Since
Monthly 00000552

行事カレンダー

2019年8月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 2 件)

ブログ

エピペン講習会 8月20日(火)

IMG_6591IMG_6594
IMG_6601IMG_6605
職員研修の後半は,食育指導にも来ていただいている吉沢小の梶先生をお招きして,エピペン講習会を行いました。
梶先生からは,電子黒板の映像を使って,エピペンの正しい使い方の説明を聞いた後,3人組になり自分で打つ練習や,横になって他の人が打つ練習をしました。
次に,学校給食における食物アレルギー対応の考え方についての説明もしていただきました。「アレルギーについての正しい知識を知っていれば怖がる必要はない」という前提のもと,〇×問題で様々なアレルギーに関する対応を確認したり新たに学んだりしました。
また「陸上記録会の朝練習での朝食の場面」を例に,体調・ストレス・環境要因が変わることによって誘発されるアレルギーについての説明がありました。
梶先生には,児童だけでなく教職員にとってもためになる研修を行っていただき,ありがとうございました。
令和元年8月20日

救急救命講習会 8月20日(火)

IMG_6561IMG_6579
IMG_6576IMG_6585
夏休みもあと1週間となりましたが,お子さんたちは元気で過ごされているかと思います。
本校教職員も研修で専門的な知識・技能を身に付けたり,2学期の行事や授業の準備を進めているところです。
8月20日(火曜日)には,学校で2つの研修を行いました。前半は水戸地区救急普及協会の方々を講師にお招きして,教職員を対象とした救急救命講習会が行われました。AETの先生も講習に参加しました。
最初に普及協会の方から,救命の連鎖,応急手当等の説明がありました。
次に「心肺蘇生」の練習では,傷病者が倒れているところを発見した場面から,周囲の安全確認、反応(意識)の確認,119番通報とAED依頼,呼吸の確認,胸骨圧迫(心臓マッサージ)までを,実際に声を出し,圧迫のテンポに合わせたマッサージをしたりしていきました。手順はわかっていても,大きな声が出せなかったり,力加減がうまくつかめなかったりしたのが,練習によりスムーズにできるようになりました。
「AEDの講習」では,心臓マッサージや人工呼吸をしながらAEDの使用,再び心臓マッサージを繰り返すまでの練習を行いました。
救急救命講習会は,昨年度も行いましたが,こうした練習を繰り返すことで万一の事態が発生しても,迅速に適切な対応ができるようにしていきます。
令和元年8月20日

防犯パトロール 8月2日(金)

IMG_6524IMG_6527(2)
IMG_6531IMG_6534
8月2日(金曜日)に,水戸地区防犯協会吉田分会による夏季防犯パトロールを実施しました。
19:00に吉田市民センターに,町内会,吉田小学校,第四中学校,吉田小PTA,四中PTA,四中地区青少年育成会,子ども会育成連合会,吉田分会理事の方々が集まり,5班に分かれて徒歩による集団パトロールを行いました。出発式では水戸警察署の方々にも来賓として来ていただき,話をしていただきました。
パトロールでは,パトロールのコース途中にある店舗等に立ち寄り,「防犯パトロール実施中」のチラシを渡して協力を依頼したり,防犯灯の点灯状況や駐車場・公園等の状況をチェックしたりしました。パトロール実施後は,班ごとに結果報告をして状況を共有しました。
保護者の皆様におかれましても,夏休み中の子どもの安全・安心へのご配慮をよろしくお願いいたします。
令和元年8月3日

ICT研修 8月1日(木)

