は7日以内の情報です。 (期限有効情報 8 件)

ブログ

いじめNOフォーラム

 6日(水曜日)の昼休みに全校児童が体育館に集まり,計画委員会主催の「いじめNOフォーラム」が行われました。事前に一人ひとりが「みんなが仲よく生活するには・・・」というテーマで,自分ができることを紙に書いて集まりました。
 ふれあい班ごとに話し合いが行われ,楽しい学校生活を送るためにはどうしたらよいかを考えることができました。
1 2 3
4 5 6

 校長先生からは,ぜひ話し合って考えたことを実行してほしいというお話がありました。みんなで,よりよい学校にしてきましょう。
平成29年12月7日

東京遠足(6年生)

 11月28日(火曜日)に6年生が東京に遠足に出かけました。
 初めに国会議事堂の参議院を見学しました。参議院の大きさに驚きながら,日本の政治の中心を見ることができました。未来の有権者として,政治への関心を高めることができました。
1 2 3
4 5 6
7 8 9
 キッザニア東京では,職業体験を行いました。働く体験を通して,働くことの苦労や大変さが少し分かったみたいです。職業体験をこれからパンフレットにまとめていきます。
 卒業まで4か月となった6年生。小学校最後の遠足を全員参加で実施でき,よい思い出になりました。
平成29年12月4日

2学期末授業参観

 12月に入り,一段と寒い1日となりました。1日(金曜日)に,2学期末授業参観及び懇談会が行われました。平日の実施でしたが,多くの保護者にご来校いただきました。学校での子どもの様子を見ていただきました。
 子どもたちは積極的に発表をしたり,話し合ったりして,授業に頑張って取り組んでいました。
1 2 3
4 5 6

 2学期もあと少しです。まとめをしっかりして冬休みを迎えられるようにしましょう。
平成29年12月1日

新ホームページへの移行について

 12月より水戸市内の各学校ホームページが新しくなります。

 新ホームページへの移行に伴い,11月25日~30日までホームページの更新を行うことができません。なお,ホームページアドレスの変更はありません。

 12月1日から更新を再開予定です。

平成29年11月24日

読書推進月間

 10月30日(月)~12月1日(金)の間,吉沢小学校では読書推進月間として本に親しんでいます。

 11月22日(水)の朝には先生方による読み聞かせ,ロング昼休みの時間には図書委員会の企画・運営による図書集会が行われました。

 

 先生方による読み聞かせでは,担任の先生以外による読み聞かせということで,子どもたちは朝からどの先生が来るのかドキドキワクワク!お話を聞きながら,思わず笑顔があふれてしまう子,内容にドキドキしてしまう子,頭の中でじっくり考えながら聞いている子,どのクラスも先生方が選んだ本に真剣に向き合っていたようです。

  1  2  A

 

 図書集会では,図書委員の子どもたちが中心となり活躍しました。委員会の時間や休み時間も利用し,2学期から一生懸命準備を進めてきたものの発表です。図書委員によるおすすめの本の紹介,国語の教科書に出てくるクイズ,図書委員の子どもたちによる読み聞かせが行われました。特にクイズでは全校児童が盛り上がり,体育館の中が楽しい雰囲気に包まれました。

  4  5  6

  7  8  9

 

 また,学校図書館支援事業の一環で,市立図書館の方が支援員として1か月に2回ほど来校し,図書室の本の整備をしてくれています。図書集会の日が来校日だったこともあり,支援員さんの安藤さんからもお話をいただきました。

  10  B 

 

 この図書集会で,少しでも本に興味をもってくれる子どもたちが増えると嬉しいです。50冊・300冊を目指して,ぜひたくさんの本を読んでくださいね!

 図書委員の皆さん,すてきな図書集会をありがとう!

  C

 

平成29年11月22日

水戸特別支援学校との交流(3年生)

 21日(火)に,吉沢小の3年生が,水戸特別支援学校の3年生と交流を行いました。6月14日(水)にも1回目の交流を行っており,今回は2回目の交流となります。

 ‟みんなとともだちになろう”,‟水戸特別支援学校のスポーツを知ろう”という目的のもと,卓球バレーとボッチャを体験しました。2回の交流でどちらのスポーツも体験し,それぞれのスポーツの面白さを知ることができたようです。また,スポーツを通して交流することで,相手のことを思いやることの大切さも学べました。1回目の交流ではぎこちなかった関わりも,2回目の交流では積極的に会話やふれあいを楽しむ姿が見られました。

 ここで学んだ相手を思いやる優しい気持ち,困っている人がいたら手を差し伸べる行動力を,これからの生活にも生かしてほしいと思います。

 

