このページの本文へ移動
Since
Monthly 00000181

行事カレンダー

2019年8月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
トップ > ブログ

ブログ

大録先生と楽しく習字の授業を行いました!

先週27日(金)に,ゲストティーチャーとして大録久美子先生に来ていただき,4,5,6年生の習字をご指導いただきました。今月は,書き初め指導もあり,2回目となります。子どもたちは先生とすっかりなかよしになり,それぞれの子の字の良い点を褒めて,的確なアドバイスもいただけるので,来てくださるのを楽しみにしています。

5年生は,小筆で「いろはうた」を書く練習を,4年生はかなで「はす」と書くことを行いました。いつもは半紙に漢字二文字を書くことが多い子どもたちは,「ひらがなの曲線が難しい」と戸惑いながらも,集中して一生懸命書いていました。

6年生は,卒業制作として色紙に「自分の好きな四字熟語を習字で書こう」の1時間目として,四字熟語を調べたり,半紙に書く練習をしたりしました。ただ半紙に書いて練習するだけでなく,色紙に書いて部屋に飾るなど,習字を生活に生かしていくことはとても素敵なことです。大録先生は,子どもたち一人一人が選んだ四字熟語のお手本を書いて応援してくださるそうで,本当にありがたいことです。6年生の皆さん,でき上がった色紙がそれぞれの家に飾られる様子を思い浮かべながら,清書も頑張ってくださいね。

4年生  「はす」

 1   2 

5年生 「いろはうた」

 3   4

6年生 「自分の好きな四字熟語を書こう」

 5   6

平成29年1月31日

子どもたちは生き生きと学習に取り組んでいます!

ブログの紹介はどうしても行事や特別な授業等が多くなってしまいがちですが,もちろん普段の授業もちゃんと行っています。

今日は1月25日(水)に,水戸市総合教育研究所のお二人の先生にご指導をいただいた授業の様子を紹介します。水戸市では「水戸スタイルの教育」として,1.世界で活躍できる資質・能力の育成 2.郷土を愛し,社会に貢献しようとする態度の育成 3.感性を豊かで,信念をもった生き方をしようとする心の育成 を目指しています。1.については,○確かな学力の定着・向上 ○自己表現力の育成 ○英会話力の向上 に重点を置いており,柳河小学校でもこれを念頭に日々教育に当たっています。そのためには,教師の指導力の向上は不可欠であり,今回は,指導主事の先生方に各学年の授業を見ていただきました。どの学年も授業の基本を大事にしながら,一人一人を大切にした授業の展開がなされていることや,生き生きと話合い,活動する子どもたちの様子も,素晴らしいと褒めていただき,校長としてはとても嬉しく,先生方の今後の励みにもなりました。アドバイスいただいたことを生かして,さらに主体的・対話的で深い学びのある授業を展開できるよう,教員みんなで頑張っていきます。

1年 国語:ことばっておもしろいな「もののなまえ」 菊田 聡子先生

 1   2 

2年 音楽:日本のうたを楽しもう            栗股 幹先生

 5   2

3年 道徳:友情・信頼,助け合い「貝がら」      関 五月先生

 5   15

4年 水戸まごころタイム:ありがとう10歳!2分の1成人式   長谷川 響先生

 6   7

5年 学特別活動:朝食ではじまる元気な一日  鬼澤 浩美先生,柏 智美先生(新荘小 栄耀教諭)

 8   9

6年 算数:単位のしくみを調べよう          石崎 健一先生,寺門 清一先生

 10   11

平成29年1月27日

「ALSOKあんしん教室」を実施しました!パート2

今日は,「ALSOKあんしん教室」のパート2,中学年,高学年編です。

中学年は『安心してお留守番』をテーマに,留守番前の約束「いいゆだな」を教えてもらいました。「えのカギを見せない!」「えのまわりをよく見る!」「うびんポストをチェック!」「れもいなくても〝ただいま!”」「かに入ってすぐ戸締り!」と,家に子ども一人でいることを悟られないための注意点で,ぜひ子どもたちに守らせていきたいと思いました。また,留守番の時に電話に出た場合の対応として,家の人を出してと言われたら「今,手が離せません」「すぐに,お家の人から連絡します」「そちらの連絡先を教えてください」,住所や友達の名前を聞かれたら「教えたらいけないことになっています」,そして「忙しいので失礼します」と電話を丁寧に切ることも,電話機を使って実際に応答の練習を行いました。「練習と分かっていても,しつこく言われると怖くなった」と子どもたちは話しており,よい体験となりました。また,感想には「いいゆだなに気をつけて留守番をします」「電話には,落ち着いて対応することが大事だと分かった」など書かれていて,これからの生活の中で生かしていってほしいと思っています。

