Since
Monthly 00001333

行事カレンダー

2020年9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

お知らせ

RSS
は7日以内の情報です。 (期限有効情報 3 件)

ブログ

授業の様子から 9月25日(金)

IMG_6291IMG_6294
IMG_6297IMG_6300
IMG_6285IMG_6284
9月25日(金曜日)は,未だに台風の余波で不安定な天候となった1日でした。
2年生は笠間遠足で体験する焼き物づくりの練習を兼ねて,粘土でお椀やカップづくりをしていました。最初に先生からつくり方「(1)1つにかたまりにする。(丸くする。)(2)平らにする。(3)親指を使って,ふち(周り)を立ち上げていく。(4)形を整える。(取っ手を付ける。)」を実際に粘土を使って説明されました。説明を聞いた児童は,「何を作ろうかな。」「私はコップ。」と言いながら制作に取りかかりました。粘土を叩いたリ,指で押し込んだり,こねて形を整えたりしながら自分の想いを形にしていきました。途中で「○○さん上手。どうやってつくったの。」などと友達と交流しながらよりよいものに仕上げようと頑張っていました。この経験が笠間遠足の体験でも生かされることと思います。
6年生は道徳で「広村堤防の清掃ボランティア」の資料をもとに,ボランティアについての話合いを行っていました。たくさんの人の命を救ってくれた広村堤防の清掃ボランティアについて書かれた資料について話し合った後,先生が「資料を読む前にも聞きましたが,ボランティアは何のためにするのかをもう一度考えてみましょう。」と聞くと,児童から「これまでボランティアを続けていた人々の想いをつなげていくために行っていると思います。」「住んでいる場所をきれいにするために行っていると思います。」「大変な思いをしている人々を助けるためにしていると思います。」という意見が出されました。最後に先生が「振り返りの中で,学校でできるボランティアも考えてみましょう。」と話すと,児童から「教室や廊下でゴミが落ちていたら拾うようにしたい。」「落ち葉掃きをしたい。」「くつ箱をきれいにしたい。」などの意見が出されました。
令和2年9月25日

授業の様子から 9月24日(木)

IMG_6231IMG_6242
IMG_6241IMG_6244
IMG_6252IMG_6253
9月24日(木曜日)は,台風12号の影響で朝から風の強い日となりました。
3年生は体育でポートボールの練習をしていました。3年生になってポートボールに取り組み始めたのは今回で4回目です。1・2年生の時にボール遊びでボールを投げたり,キャッチしたり,ついたりすることの経験はしていましたが,ゲームの中でパスをしたりドリブルをしたりすることはしていなかったことから,ゲームにつながる動きを重点的に行ってきました。今日は攻める人,守る人,ゴールマンに分かれて練習しました。代表のチームで練習の仕方を確認した後,各チームで練習を始めました。どのチームもよく声を出し,相手をよく見てパスを出したり受けたりしていました。ゴールが決まると声を出すなど,チームワークのよさが感じられました。もうすぐゲームができそうです。
4年生は道徳で「自分たちでできるエコ活動」の資料をもとに,きまりについての話合いを行っていました。資料を読む前に,先生が「きまりは何のためにあるのでしょう。」と聞くと「みんなが心地よく暮らすことができるようにするため。」「けんかや争いごとが起こらないようにするため。」「みんなが安全に過ごすことができるようにするため。」という意見が出されました。資料には3つの市でゴミの分け方の違うことが書かれていました。先生から「皆さんはどの市の分け方がいいと思いますか?」と聞くと,児童から「簡単に分けるだけだと事故が起こってしまうかもしれないから,細かく分けたほうがいいと思います。」「細かく分けた方が,資源ごみとしてまた使うことができると思います。」という意見が出されました。最後に先生から,「自分たちの生活を見直してきまりを守っていくことで,みんなが心地よく暮らすことができるようになっていくことでしょう。」と話されていました。
令和2年9月24日

授業の様子から 9月23日(水)