~1回目の交流の様子~

  1  2  3

  4  5  6

 

~2回目の交流の様子~

  7  8  9

  10  11  12

平成29年11月22日

防災体験(5年生)

 22日(水)に5年生が水戸まごころタイムの学習の一環で,防災体験を行いました。水戸市の防災・危機管理課の方を講師にお招きして,災害時の炊き出し訓練と,避難所の防災用品についてのお話を聞きました。

 はじめに炊飯袋を使った炊き出し訓練を行いました。炊飯袋とは,ビニールの袋で,そこにお米と水を計量して輪ゴムで縛り,湯せんで炊き上げることができるものです。子どもたちは,保護者ボランティアの方にご協力いただきながら,今日の自分のお昼ご飯を慎重に作っていました。

 炊き上がりを待っている間に体育館で,災害時に避難所にある防災用品の説明を聞きました。非常食となる乾パンやビスケット,そして災害用トイレの使い方の説明を受けました。担架づくりでは,各クラスの代表が毛布を使い担架をつくり,それぞれの担任の先生を担架に乗せ運ぶ体験もしました。

 1  2  3
 4  5  6

 

 お昼の給食には,自分たちで炊き上げたごはんをおいしくいただくことができました。いざという時のことを考える良い機会となりました。

 水戸市防災・危機管理課の皆様,お手伝いいただいた保護者ボランティアの皆様ありがとうございました。

平成29年11月22日

持久走大会in四季の原

 17日(金)に,校内持久走大会が,今年度も偕楽園公園四季の原を会場に行われました。お天気にも恵まれ,気温は少し低めでしたが,走るのにはちょうど良い天候となりました。

 練習の成果を発揮できるように,どの児童も自己ベストを目指して一生懸命ゴールに向かってあきらめずに走っていました。子どもたちには,あきらめずに努力を続ける姿勢をこれからも大切にしてほしいです。

 1  2  3
 4  5  6

 

 多くの保護者の方も応援にかけつけ,「頑張れ!!」「あと少し」と子どもたちに声援を送ってくださいました。ご声援ありがとうございました。

平成29年11月20日

イチゴ農家へ社会科見学に行きました!(3年生)

  15日(水)に,社会科の「わたしたちのくらしと農家のしごと」の学習で,地域にある大森様のイチゴ農園へ社会科見学に行きました。

 イチゴの栽培の仕方や出荷の方法について,分かりやすく丁寧にお話をしていただきました。子どもたちも真剣な様子で話に耳を傾けていました。イチゴの苗の植え方の違いについて気付いた子どもたちが質問をする姿も見られました。イチゴの花も咲き始めており,もう間もなく収穫が始まるとのことです。

 大森様には,今年も3年生のために,イチゴについていろいろと教えていただき,ありがとうございました。スーパーにイチゴが並んだら,水戸のおいしいイチゴをぜひ食べてみたくださいね!

 

 1  2  3

 4  5  6

 

平成29年11月16日

いばらきをたべよう給食&どんぐり集会

15()に「いばらきをたべよう給食」&「どんぐり集会」を行いました。

 

 1  5  6
 3  2  4

 

 

本校では,ボランティア活動の一環として,平成27年度より,校庭にたくさん落ちるどんぐりを昼休み等に児童が拾い集め,養豚協会を介して,境町にある塚原牧場のブランド豚「梅山豚:メイシャントン」のえさとして提供してきました。この取組に対して,養豚協会により,梅山豚を給食の食材として無償で提供いただきました。

 そこで,梅山豚を生産している塚原牧場の塚原さん,提供していただいた養豚協会の倉持会長,木村課長,豚肉を給食用にカットしてくださった栗原精肉店の栗原さん,平成27年度にどんぐりを養豚協会に寄付をする企画を始めた藏渕先生をご招待して,給食を食べました。本日のメインディッシュ「梅山豚とさつまいもの煮物」をみんなでおいしく笑顔でいただきました。

 13時20分から,体育館で全校児童が集まり,ボランティア委員会が中心となりどんぐり集会を行いました。塚原さんや,倉持会長のお話を聞き,梅山豚のことをより詳しく知ることができました。どんぐり贈呈や児童代表による感謝の言葉のあと,その後に給食委員会による劇「ピーマンの肉づめ」を披露しました。1学期から練習していただけあって,とても楽しいものになっていました。好き嫌いしないで食べることが大切だとわかりました。

  さらに詳しく梅山豚について知りたい方は・・・→塚原牧場

平成29年11月16日