高学年は『安全な街って何だろう』をテーマに,地図から危険個所を探したり,夕方の暗い道の危険性を考え,どうしたらよいかの対策をグループで相談したりしました。子どもたちは,暗くなってからの一人歩きの危険性を感じ取ったり,身を守るために防犯ブザーを身に付けておくことの大切さを学んだりしました。

ALSOKの皆さん,貴重な体験やお話をありがとうございました。学校でも,子どもたちが自分の身を守っていけるよう指導を続けていきます。ご家庭でも,防犯ブザーを身に付け,きちんと鳴るかの点検等,よろしくお願いします。

 1   4   5   7   8   9   9   10

平成29年1月26日

「ALSOKあんしん教室」を実施しました!パート1

1月24日(水),ALSOK綜合警備保険株式会社から4人の講師の先生が来てくださり,「ALSOKあんしん教室」を行いました。子どもたちの発達段階に応じ,低中高に分けて授業を行いました。

低学年は『安心して登下校』をテーマに,5つのお約束「いかのおすし」を動作を交えながら,実際の場面で対応できるようにと学習をしました。誘われてもついて「いかない!」,車に「らない!」,危険を感じたら「おごえをだす!」「ぐににげる!」,そして家の人や学校の先生など大人の人に「らせる!」を守って安全な登下校をしていくことを,子どもたちは講師の隊長さんと約束をしました。

学校では,年に1度こうした不審者対応の安全指導の行事を実施するとともに,普段から折に触れて繰り返し指導を行っています。ご家庭でも,「いかのおすし」を合言葉にして登下校の安全についてご指導をお願いいたします。

中学年,高学年の「あんしん教室」については,明日紹介します。

 9 2   7   3   4   6        

平成29年1月25日

水戸郷土かるた柳河学区大会,盛り上がりました!

1月21日(土),柳河市民センターで「第31回水戸郷土かるた柳河学区大会」が開催されました。柳河自治住民会と柳河学区子ども会育成連合会が主催して,柳河小学校の児童が2~3名のグループを作って参加しました。体調を崩し,多少メンバーの変更等がありましたが,Aブロック(1~3年生)には6チーム,Bブロック(4~6年生)には7チームが出場しました。何度も練習してきたので,読み手が「から札」の後に読んだ言葉を聞くなり,素早く絵が描いてある取り札に手を伸ばす姿が見られました。水戸をよく知り,郷土に愛着や誇りをもった子どもたちに成長してくれたらと思いながら,見ている方も応援に力が入りました。Aブロックは,優勝が 岩﨑 颯斗さん,江沼 璃音さん,鈴木 翔さんの「おそ松チーム」が,準優勝は 鈴木 江麻さん,中根 優舞さん,岡山 明以さんの「ちゃいろいくまチーム」でした。Bブロックは,優勝が 鈴木 真帆さん,中根 未羽さん,萩谷 心美さんの「TWKチーム」が,準優勝は井坂 豪さん,岩﨑 千紘さん,橋本 壮太郎さんの「ダイナモローラーチーム」でした。おめでとうございます。
この大会の上位2チームが,柳河学区代表として2月18日(土)「水戸郷土かるた中央大会」に出場することになっていますが,18日は合奏団が出場する「大手橋プラムコンサート」があるため,中央大会出場チームは,Aブロックが「おそ松チーム」と佐藤 輝空さん,大山 拓海さん,長谷川 龍誠さんの「ミラクル2チーム」,Bブロックは「ダイナモローラー」と小林 桃花さん,石川 さくらさん,小林 和輝さんの「エビチーム」となります。ぜひ力を発揮してがんばってください。
 1   2   3   4   5   6     8   12   15   14
平成29年1月24日

3年生が,昔のくらしを体験しました!

