このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000280

行事カレンダー

2018年11月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
トップ > ブログ

ブログ

幼稚園と交流活動

8月30日(木)
1年生が,妻里幼稚園児と交流活動をしました。今日は幼稚園の砂場を使って,一緒に造形遊びです。砂場には,いろいろな太さの塩ビ管・カップ・シャベルやスコップ・そしてホースから流れるたくさんの水があります。これを使ってすぐにみんなが作り始めたのは,「川」や「湖」でした。水の中に腰までつかって砂だらけになり,思いっきり遊びました。幼小一緒に活動することは,1年生にとって相手に分かるように伝えるための学習となります。また,幼稚園児にとっては,1年生に教えてもらいながら新しい発見ができる貴重な時間です。幼小の接続を重視した学習を,今後も実践していきます。
DSC09612DSC09620
DSC09626DSC09633
平成30年8月30日

第2学期始業式

8月27日(月)
第2学期が始まり,学校に子どもたちの元気な声が戻ってきました。「家族でお出かけしたよ。」「宿題の大きな絵を描きました。」・・・子どもたちは,夏休みの楽しかった思い出をたくさん話してくれました。一回り大きくなった姿に,たくましさを感じます。始業式では,1年生と6年生が児童代表として,2学期の抱負を発表しました。校長先生からは,「氣」の文字の「米」の部分には,エネルギーを外に向かって出していく意味があるとのお話がありました。一人一人の児童が,自分の力を外に向かって力いっぱい発揮できる2学期にしてほしいと思います。
IMG_0070IMG_0072
IMG_0080IMG_0053
平成30年8月30日

実りの秋へ

8月21日(火曜日)
少しずつ秋らしくなってきて,夜は虫の声が聞こえる頃となりました。学校田では,少しずつ黄色く実ってきた稲の穂が頭を垂れています。全校で田植えをしたのは5月でしたから,月日が過ぎるのは早いものです。全校稲刈りは,9月26日(水曜日)を予定しています。今年も,収穫祭でおいしいお餅を食べられることを,楽しみにしています。
DSC09659DSC09662
DSC09658
平成30年8月21日

PTA親子奉仕作業

8月18日(土曜日)
朝早くから多くの児童・保護者の皆様にご参加いただき,PTA親子奉仕作業を行いました。今年は,グラウンドに例年よりもたくさんの草が生えており,たくさん草を取っていただきました。特に高学年の児童は,取った草を最後まで一輪車やリヤカーで片づけてくれて,頼もしく感じました。6年生が陸上記録会の練習を始めるまでには,もう少し草取りをしないといけませんが,がんばっていきたいと思います。今日はありがとうございました。
DSC09643DSC09644
DSC09646DSC09651
平成30年8月18日

PTA本部役員より

8月18日(土曜日)
妻里小PTA会員の皆様,本日は早朝より親子奉仕作業へのご参加,本当にありがとうございました。長いように思えた夏休みも,あと1週間あまりで終わります。ご家庭での子どもたちの様子はいかがでしたか?
さて,夏休み前に各家庭に配付しました「妻里小学校家庭教育を高める六策」をご覧いただけましたでしょうか?子どもと関わる時間が取れる夏休みにこそ,意識して実践することにより,PTAみんなで,子どもの自立を支援していければと考えております。「妻里小学校家庭教育を高める六策」を実践した結果について,2学期にアンケートを取りますので,ご意見をお寄せいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。PTA本部役員
DSC09652
DSC09656

 
平成30年8月18日

夏休みの思い出 その3

8月8日(水曜日)
今日は,開放学級に「お話の会どんぐり」の皆さんが来てくださいました。紙芝居や人形劇で,昔話をたくさん教えてくれたのです。「百まがり」「雷様の箱宮」そして「怠け者のやじべえさん」・・妻里地区に昔々から伝わるお話もありました。人形劇では,真っ赤な顔をした愛宕山の天狗が出てきて,児童から「わー!」と大きな声が上がりました。最後には,みんなで記念写真をパチリ。でも,みんなの目は,天狗の人形にくぎ付けでした。「お話の会どんぐり」皆様,ありがとうございました。
CIMG0624CIMG0625
CIMG0626CIMG0632
平成30年8月9日

夏休みは,先生も勉強です

8月3日(金曜日)
今日は,内原中学校,内原小学校,鯉淵小学校,そして妻里小学校の全4校の先生方が集まり,水戸市総合教育研究所の篠田郁介指導主事をお招きして,「内原中学校区小中合同夏季研修会」を行いました。異なる学校同士の先生が同じ課題に向かってチームを組んで研究したり,よりよい授業を実践するために協力して話し合ったりしました。小中のスムーズな接続をするための小中一貫教育についての研究は,今年で2年目です。近くにいてもなかなか接することのない他校の先生方と話し合えることは,本校の先生方にとって貴重な機会となりました。夏休みは,先生も勉強をしています。
DSC_9027DSC_9048
平成30年8月8日

夏休みの思い出 その2

7月31日(火曜日)
今日は,きものコンサルタントの白石恵美子先生をお招きして,開放学級で「子どものマナーとゆかた着付け教室」を行いました。何といっても児童が1番楽しみにしていたのは,浴衣を着ることです。浴衣を着ての歩き方,あいさつやお辞儀の仕方等を教えてもらった児童は,姿勢もよく,ずいぶんとおしとやかになりました。どの子もみんな浴衣がよく似合って,とてもかわいらしいですね。
CIMG0553CIMG0558
CIMG0556CIMG0568
CIMG0554
平成30年8月1日