IMG_6197IMG_6208
IMG_6214IMG_6220
IMG_6216IMG_6219
9月23日(水曜日)は,日本に近付いてくる台風の影響で天候が不安定な日でした。
1年生は国語で「うみのかくれんぼ」の学習をしていました。教科書では「はまぐり」「たこ」「もくずしょい」が紹介されていましたが,先生から「アサヒガニ」「メガネウオ」「カクレウオ」「ヒラメ」「コウイカ」など,潜って隠れる生き物,色を変えて隠れる生き物,形を変えて隠れる生き物をTVに映して児童に紹介されました。先生が,生き物が隠れている写真を見せて「どんな生き物が隠れているかな?」と聞くと,「ヒラメ」「ジンベイザメ」「エイ」「コバンザメ」「ミノカサゴ」など,次々と予想が出されました。児童は思った以上にたくさんの生き物を知っています。「じゃ,正解は。」と言って,隠れている生き物の名前と,どのように隠れているかを説明されました。説明を聞く児童からは「へえー。そうなんだ。」「えー。すごい。」など驚きの声や,「寝ている時に色が変わる魚は,朝はどうなっているの?」という疑問の声が上がっていました。
6年生は理科の水溶液の性質の学習をしていました。前時の学習で「塩酸にアルミニウムと鉄を入れるとどうなるだろうか。」ということを調べていました。今日はその結果を確かめるところからです。先生が「アルミニウムと鉄はそれぞれどうなりましたか?」と聞くと,「アルミニウムも鉄も溶けてしまった。」という返事が返ってきました。そこで先生が「この溶けたアルミニウムと鉄はどうなってしまったのだろう。」という質問から,「もう何も残っていない。」「目に見えないだけでアルミニウムも鉄も残っている。」予想が出され,液体の正体を調べることになりました。調べる方法として溶けた水溶液を蒸発させることになり,蒸発皿にアルミニウムが溶けた水溶液を入れて熱すると,白い粉が現れました。先生が「この粉は何だろう。」と尋ねると,「アルミニウムの粉」という声が返り,先生が「その予想が本当かどうかを確かめるには?」と聞くと,「電流が流れるかどうか確かめる。」「もう一度塩酸に入れて泡が出るかを確かめる。」という考えが出されました。果たして白い粉の正体は……。
令和2年9月23日

授業の様子から 9月19日(金)

IMG_6172IMG_6170
IMG_6173IMG_6175(2)
IMG_6156IMG_6159
IMG_6165IMG_6167
9月19日(金曜日)は,朝から暑さが逆もどりしてしまったような日でした。
3年生は図工で「ねん土マイタウン」作りに取り組んでいました。先生から「自分が思い浮かべたまちの感じが表れるように作ってみましょう。」というアドバイスがありました。児童は「未来の東京」「お菓子のまち」「迷宮のまち」「月の国」「ケーキのお城」「音楽のまち」「お魚のまち」など,作っているまちのネ―ミングを考えながら取り組んでいました。制作の途中で,「このまちは全部電気で動くから,自然に優しいんだ。」と自分の想いを伝えていました。タワーやブランコ,滑り台,噴水など,作ろうとする物の雰囲気が十分伝わるまちが完成し,最後に友達の作品を見合いながら互いのよさを伝え合っていました。
5年生は社会科で「長崎漁港に水揚げされた魚はどのようにして私たちの食卓に届くのか。」を課題に,水産業の学習に取り組んでいました。先生が「調べる前に,予想をしてみよう。」と話すと,児童から「トラックで運ぶんだと思う。」「電車の方が速く運べる。でも駅まで運ばなくちゃならないから違うかな。」「船を使った方がたくさん運べる。」「ただのトラックではなくて,魚が悪くならないように冷凍トラックで運ぶ。」「発砲スチロールに氷をいれて運ぶんじゃないかな。」「運ぶ前に,魚をさばく人や味付けをする人がいるかもしれない。」など,これまでの経験をもとに次々と意見が出されました。教科書や資料集を活用して調べまとめたあと,VTRの映像を見て理解を深めていました。
令和2年9月18日

朝の読み聞かせ 9月18日(金)

IMG_6135IMG_6137
IMG_6143IMG_6144(2)
9月18日(金曜日)今朝は,児童が毎回楽しみにして待っている,「読み聞かせ」がありました。
本日,読んでいただいた本は,
1年生
1組「キャベツくん」 2組「おつきみパン」 3組「ぐりとぐら」
4年生
1組「138億年の宇宙」 2組「ほたるのアダムとほしぞらパーティ」
3組「どろぼうがないた」 4組「このほんよんでくれ!」
でした。児童は,みんな話の内容に聞き入って,物語の世界に浸ることができました。読み聞かせを通して,ますます本が好きになり,多くの本に親しむことができればと思います。ボランティアの方々には,いつもありがとうございます。
令和2年9月18日

