教員の育成すべき能力に応じた研修の充実

・校内組織を活用したOJTの充実(学年主任,教科・領域主任)

・校内メンターによる指導の充実


掲載日 平成24年8月11日 更新日 平成30年8月10日
【アクセス数