IMG_6505IMG_6504
IMG_6488IMG_6494
IMG_6502IMG_6501
8月に入り,やっと夏本番の暑さになりました。子どもたちも暑さに負けず,充実した日々を送られていることと思います。2号館の前にある4年生が育てているツルレイシ(ゴーヤ)も実を付け始めました。どこまで大きくなるか楽しみです。
学校では,ICTソフト「ミライシード」の使い方についての職員研修を行いました。
最初に「オクリンク」という機能を使い,「朝食はパン派か,ごはん派か」というテーマについて,自分の気持ちの割合を心情円盤で表し,合わせて理由も書くという活動を行いました。各自の考えを提出ボックスに入れると,前面の画面に各自の結果が一斉に表示され,アドバイザーの方から一人一人の結果をグルーピングできるという説明もありました。
次に「ムーブノート」という機能を使い,意見交換の模擬授業を行いました。課題について各自の考えを画面にあるノートに書き,各自の考えに他の職員がコメントを入れて意見交換したり,グルーピングをしたりしながら,活用のしかたを学びました。
最後に「学習探検ナビ」という機能で,学年・教科に関する学習コンテンツを見ながら,授業での活用について話し合いました。
夏休み中は,授業力の向上を高める研修,専門性を高める研修,教育相談に関する研修,小中一貫教育に関する協議など,たくさんの研修を学校内外で行い,2学期にさらに充実した指導をめざして先生たちも頑張っています。
 
令和元年8月2日

学びの広場の最終日 7月26日(金)

IMG_6340IMG_6341
IMG_6347IMG_6336
7月22日(月曜日)から始まった,学びの広場の学習も今日で5日目,最終日を迎えました。
今日も第四中学校の生徒が19名参加し,5日間でのべ100名を超える中学生がボランティアとして来てくれました。吉田小の卒業生として,後輩にあたる小学生のために力を発揮しようとする姿に感謝しています。
4年生,5年生の児童も,担任の先生,担任以外の学校の先生,学びの広場のサポーターの先生,中学生の支援を受けながら,テキスト内で予定した部分を最後まで終わらせることができた児童もたくさんいました。途中までで終わってしまった児童もいましたが,5日間でがんばった努力は,しっかりと身についたようです。
5日間を終えた感想を児童に聞いてみると「算数はもともと好きでしたが,学びの広場の学習でさらにわかるようになってもっと算数が好きになりました。」「マッチ棒の問題など今まで分からなかったところも分かるようになってうれしかった。」などと話していました。
身に付けた力を2学期からの学習に活かしていけるよう期待しています。
令和元年7月26日

四中学区小中連携スクールリーダー育成研修会 7月25日(木)

IMG_6273IMG_6280
IMG_6283IMG_6308
IMG_6297IMG_6315
7月25日(木曜日)に,水戸市少年自然の家で四中学区小中連携スクールリーダー育成研修会が行われました。この研修会には,第四中学校,吉田小学校,酒門小学校,吉沢小学校の代表の児童が集まり,共同学習や情報交換を通して,小中学校の連携を深めていくことをねらいとしています。
午前中はグループに分かれて,お昼の食事作りを行いました。初めはグループでの会話も少なかったですが,まきで火をつけたり,野菜を切ったりしていく中で,どんどん会話が生まれ,食事中や食後の空き時間には,すっかり打ち解けている様子でした。
午後からは,幸せな学校生活をおくるためにスローガンとして掲げられた「しあわせのクローバー:ありがとうハート,やりきるハート,チャレンジハート,思いやりハート」について,具体的に何をしていくかについてグループで話し合いました。グループ内で考えを出し合いながら模造紙にまとめ,グループごとに分かりやすく発表することができました。
参加した小中学生は,リーダーシップを発揮してグループをまとめたり,よりよい学校にするためのアイデアをたくさん書いて発表したり,食事や部屋の後片付けを進んで行ったり,明るい笑顔でグループの雰囲気を盛り上げたりするなど,自分のできることを考えて取り組む姿に頼もしさを感じました。2学期からの学校生活でも,一人一人のよさを発揮して活躍することを期待しています。
令和元年7月26日

国民皆泳水戸市水泳大会 7月23日(火)