第2回校内授業研究会 9月17日(木)

CIMG7380CIMG7385
CIMG7384CIMG7420
IMG_6112IMG_6118
IMG_6121IMG_6122
IMG_6130(2)IMG_6133
9月17日(木曜日)に,2学年と6学年の学級活動の研究授業を行いました。
2年生は「ゲーム大会をしよう」が議題でした。まず「も:目的(提案理由)にあっているか。」「み:みんなみできるか。」「じ:自分もそれでいいか。」を掲示して,話合いの前に確認をしました。話合いの1つめの「どんなゲームにするか。」では,やりたいゲームを短冊に書き,ゲームを提案した児童の説明を聞くことで,全体が納得した形で決めることができました。2つめの「役割分担をしよう。」では,近くの友達と話し合う時間をとり,必要な役割を考え,自分のやりたい役割もスムーズに決めることができました。進行役の議長・副議長の児童も,2人で協力し合い,よりよい話し合いにしようと頑張っていました。
6年生は「遠足のスローガンを決めよう」が議題でした。話合いの1つめの「スローガンに入れたい言葉」では,意見が書かれた短冊を掲示して,言葉への想いを説明し,全員で共有していきました。2つめの「入れたい言葉をもとにしたスローガン」の話合いでは,一人一人の考えの中で同じような内容をまとめる際に,同じ考えの人に同意を確認するなど,一人一人の意見を大切にしていることが感じられました。6年生は年度当初に予定していた東京遠足が中止となり,その代わりとしてひたち海浜公園への遠足を行うことがわかったときには飛び上がって喜んでいたと聞いていました。6年生は遠足を大切な思い出になるようにしたいという気持ちが,スローガンづくりでも真剣に議論を交わしていたことからも伺えました。議長・副議長の役割の児童も,たくさんの意見を整理し,全体の合意ができるよう活躍していました。
研究協議では,「たくさん意見が出された時,合意形成を図りながらまとめていくにはどうしたらよいか。」「議論が白熱した時に,教師がどのように助言していくか。」など,様々な意見交換がありました。こうした協議が今後の話合い活動にも生かされると思います。
令和2年9月17日

-授業の様子から 9月16日(水)

IMG_6107IMG_6108
IMG_6088(2)IMG_6085
IMG_6076IMG_6064
IMG_6067IMG_6066
9月16日(水曜日)も,さわやかな秋の1日でした。今日は1年生の遠足がありましたが,楽しい1日を過ごすことができたかと思います。
2年生は,道徳で敬老の日が近づいてきたことから「おじいさん,おばあさんの力」について話し合いをしていました。先生が「みなさんのおじいさん,おばあさんはどのようなことが上手ですか。」と聞くと,「私のおばあちゃんは裁縫が上手で,マスクを作ってくれます。」「私のおばあちゃんは畑仕事が上手で,よく畑で作った野菜を家に持ってきてくれます。」「私のおじいちゃんは工作が上手で,虫取り網を作ってくれました。」など,次々に発表があり,その度に「すごーい。」という声があがっていました。
先生が「おじいさん,おばあさんにどんなことをしてあげたいですか。」と聞くと,「掃除や皿洗いなどのお手伝いをしたい。」「誕生日のお祝いをしたい。」「手紙を書きたい。」などの発表がありました。
最後に先生から,「みなさんがここにいるのは,お父さんお母さん,さらにそのお父さんお母さんがいるからですね。おじいさんおばあさんに何か感謝の気持ちを表すことができるといいですね。」という話がありました。
4年生は体育館で跳び箱の練習をしていました。4年生が挑戦している跳び技は,開脚飛び,抱え込み跳び,台上前転です。跳び箱を苦手としている児童も,助走のスピードやリズムを考えたり,踏み切りや手をつく強さや位置を変えたりしながら,何度も練習していました。その結果,「跳べた」「あと少し」という声があちこちであがっていまいた。台上前転は先生が練習用の台を設置し,低い台でも手で体を支えてまっすぐに回る練習に取り組み,三段・四段の台上前転へとつながるようにしていました。抱え込み跳びは,縦に設置した跳び箱でも軽々と跳べる児童もおり,さすが4年生と感じました。
令和2年9月16日

授業の様子から 9月15日(火)

