このページの本文へ移動
Since 00345631
Monthly 00003751

行事カレンダー

2024年6月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
トップ > ブログ

ブログ

紅葉したのではありません。

三者面談も佳境。暑い中にもかかわらず,親子でお越しいただきましてありがとうございます。
さて本日私は,教室棟西側,1・2年生の昇降口をグランド側から撮影してみました。その写真がこれです。

写真1

なにかお気付きになりましたか?
その左右に植えてある「ナツツバキ」の葉の色に注目してみてください。
これが右側の木のクローズアップ

写真2

そしてこれが左側の木のクローズアップ

写真3

そう。左側のナツツバキの葉は早くも紅葉したのではなく,枯れてしまっているのです。今年の異常な暑さの中,灼熱の太陽光に晒されたため,葉から出る水分の蒸散量が間に合わず,枯れたものと思われます。やはり,気象庁の方が「もはや災害」と表現された今年の暑さがリアルに感じられる光景です。
まだまだ暑さは続きます。皆様もどうかお気を付けください。
 
平成30年7月30日

茨城県吹奏楽コンクール

吹奏楽部が茨城県吹奏楽コンクール中央地区大会に参加してきました。
これまで私が聴いただけでも音楽の集い,そして終業式での演奏と,驚くほどのスピードでレベルアップしてきた彼ら。しかし,このコンクールでの彼らの演奏はまたさらに進化していました。これまでの「一生懸命さ」だけでない,音楽にかけてきた生徒たちの思いのようなものが一つになって,力強く,しかも繊細な演奏を通して十分伝わる素晴らしい演奏でした。
演奏後バックアップに回った部員と「共に」外に出てきた彼ら。どのメンバーもできることは全て出し尽くした表情。晴れやかで,部外者の私さえついつい嬉しくなってしまいました。3年生にとってはこれで最後の舞台となりましたが,生徒たちを指導してくれた顧問のお二人の先生,そして子どもたちを支えてくださった保護者の皆様。ここまでの間,本当にお疲れさまでした。
吹奏楽吹奏楽部2
平成30年7月30日

頑張っています!受験生!!

夏休みが始まり,学校の図書室には,熱心に勉強する3年生の姿が見られます。
これまでの参加人数は,以下の通りです。分からない問題について,職員室で教えてもらう生徒もいました。
生活のリズムを整え,計画的に学習に取り組んで,夏を制しましょう!!

~現在までの図書室利用者数~
23日(月曜日)16名
24日(火曜日)27名
25日(水曜日)12名
26日(木曜日)14名

 
平成30年7月26日

第1学期終業式

1学期の反省
DSC_0005DSC_0007DSC_0009
学校長式辞
DSC_0010今日の終業式にあたり,皆さんに「不足や挫折が人を育てるのだ」という話をしたいと思います。言い方を変えれば「不足や挫折を経験しない人は強くはなれない」ということです。
今年は全国的に記録的に暑い夏,しんどい夏となりました。ところであなたは,次に述べる2つのタイプの人のどちらに近いですか考えてみてください。
この暑さに不満を感じているだけの人
この暑さの中でも,感謝や思いやりをもてる人。
皆さんが将来,このどちらになるのかが,私はとても気になっています。
50年以上前,当時小学生だった私の家には父方のおばあさんがいました。夏のある日のこと。その日も,うだるような暑さ。もちろんエアコンのない時代。あってもうちわだけ。さすがに彼女は相当に体にこたえていたんでしょう。冷たい井戸水で手ぬぐいを絞っては,吹き出す汗をふいていました。普段から病気がちの祖母に「おばあちゃん大丈夫?」と声をかけたら,「これでいいんだよ」と答えます。「なんでいいの?」と聞けば,「夏は暑くなければおコメがとれない。暑いお陰でおコメが食べられる。だからこれでいいんだよ。」と。そういえば,雨が降っても「雨が降らねば,作物ができない。」とよく言っていました。
これはまさに戦争で食べる物さえ満足にない時代を生き抜いてきた彼女ならではの言葉だったのでしょう。
  このように彼女はとても精神が強い人だった。だからこそなにがあっても,彼女はぐち一つ言うことはなく,88才でなくなるまで明るく楽しいおばあさんでした。一方で私のおばあさんは当時は死の病と言われた「結核」という病気を若い頃から患うなど,非常に病気がちの人でもありました。「リウマチ」というとても痛い病気も抱えていました。今考えると,そのように体が弱かったからこそ,彼女は健康に人一倍気を使って生活していました。だから長生きできたのでしょう。「一病息災」という言葉。これは,「病気もなく健康な人よりも,一つぐらい持病があるほうが健康に気を配り,かえって長生きする」という意味です。まさに私のおばあさんのことを表しているように思えます。
このような彼女が私に教えてくれたこと。それは,「考え方ひとつ。ものごとのとらえ方ひとつでその人の未来が決まる」ということです。
総体を終えた運動部の3年生のある男子生徒に「とうとう引退だね」と話しかけた時,「ハイ」と返事をしたあとの言葉が素晴らしい。
「これから後輩たちをよろしくお願いします」と答え,この私にぺこりと頭を下げたんです。目いっぱい戦って,それでも中央地区に進めなかった彼。おそらく心には激しい悔いが残ったことでしょう。でも,最後のゲームに敗退した瞬間から,彼はすごいスピードで強い大人に成長したのではないでしょうか。
だからこそ私は,「不足と挫折が人を育てる」と思うのです。彼のような人のことまで思い遣るような気高い気持ちになれる3年生がこの緑中に何人もいること。そのこともこの学校の素晴らしさの一つだと思っています。
今回引退を迎えた3年生の皆さん。君たちは私の自慢です。どうか,これからもずっと胸を張り続けてください。卒業まで238日あります。勉強はもちろん,体育祭,そして合唱コンクールなど,中学時代にしか味わえないイベントがまだまだあります。どうかこれからもドラマを作り上げていってください。そしてそのシナリオを書くのは皆さん一人一人です。もちろん私たちも一緒になってそのお手伝いをしましょう。
1・2年生の皆さんも,いろんな経験ができた1学期だったと思います。中学校は3年間かけて,たくさんの経験をし,大人になっていく大切な場所です。その経験には,楽しいことばかりではない,出口の見えない不安や,失敗もあることでしょう。みにくい心の自分,弱い気持ちに流される情けない自分に出会うこともあるでしょう。ただ常に,人間として正しい道を選び,誘惑に負けず,人に対して温かい気持ちをもち,心も体もたくましくなれるよう,今日の日に決意を新たにしてください。特にそれぞれの学級では,同じ目標のもと頑張った先生方と生徒達がこれまでの歩みを共に振り返り,互いにたたえあう,そんな活動をしてほしいと思います。
この夏休み。くれぐれも安全に気をつけること,そしてやりたいこと,やらなければいけないことを計画にこなし,8月27日に元気な顔でここで再会しましょう。
表彰
DSC_0013DSC_0014DSC_0019
吹奏楽部壮行会
DSC_0022DSC_0023DSC_0026DSC_0037DSC_0035DSC_0032
7月29日,ひたちなか市文化会館で行われる中央地区吹奏楽コンクールに向けて練習に励む吹奏楽部が全校生徒の前で,「西遊記」を演奏してくれました。演奏しない部員も準備や後片付けなどのバックアップにきびきびと動いていました。
平成30年7月20日