1月19日(木),3年生が社会科の学習「くらしの変化と人々のねがい」で昔の道具やくらしを学ぶために,水戸市立博物館出前講座を実施しました。例年は市立博物館に見学に行っていましたが,今年は博物館が工事を行っているため,学校への出前講座となりました。

博物館の方2名から、昔の道具の名前や使い方などを教えていただき,グループに分かれて昔の道具を実際に使って「せんたく」や「アイロンがけ」をしました。また,「すりばち」や「火鉢」「湯たんぽ」「ダイヤル電話機」などを使って,昭和30年代の生活を体験しました。初めて体験することばかりで,戸惑いながらも楽しんで活動できました。「家族みんなのせんたく物を,せんたく板で洗うのは大変。」「冬は水が冷たくて,洗うのがいやになっちゃうよ。」「アイロンに炭を入れて使うなんて,びっくり。」など驚きながらも,今の生活がいかに便利なのかを身をもって感じ取る貴重な体験となりました。

 2   1   3   4   10   6   7   8   9   15  

平成29年1月23日

みんなの心を込めた力作が並びました!

今週1月16日(月)より20日(金)まで,「校内書き初め展」を実施しました。11日の「書き初め会」で心を込めて書いた力作を,各教室前の廊下に展示しました。先生方みんなで審査をして,特に素晴らしい作品に,金紙を貼りました。入賞者は,各学年の人数の2割程度で,後ほど学年朝会で賞状を授与します。入賞したみなさん,本当におめでとうございます。よく頑張りました。これを励みに,普段から丁寧に美しい字を書くことを心掛けてくれたら嬉しいです。

 1   2   3   4   5   6   7   6   7   8

平成29年1月21日

「給食に感謝をする会」を開きました!

1月19日(木)に,給食委員会が企画して,「給食に感謝をする会」を開きました。柳河小学校の給食を作ってくださっている新荘小学校の栄養教諭 柏 智美 先生をお招きして,毎日おいしい給食を作ってくれていることへの感謝の気持ちを,「感謝の言葉」や1年生から6年生までの一人一人が書いたメッセージのプレゼントで伝えました。その後,給食委員会のメンバーが給食に関するアンケート結果やクイズなどをして,全校で楽しみました。一番長く柳河小学校で給食を食べている石崎先生の好きな給食のクイズも出て,さすが6年生は全員「とん汁」と答えていました。その後,柏先生が,調理員さんの紹介や給食ができるまでの様子を写真を使いながら説明したり,クイズにしたりして教えてくださいました。子どもたちはもちろん,先生方も楽しみにしている給食のことが分かり,楽しくてためになる集会になりました。子どもたちも,感謝して,残さず給食を食べようていこうとする気持ちを新たにしました。柏先生,給食委員会さん,ありがとうございました。

また,2時間目には1年生が学級指導「おはしの使い方名人になろう」の学習をしました。柏先生がゲストティーチャーとなり,菊田先生と一緒に指導をしてくださいました。お箸で,小さなマカロニやお豆をつまんで,顔を作るゲームをしながら楽しく正しいお箸の使い方を学びました。

 1   2   8   9   3   4  

 6  5  7   10   11

平成29年1月20日

1~3年生向けに,PTA研修委員さんが楽しい読み聞かせをしてくださいました。

1月18日(水)の昼休み,4人のPTA研修委員会さんが1~3年生向けに「読み聞かせ」を実施してくださいました。本来は9月8日に行う予定でしたが,台風の影響で中止になってしまいました。子どもたちのどうしても聞きたいとの声に押されて研修委員さんが改めて計画を立ててくださり,本当に感激です。ありがとうございました。

本は,宮西達也さんの大型絵本『おかあさん だいすきだよ』と『おまえ うまそうだな』,わたなべゆういちさんの絵本『ねこざかなのたんじょうび』です。『おかあさん だいすきだよ』は,子どもの気持ちと母親の思いの両方がえがかれていて,聞いていた子どもたちは,自分のお母さんに重ねて,愛されていることを感じとっているようでした。ぜひお母様方にも読んでほしい絵本です。『おまえ うまそうだな』は子どもたちが大好きな恐竜が主人公で,目を輝かせて見入っていました。相手を思いやる優しさで,心が温かくなりました。最後は,ねこざかなシリーズの最新作『ねこざかなのたんじょうび』でした。かわいくて楽しい絵本に,子どもたちも大喜びでした。

研修委員さんが,低学年の子どもたちにぴったりの絵本を選んでくださり,楽しい心豊かな時間を過ごすことができました。ありがとうございました。本の楽しさを味わう素敵な時間になりました。

 1   2   3   4   5   6   7   8

 

平成29年1月19日

6年生が「親子学習会」で,すてきなカーテンを制作しました!