IMG_6010IMG_6013
IMG_6020IMG_6026
IMG_6031IMG_6036
IMG_6043IMG_6050
9月15日(火曜日)も,さわやかな秋を感じる1日でした。
4年生は理科で「水は地面にしみこむだろうか」を課題に流れる水のゆくえの学習をしていました。児童たちは「雨が降った後にしばらくすると水がなくなっているので,水は地面にしみこんでいるとおもう。」という予想を立て,実験で確かめることになりました。先生が「校庭の土」と「砂場にあった砂」の二種類の土を用意し,実験開始です。水をしみこませる前に,土や砂を手で触ったり虫眼鏡で観察したりしました。次に土を入れたコップに水を入れた様子と,砂を入れたコップに水を入れた様子を観察しました。少し時間が過ぎるとどちらもコップの下に落ちてきました。また「砂の方が出てきた水の色が濃いね。」と落ちてきた水の色の違いにも注目していました。
5年生は,4年生が学習している「流れる水のゆくえ」の続きとなる「流れる水のはたらき」の学習をしていました。「流れる水にはどのようなはたらきがあり,量によってちがいがあるのだろうか」を課題に,流水実験器に砂を入れ,上から静かに水を流すと,小さな川のように水が流れていきました。児童は水の流れの様子や水が流れた後の様子を観察しました。川のカーブしたところにストローをさすと水の量が増えるにつれて,川の幅が広くなってストローも倒れてしましました。最後にゲリラ豪雨のように水を一気に大量に流すと,蛇行した川が太い川となってしまいました。
令和2年9月15日

授業の様子から 9月14日(月)

IMG_5959IMG_5960(2)
IMG_5965IMG_5968
IMG_5975IMG_5972
9月14日(月曜日)は,先週のまぶしい日差しから一気に秋の涼しい風の吹く日となりました。
3年生は体育で幅跳びの学習をしていました。初めに砂場を柔らかく平らにするための道具の安全な使い方の説明がありました。次に走り幅跳びにつなげる準備の動きとして,立ち幅跳び,三歩のリズム跳びを行いました。五歩で跳ぶときに,先生が「どのようなリズムでしたか。」と聞くと,児童から「タン・タン・タ・タ・タン」という返事が返り,リズムよく跳んでいました。次は7歩跳びです。先生から「7歩の時は『タン・タン・タン・タン・タ・タ・タン』です。マーカーでスタートをする位置を変えていきながら,踏み切る位置が合うようにしましょう。踏み切りが合わなかったら5歩にもどしてもいいです。」と具体的なアドバイスがあり,児童はリズムを口ずさみながら助走し,遠くまで跳べるように繰り返し練習をしていました。
6年生は社会科で室町文化の学習に取り組んでいました。前の時間に学習した元寇から鎌倉幕府が倒れてしまった経緯,室町幕府が開かれたことを学んだあと,今日の学習の中心となる3代将軍の足利義満が登場しました。先生から足利義満の頃に幕府の政治が安定し,その結果様々な文化が栄えたことの説明がありました。その代表的なものが…と話すと,児童から「金閣だ」という声が上がりました。さらに「すごくきれい。」「金閣を建てるのに一体いくらくらいかかったのかな。」などの驚きや疑問をつぶやく声が聞かれました。さらに,8代将軍足利義政が建てた銀閣を学習し,東求堂にある書院造やその頃に生まれた茶の湯や生け花の写真を見て,「旅館の部屋に似ている。」「生け花はおばあちゃんがやっている。」「抹茶大好き。」という声があがるなど,意欲あふれる学習が展開されていました。
令和2年9月14日

救急救命講習会 9月14日(月)

IMG_5982IMG_5981
IMG_5988IMG_6003
9月14日(月曜日)の放課後に,水戸地区救急普及協会の方々を講師にお招きして,救急救命講習会を行いました。先週は6年生がジュニア救命士講習会を行いましたが,今日は教師向けの講習会です。
心肺蘇生では,胸骨圧迫(心臓マッサージ)と人工呼吸の訓練を行った後,傷病者が倒れているところを発見した場面から,胸骨圧迫・人工呼吸までの流れを,一人一人が行いました。
AEDの使用では,使用法の確認した後,胸骨圧迫の動作の中で電極パットの装着と電気ショックを行い,再び胸骨圧迫に戻る訓練を行いました。
最後にこれまでの一連の流れを,参加者全員で分担しながら対応をしていきました。
救急救命講習会はここ数年毎年行っていますが,こうした訓練を繰り返すことで,万一の事態が発生しても迅速かつ適切な対応が可能になると考えます。
令和2年9月14日