IMG_0055(2)IMG_0071
IMG_0075IMG_0078
7月23日(火曜日)に,小吹運動公園屋内プールで国民皆泳第54回水戸市水泳大会が行われました。
大会ではデモンストレーションとして水府流水術披露,市内中学生による模範演技,アーティスティックスイミング(シンクロ)披露がありました。
参加した児童16名は,個人種目,メドレーリレー,フリーリレーに全力で泳ぎ,好成績を収めていました。送迎に協力していただきました保護者の皆様,ありがとうございました。
 
令和元年7月23日

学びの広場が始まりました。 7月22日(月)

IMG_6239IMG_6244
IMG_6247IMG_6253
7月22日(月曜日)から5日間,学びの広場サポートプラン事業による,4年生・5年生の算数の学習が始まりました。
県から提供された算数学習教材を用いて,一人一人に応じたきめ細かな支援を通して四則計算等の知識・技能の定着を図ると同時に,応用問題・発展問題にもチャレンジして思考力を伸ばしていくことをねらいとしています。小中一貫教育の一環として,吉田小を卒業した第四中学校の生徒も28名が学習支援者として参加しました。
1日目の学習が終わった後に,参加した4年生に感想を聞いてみると「先生や中学生がやり方を分かりやすく教えてくれたので,どんどん進めることができました。」と話していました。5年生は「去年やった問題のやり方を忘れてしまったところもあったけれど,先生に教えてもらって思い出すことができました。」「問題がたくさんあり,難しそうな問題もあったけれど,がんばって5日間で終わりにできるようにしたいです。」と話していました。
中学生に聞いてみると「自分で問題を解くのと違って,解き方を教えるのは難しいと感じました。」「みんながどんどん問題を解いていき,そのスピードにびっくりしてしまいました。」と話していました。
5日間で,自分の苦手な部分をできるようにしたり,応用問題にもチャレンジしてさらに考える力を伸ばしたりすることができればと思います。
令和元年7月22日

第三中グループ学校事務の共同実施 7月22日(月)

IMG_6259IMG_6255
IMG_6257IMG_6262
7月22日(月曜日)に,吉田小の会議室で第三中グループ学校事務の共同実施が行われなした。
第三中学校・第四中学校区・常澄中学校の小中学校の事務職員の方々が,各学校で取り扱っている給与や手当,勤務報告書,学校徴収金各会計簿などを確認し,アドバイスし合うものです。
1つの帳簿やカードを複数の目で確認し合うことにより,いろいろな点に気づくことができるだけでなく,効率的で正確な処理についてもアイデアを出し合うことができます。
共同実施は今後も他の学校で定期的に巡回して行っていきます。
令和元年7月22日

有意義な夏休みを「第1学期終業式」7月19日(金)

IMG_6198IMG_6199
IMG_6200IMG_6201
IMG_6204IMG_6208
IMG_6213IMG_6219
IMG_6224IMG_6221
7月19日(金曜日)に,第1学期終業式が行われました。
終業式を迎えるにあたり,教室で担任の先生からの黒板メッセージを児童が読んでいる場面や,体育館では終業式が始まるまで話をしないできちんと待っている場面など,1学期の締めくくりにふさわしい雰囲気が伝わりました。
終業式では,最初に2名の児童代表による「1学期の反省」についての発表がありました。2年生からは,たくさんの友達ができたこと,4月に2つの目標を立てて頑張ったことなどの発表がありました。5年生からは,1学期にがんばった運動会,田植え,委員会についての発表がありました。
校長先生からは「みなさんの命を大切にし,たくさんの思い出をつくってほしい。」という話がありました。また生徒指導の先生から「交通事故に気を付けること。」「SNSなどで知らない人との言葉遣いに注意すること。」「お店に遊び半分に行って迷惑をかけないこと。」についての話がありました。
終業式が終わった後は,担任の先生が一人ひとりに「あゆみ」を手渡しながら,1学期に頑張ったことや2学期に向けてのアドバイスなどを伝えていました。
保護者の皆様には,1学期間大変お世話になりました。これから長い休みに入りますが,一人一人が夏休みならではの様々な体験を通してさらに成長し,2学期にまた元気な笑顔で会えることを楽しみにしております。
令和元年7月22日