このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000327

行事カレンダー

2022年11月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
トップ > ブログ

ブログ

身体測定

 9月 1日(金)身体測定

 4月の測定と比べて,どのくらい成長したか,始業式の次の日から,学年ごとに測定を開始しています。夏休み中の急に大きく成長した高学年児童がたくさんいます。自分の身長の数値を聞いて,笑顔を見せてくれた児童が,とっても印象的でした。

 

 身体測定

 

平成29年9月1日

ほめて励ます担任からの朝のメッセージ

 よさをほめる(1) よさをほめる(1)

 8月31日(木)

 子供たちの素晴らしい行いをしっかりとほめて,育てていきます。ほめて育てることが,学校全体の教職員全員の願いです。

 始業式での素晴らしい態度をほめた板書です。朝,子供たちが登校すると,ほめ言葉が書かれています。担任は,前日の帰りにすばらしいことをほめて,子供たちの良さを伸ばそうと,がんばっています。朝からほめられて気持ちのいい一日がスタートできるように努めています。

 

 

 

 

平成29年8月31日

代表児童発表

 8月30日(水) 始業式での代表児童の発表の全文です。

 <1年代表 男児>

 ぼくが,1がっきにがんばったことは2つあります。1つ目はこくごです。がんばりテストのためにいえでたくさんれんしゅうしました。そうしたら,まえよりうまくなりました。もひとつは,うんどうかいです。れんしゅうはたいへんだったけど,みんなでがんばりました。みとちゃんダンスもじょうずにおどれました。

 2がっきにがんばりたいことは,マラソンたいかいです。マラソンたいかいははじめてなので,ドキドキするけれど,おとうさんとときどきはしるれんしゅうをしています。だから,さいごまでいっしょうめんめいはしりたいです。さんすうでは,くりあがりとくりさがりをがんばりたいです。2がっきもろうかをはしらないで,あんぜんにたのしくせいかつしたいです。

<4年代表 男児>

 ぼくが2学期にがんばりたいことは3つあります。

 1つ目は,漢字です。僕は漢字が苦手でした。なので,2年生から4年生1学期までの漢字を繰り返して練習して,今度のテストで百点をとれるようにしたいです。

 2つ目は,算数です。ぼくは,かんたんな問題でも計算ミスをしてしまうことがありました。そのミスをなくすために,必ず,見直しをすることに決めました。また,2学期の学習のわり算や小数のたし算,引き算など,自分から進んで取り組み,見直しを繰り返してミスすくなくしていきたいです。

 3つ目は,体育です。今の僕の50m走のタイムは,10秒ぐらいです。けれど,クラスの速い人は8秒くらいの人がいます。その速い人に追いつきたいです。また,11月には持久走大会があります。10位以内に入ることがぼくの目標です。去年,18位のでした。そこで階段の上り下りや近くの公園でいっぱい練習して,目標に向かってがんばりたいです。

 最後に,2学期も友達と仲良く生活していきたいです。

平成29年8月30日

第2学期始業式

 学校長の話 代表児童発表 始業式

 

 8月29日(火)第2学期始業式

  3名の転校生を含め,今日から全校児童数408名となりました。夏休み中も,地域の行事,子供会の行事,家族の行事を通して,楽しい体験を味わうことができた児童が多くいました。

 さて,今日から2学期が始まります。1年生と4年生の代表児童は,勉強や運動で頑張りたいと希望を述べました。校内持久走大会(マラソン大会)や日頃の学習に対する取組について決意を述べました。

 そこで2学期は,最後まで「あきらめない」ことを目標に,努力を続けてほしいと願っています。また,あいさつをはじめとして,しっかりとした態度を身につけてほしいと思います。

 厳粛な態度で,始業式を終えることができました。学校行事に真摯に取り組む態度は,「学力の向上」・「体力の向上」につながるものと信じております。2学期もよろしく考えます。

平成29年8月29日

学びの広場の感想

8月3日(木) 先日行った「学びの広場」の感想を児童が記載しました。とくに,内原中学校の生徒に教えていただいたことを中心に掲載します。

〇難しいかった問題が,中学生に聞いたら解けました。また,中学生にたくさんの問題を丁寧に教えていただきました。(4年女児)

〇どうして間違ったのかを中学生に教えてもらってわかるようになりました。「がんばってね」と声をかけてくれたこともうれしかったです。(4年男児)

〇中学生になると,本物の先生のように教え方が上手になるんだなと思いました。先生と同じようなヒントをくれてうれしかったです。私も中学生になったら,今回教えに来てくれた中学生のように,優しくて立派な中学生になりたいと思いました。(4年女児)

〇中学生のみなさん。学びの広場の5日間,ありがとうございます。私も中学生になったら,小学生にわかりやすく丁寧に教えてあげたいと思いました。(5年女児)

〇兄と仲の良い中学生のお兄さんが,来てくれて,親切に教えてくれました。丁寧にわかりやすく教えてくださって,ありがとうございます。(5年女児)

〇知らない先輩に,「教えてください」と声をかけずらいときも,先輩の方から,「何かわからないところある?」と声をかけてくれました。ありがとうございました。(5年女児)

 

平成29年8月3日