1月17日(火)に,6年生の「給食会」と「親子学習会」を実施しました。PTAの学年委員さんたちが中心になって計画を立ててくださいました。

「給食会」は教室で行い,親子でおしゃべりをしながら,「わかめごはん,おでん,土佐あえ,牛乳」の給食をいただきました。その後は,家庭科室で「親子学習会」として各教室の目隠しカーテンづくりを行いました。ミシンで縫ったり,それにかわいい模様を付けたりしました。子どもたちは大きくなるにつれて,親子で一緒に何かしたりすることを恥ずかしがったり,避けたりしがちです。相談したり教えてもらいながら制作をした親子学習会は,子どもたちにとっても保護者の皆さんにとっても,思い出に残る素敵な時間になったことでしょう。学年委員さんや参加くださった6年生の保護者の皆さん,本当にありがとうございました。卒業まで,あと39日。一日一日を大切に,充実した小学校生活を送らせたいと思います。これからもご協力よろしくお願いいたします。

 1   2   3   4 

 8  13  15  17  18  19   21   23   30   20

 

平成29年1月18日

13日,6年生が「こころの劇場」を鑑賞しました。

1月13日(金),6年生と引率の池田先生と校長が県民文化センター大ホールで行われた「こころの劇場」に参加しました。「こころの劇場」は劇団四季と一般財団法人舞台芸能センターが,日本全国の子どもたちに演劇の感動を届けるプロジェクトとして行っているもので,今年も水戸市の6年生全児童が午前と午後の部の部に分かれて鑑賞しました。今年の演目はミュージカル『王子とこじき』でした。同じ年の同じ日に生まれた顔がそっくりなこじきの子トムとお城で暮らす王子エドワード。ある日偶然に出会った二人が,着ている服を取り替えて入れ替わってみると,こじきの服を着たエドワード王子の言うことを誰も信じてくれず,お城から追い出されてしまいます。姿や形に惑わされることなく,真実を言うことの大切さを教えてくれました。ユーモアのあるセリフや動きに笑わされたり,真実を言う勇気に感動したり,2時間もあっという間でした。

 1   2     4   3

平成29年1月17日

「サイバーダイン茨城ロボッツ」とのあいさつ運動を実施しました!

1月13日(金)の朝,「サイバーダイン茨城ロボッツ」とのあいさつ運動を,6年生と保護者,職員が参加して実施しました。「サイバーダイン茨城ロボッツ」は,水戸市をホームタウンとするB.LEAGE2部東地区に所属する男子バスケットチームで,今年度,選手とスタッフが水戸市内の全部の小中学校を回ってあいさつ運動を行っています。

柳河小学校へは,背番号37の河野 誠司(こうの せいじ)選手と山本 晃佑チームマネージャーが来てくださり,一緒にあいさつや6年生との記念撮影を行いました。また,河野選手とハイタッチをしたり,シールのプレゼントをいただいたりしてふれあいもすることができました。登校してきた子どもたちもちょっとはにかみながらも元気にあいさつをしました。

河野選手のサインや6年生との記念写真は,職員室前に掲示しました。学校に来た際には,ぜひご覧ください。また,今日の柳河小学校でのあいさつ運動の様子は,。「サイバーダイン茨城ロボッツ」のH.Pでも紹介されます。こちらもぜひご覧ください。

 1   2   3   4   5   9   8

平成29年1月16日

丁寧に心を込めて書きました。「書き初め会」パート2

今日は昨日11日(水)に体育館で実施した「書き初め会」のパート2として,5,6年生の様子をお知らせします。

ゲストティーチャーの大録久美子先生がお手本を書きながら,筆遣いや字形を整えるポイントを教えてくだるのを子どもたちは真剣に聞いて,5年生は「進む勇気」,6年生は「新たな決意」を条幅に書きました。年の初めに,学習に対する新たな気持ちを込めて文字を書く伝統的な行事である「書き初め」。こうした行事を大切にしながら,学習に対する意欲を高めていきたいと思います。

 1   4   5   8   8   6    3   2

平成29年1月13日

丁寧に心を込めて書きました。

1月11日(水)の午後,校内書き初め会を実施しました。子どもたちは,冬休み中に練習をして当日を迎え,1・2年生は教室で硬筆を,3~6年生は体育館で毛筆を行いました。緊張感のある雰囲気の中で,どの学年の子どもたちも一画一画丁寧に書いている姿が印象的でした。