あいさつ運動に「いばラッキー」が来校

DSC_0027DSC_0025bDSC_0036DSC_0048
生徒会,PTAきずなの会,緑岡地区青少年育成会等で行っているあいさつ運動に,いきいき茨城
ゆめ国体マスコット「いばらっきー」が参加しました。手を振ると左手の緑のハートからは「夢を
描くパワー」を,右手のオレンジのハートからは「勇気のパワー」を発することができる。生徒た
ちは,登校時に夢と勇気のパワーをもらって,充実した学校生活を送ることができました。
平成30年7月19日

今日も中央地区総体!

本日,卓球の中央地区総体2日目が開催され,男女卓球部が熱い戦いを繰り広げてきてくれました。昨日の団体戦と合わせ,本校の出場者・結果をご紹介します。

〈男子〉
シングルス出場:小林くん(2年)

〈女子〉
団体戦:vs田彦中1-3で惜敗
シングルス出場:菊池さん(3年)
ダブルス出場:根本・菅井ペア(2年)
鈴木・林ペア(3年)第3位→県大会出場!
1DSC00918DSC00930
見事,県大会の切符を勝ち取った鈴木さん・林さん,県大会でのさらなる活躍を祈っています!頑張ってください!
最後までやりきった3年生に,大きな拍手を送りたいと思います。そして,先輩の雄姿を目に焼き付けた1・2年生の今後の活躍を期待したいと思います!
平成30年7月13日

中央地区総合体育大会

P1530008P1530015P1530019P1530156P1530180P1530237
中央地区総合体育大会に男子剣道部(団体)と女子ソフトボール部が参加しました。どちらも県大会出場を決めてきました。
剣道男子3-2那珂四中
2-3佐野中→敗者復活戦へ
3-0明光中
3-2赤塚中→県大会出場
女子ソフトボール7-0勝田二中→県大会出場
2-13水戸四中

 
平成30年7月11日

3年生、勝負の夏始まる!!

1校時から5校時まで,3年生の実力テストがありました。暑さに負けず,集中してテストに取り組む姿はさすが3年生でした。受験に対する意識が高まり,勝負の夏を迎える心構えができたようです。1,2年生も暑い中,一生懸命授業に取り組みました。1,2年生も1~2年後を見据えた学習ができているようです。
3年生2年生1年生
平成30年7月10日

インタラクティブフォーラムでの活躍

inntaraIMG_3370
本日,第3学年石田さん,志塚さん,第2学年大武さん,大山さんが,学校代表として英語インタラクティブフォーラム水戸市大会に出場しました。これは,与えられたテーマに合わせて3~4人のグループで自由に英語で会話するという大会です。それぞれが立派に練習の成果を発揮することができました。
平成30年7月9日
オプション