今年もゲストティーチャートして書道家の大禄 久美子 先生をお招きして,3年生以上の毛筆のご指導をいただきました。課題は,3年生が「美しい心」,4年生は「流れる星」です。大録先生が実際にお手本を書いてくださる様子を,子どもたちは食い入るように見つめ,筆遣いなどのアドバイスを活かしながら集中して書き,力作ができ上がりました。
子どもたちの作品は,1月16日(月)から1月20日(金)までの期間,各教室廊下に展示いたします。子どもたちの励みにもなりますので,是非,保護者の皆様をはじめ多くの方々に学校へ来てご覧いただけたらと幸いです。お待ちしております。
 2   1   6   9   11   3     5   13

明日は,5,6年生の書き初め会について紹介します。

平成29年1月12日

集中して真剣に「学力診断のためのテスト」に取り組みました!

1月11日(水),3年生から6年生の児童が,学力診断のためのテスト「国語」と「理科」に取り組みました。「国語」には,聞き取りテストや長い文章を読んで答える問題,資料を読み取って自分の考えを書く問題など数多くありましたが,今回初めて挑戦する3年生も頑張って取り組んでいました。「理科」は,実験器具の使い方や実験や観察から導き出される法則性などを問う問題が出題されていました。どちらの教科も,知識や技能だけでなく,思考力や判断力,表現力を問う問題も多く,子どもたちは集中して真剣に問題と向き合っていました。子どもたちが前学年後半から今学年の学習で身に付けた力を結果をもとに見直し,不十分なところは補充して,次の学年に進級できるように指導していきます。明日12日(木)は,「算数」と「社会」を行います。

 3   4   5   6

平成29年1月11日

3学期最初の給食は!

3連休が終わり,3学期の学習も,今日1月10日(火)より本格的にスタートです。今日は,久しぶりの給食。献立は「むぎごはん,豆腐の中華煮,バンサンスウ,牛乳」と,野菜たっぷりの健康的な食事です。お正月に美味しいものをたくさん食べてきた子どもたちは,お昼前からおなかをすかせていたのか,給食が嬉しくてまらない様子でした。また,友達とおしゃべりをしながら食べる給食は特別美味しいのかもしれませんね。

 1   2   3   4   5   6   7   8

平成29年1月10日

第3学期がスタートしました!

平成29年1月6日(金),2017年,そして第3学期がスタートしました。

寒い朝でしたが,子どもたちは,元気に「おはようございます」「明けましておめでとうございます」とあいさつしてくれて,正門で迎えた校長や教頭先生,交通指導に来てくださっている地域の方々や保護者の方も思わず笑顔になりました。学校に活気が戻りました。

始業式では,3年の 鈴木 江麻さんと6年 岩﨑 真羽さんが「3学期を迎えて」の抱負を発表しました。二人とも,堂々とした態度で自信をもって自分の目標を発表する姿に頼もしさを感じました。これからの二人の頑張りがとても楽しみになりました。素晴らしい発表をありがとう。その後,校長からは,「自分の夢に向かって,小さな目標を設定しながら一つ一つクリアして自分を高めていってほしい」と話し,一人一人が頑張る姿を先生方みんなで応援していきますと締めくくりました。その中で,『12歳の約束  そして世界の頂点へ』(小学館ジュニア文庫)の本を紹介しました。オリンピックで活躍した レスリングの吉田 沙保里選手や体操の白井 健三選手,卓球の伊藤 美誠選手などが,「どうしてもオリンピックに出たい」「もっと強くなりたい」とひたむきな思いで,毎日の練習に取り組み,苦しくても途中で投げ出さずに夢に向かって頑張ってきた姿がえがかれています。小さな目標を一つ一つ積み重ねてやがて大きな夢につなげていく姿を学んでほしいと思い,6年生教室に本を置いてもらいました。たくさんの子どもたちに読んでほしいと思っています。

 1   2   3   5

平成29年1月6日

2017年のスタート!

明けましておめでとうございます!

昨年中は 柳河小学校の教育活動に温かいご支援ご協力をいただきまして 誠にありがとうございました。

2017年も 柳河小学校のさらなる充実と発展を目指し 教職員一同心を一つにして努力して参ります。

今後とも 保護者の皆様,地域の皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 1   2
平成29年1月1日